神奈川「座間市ひまわり畑」関東最大級55万本の大絶景が超おすすめ!


2017.07.20

LINEトラベルjp 旅行ガイド

日本の暑い夏を鮮やかに彩る花、ひまわり。その黄色く美しい花を存分に鑑賞できる超おすすめスポットとして、今回は「座間市ひまわり畑」をご紹介します。
座間の「市花」であるひまわりが約55万本のスケールで咲き乱れる大絶景は、まさに圧巻。毎年開催される「ひまわりまつり」も楽しい、関東を代表するひまわりの名所です。
座間市の市花「ひまわり」
神奈川県中央部に位置する座間市。横浜から20kmほどの距離にありながら、自然豊かで田園風景が広がるのどかな街です。
そんな座間市では1969年、市花に「ひまわり」が制定されました。毎年夏には関東有数の規模を誇る「ひまわりまつり」も開催され、多くの観光客で賑わいます。市の花「ひまわり」は、まさに座間のシンボルと言える存在です。
関東最大級55万本!座間市ひまわり畑の大絶景!
座間の市花「ひまわり」を思う存分楽しめるイベントがあります。毎年7月下旬から8月中旬にかけて開催される「ひまわりまつり」です。
ひまわり畑は座間市内各地にありますが、「ひまわりまつり」の会場は主に「栗原会場」と「座間会場」の2ヶ所。例年7月下旬に見頃を迎える栗原会場には約10万本、8月が見頃の座間会場にはなんと約45万本ものひまわりが植えられます。両会場を合わせると約55万本にもなる、関東最大級のひまわり畑です。
本記事掲載の写真は全て、座間会場で撮影したものです。座間会場へは、小田急線・相武台前駅等からバス、またはJR相模線・相武台下駅から徒歩約15分でアクセスできます。
写真は、後述の「展望台」から撮影したもの。
座間市ひまわり畑では、どこまでも広がる黄色の絨毯が灼熱の太陽を浴びて輝きます。1994年には「かながわの花の名所100選」にも選定された、真夏の大絶景です。
「展望台」から座間市ひまわり畑を堪能!
座間市「ひまわりまつり」の会場には、展望台が設置されます。
数十万本規模の広い広いひまわり畑を眺めるのに最適で、常に多くの観光客が集まる大人気鑑賞ポイントです。
展望台から見渡す座間市ひまわり畑。
人間の身長よりも高い位置から見下ろすことにより、アイレベルでは感じることの難しい、座間市ひまわり畑の壮大なスケールを存分に楽しむことができます。
またこの展望台は、後述する「ひまわり散策路」での記念撮影にも有効です。
「ひまわり散策路」を歩こう!
座間市ひまわり畑には、人の歩ける「ひまわり散策路」が設けられています。
明るい太陽の降り注ぐ下、元気に咲き誇るひまわり畑の中を歩く時間は、最高に贅沢な夏の想い出となることでしょう。
ひまわり散策路は記念撮影スポットとしても大人気。先ほどご紹介した展望台から狙えば、満開のひまわりに囲まれた夏ならではの記念写真が撮影できます。
カップルやファミリー客にはもちろん、最近ではコスプレイヤーにも人気の楽しみ方です。
イベントも充実!座間市「ひまわりまつり」を楽しみつくそう!
座間市「ひまわりまつり」は、イベントも充実。農産物・特産品等の販売やアユのつかみどり、ポニー乗馬体験などが開催されます。ひまわり写真コンテストもあるので、撮影したお気に入り写真を応募するのもおすすめです。
飲食の屋台も多数出店されるので、食事にも困りません。
花の鑑賞はもちろん、楽しいイベントも併せて、座間市「ひまわりまつり」を味わい尽くしましょう。 

この記事を含むまとめ記事はこちら