絶景と“テレビ父さん”を楽しもう!「さっぽろテレビ塔 展望台」


2017.08.31

LINEトラベルjp 旅行ガイド

札幌を代表するランドマーク「さっぽろテレビ塔」。東西約1.5キロメートルにのびる大通公園の東側にあり、昼は大通公園や藻岩山などの景色、夜はライトアップした街並みを楽しめます。
また、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクター「テレビ父さん」の世界を楽しめるスポットも併設しており、老若男女を問わず満喫できます。今回は絶景と人気のキャラクターの世界を楽しめるさっぽろテレビ塔の展望台の魅力をご紹介します。
「さっぽろテレビ塔」とは?
札幌でテレビ放送がスタートすることをきっかけに建設された「さっぽろテレビ塔」。
その歴史は昭和31年(1956年)までさかのぼります。6月に建設が始まり、12月に塔体が完成。1年後の昭和32年(1957年)12月に屋上プラネタリウムがオープンしました。
地上からの高さは147.2メートル。現在、地上90mの展望台をはじめ、3階と1階、地下1階にあるお土産物店や飲食店が入っています。
昼も夜も楽しめる展望台からの札幌市内の絶景
展望台へは3階「スカイラウンジ」にある展望台エレベーター乗り場から乗ります。
スタッフによるテレビ塔の紹介を聴きながら約1分、高さ約90.38メートルの展望台に到着します。
展望台からは、札幌市民の憩いの場・大通公園をはじめ、日本“新”三大夜景のひとつに選ばれた「藻岩山」、さらに1972年の札幌オリンピックでスキージャンプの会場だった大倉山ジャンプ競技場など、札幌の眺望を楽しめます。
また夜になれば、別の景色を堪能することができます。ライトアップした札幌の眺望を
堪能することができるのと同時に、札幌を代表する繁華街・すすきのにある観覧車「ノルベサ」がライトアップした姿を見ることができます。
また、毎年11月下旬から12月下旬に行われる「さっぽろホワイトイルミネーション」ではライトアップした大通公園の景色も楽しめます。
展望台にあるテレビ父さん神社を参拝しよう!
札幌市内の眺望を楽しめるだけでなく、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクター
「テレビ父さん」の世界を楽しめるのも魅力のひとつ。
その中で「テレビ父さん神社」は札幌市街で一番高い場所に位置していることから、
“天空のパワースポット”と呼ばれています。
お参りするとき、家内安全は自宅の方角、恋愛成就は好きな人の家の方角、
学業・就職祈願は学校・会社の方角に向かって二礼二拍手一礼をしましょう。
お参りした後は、神社の横にある「テレビ父さんおみくじ」を引いてみましょう。1回200円で引くことができ、おみくじと一緒に「開運」と書かれた木のお札をもらえます。おみくじには、面白い内容が書かれているので、しっかり読んでから結びましょう。
スカイショップでお土産を買おう!
眺望とテレビ父さんの世界を楽しんだところで、3階に降りる前に「スカイショップ」でお土産を買いましょう!札幌で定番のお土産「白い恋人」をはじめ、テレビ父さんのオリジナルグッズも販売しています。
おすすめのお土産のひとつが「ゴールデンテレビ父さん」のストラップ(税込436円)。「シルバーテレビ父さん」のストラップ(税込436円)とともに展望台限定の一品です。
また家族や会社のお土産にピッタリなお菓子が「さっぽろ名所ポップアップ ミルククッキー」(12枚入り・税込1080円)。箱を開けてみると、さっぽろテレビ塔をはじめ、時計台や羊ケ丘展望台にあるクラーク像など札幌の人気観光スポットが飛び出します。クッキーはさっぽろテレビ塔が描かれており、サクッとした食感を楽しめます。
昼も夜の景色も楽しみたい方におすすめ!「昼・夜チケット」
さっぽろテレビ塔からは大通公園や札幌駅、藻岩山など札幌の眺望を楽しめますが、日本夜景遺産に認定された夜景も堪能したい方におすすめのチケットが「昼・夜チケット」です。
通常のチケットで大人1枚720円、2枚買うと1440円ですが、このチケットを買うと大人1100円と340円お得になります。
なお、高校生800円、中学生600円、小学生400円となっており、有効期限は購入した日から3日間です。お得に景色を楽しみたい方におすすめですよ。 

さっぽろテレビ塔
rating

4.0

1831件の口コミ
place
北海道札幌市中央区大通西1
phone
0112411131
opening-hour
9:00-22:00※イベント期間は時…

この記事を含むまとめ記事はこちら