紅葉露天風呂が絶景!休暇村・岩手網張温泉「仙女の湯」


2017.09.17

トラベルjp 旅行ガイド

休暇村岩手網張温泉(岩手県雫石町)には、宿の裏山に露天風呂「仙女の湯」があります。亀滝を望む滝見露天風呂で、新緑と紅葉が特に絶景。秋には露天風呂から紅葉狩りを楽しめますが、紅葉が終わると雪で閉鎖になります。
網張温泉は浴場が多い温泉三昧の宿で、館内の露天風呂でも紅葉狩りを楽しめます。日帰り入浴するなら、全部に入れて料金もお得な「湯めぐり券」がおすすめです!
紅葉に包まれる休暇村岩手網張温泉
休暇村岩手網張温泉は岩手山の視界が開けた高台にあり、雫石町一帯の眺望が素晴らしい公共の宿です。山岳信仰の聖地にあり、霊泉として入浴や湯の花の採取が一切禁じられ、源泉に網を張って守ったのが名前の由来。今では貴重な湯が引湯され、網張五湯と呼ばれる充実した温泉浴場で温泉三昧出来ます。中でも絶景の紅葉に包まれる露天風呂「仙女の湯」が断然おすすめ。フロントでお得な「湯めぐり券」を購入して、早速向かいましょう。
露天風呂「仙女の湯」までの紅葉も素晴らしい
休暇村岩手網張温泉の本館から、露天風呂「仙女の湯」を目指すと、最初に鹿追足湯があります。写真は足湯付近から眺めた紅葉で、吊橋の「湯ノ沢大橋」を渡れば別館の日帰り入浴施設「網張温泉館・薬師の湯」があります。「湯めぐり券」を購入すれば薬師の湯にも入れます。
紅葉が素晴らしいので写真を掲載しましたが、露天風呂「仙女の湯」は左側にある別の山道を登っていくので注意して下さい。
網張温泉の露天風呂「仙女の湯」へは、一本道の山道なので迷う可能性はありません。ずっと上り坂ですが途中の紅葉も絶景なので、ゆっくり休みながら行きましょう。
紅葉に包まれた網張温泉「仙女の湯」
網張温泉「仙女の湯」は山中の露天風呂で、最初に男女別の脱衣小屋があります。小屋の奥が「仙女の湯」で、秋には写真のように紅葉が絶景です!亀滝の水量は雪解けの春に多く、秋は少ないのが難点ですが、これだけの紅葉狩りを楽しめれば十分です。
黄金色の黄葉も立派な紅葉です!
網張温泉の露天風呂「仙女の湯」の紅葉は、厳密にはダケカンバの「黄葉」が主体で黄金色の紅葉です。紅葉というと京都の寺院のように真っ赤な彩りを期待するかもしれませんが、奥入瀬渓流のブナも含めて日本古来の紅葉は黄葉主体の黄金色です。
奈良時代の紅葉名所「竜田川」は竜田揚げの語源ですが、竜田揚げが黄金色なのは当時の色を反映しています。また「黄葉」と書いても「こうよう」と読みます。網張温泉や奥入瀬渓流で、東北の紅葉は赤くないと嘆いている人が居たら是非教えてあげて下さい。
休暇村岩手網張温泉の紅葉露天風呂
網張温泉の露天風呂「仙女の湯」は、休暇村が管理しており湯の温度も適温に保たれています。しかし、山道を往復するので天候次第では寒かったり、汗をかいたりする可能性もあります。下山後に休暇村岩手網張温泉で入浴して、汗を流して帰りましょう。
休暇村の温泉浴場は、本館に露天風呂付き大浴場「大釈の湯」と内湯の「白泉の湯」があり、日帰り入浴施設「網張温泉館・薬師の湯」が別館としてあります。「湯めぐり券」を購入すれば、「仙女の湯」を含めた全部の浴場に入浴出来て断然お得。写真は「大釈の湯」の露天風呂で周囲の山の紅葉を一望出来ますが、網張温泉館「薬師の湯」の露天風呂でも紅葉狩りを楽しめます。 

read-more
休暇村 岩手網張温泉
place
岩手県岩手郡雫石町長山小松倉14-3
phone
0196932211
すべて表示arrow
網張温泉
rating

3.0

1件の口コミ
place
岩手県岩手郡雫石町長山小松倉14-3
phone
0196932211
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら