新アトラク「ニモ&フレンズ・シーライダー」攻略法!東京ディズニーシー


2017.05.13

LINEトラベルjp 旅行ガイド

海の中を自由に泳いでみたい!そんな夢が叶うアトラクションが、東京ディズニーシーにニューオープン。「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」の海底世界を、魚サイズに縮むことが出来る「シーライダー」に乗って体験。キャラクターたちと一緒にワクワクとスリルの冒険に出発する、新アトラクションの攻略法を教えます。
ポートディスカバリーに登場した「ニモ&フレンズ・シーラーイダー」
東京ディズニーシーのポートディスカバリーエリアのテーマは、「時空を超えた未来のマリーナ」。そのマリーナに新規アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」が2017年5月12日にオープン。海底をイメージしたブルーの外観が、これからの海底への旅を一層楽しみにさせてくれますね。
ニューオープンのアトラクションは、混雑必須。時間を有効に使うために、ディズニー・ファストパスを利用しましょう。アトラクションの身長規定は90cm以上です。
フォトスポットは、こちら。ニモと仲間たちの銅像と一緒にシーライダーをバックにパチリと1枚。こちらも時間と共に混雑しますから、早めに撮っておくと良いでしょう。
「ニモ&フレンズ・シーライダー」海洋生物研究所へ
アトラクションでは、海洋生物研究所のホールに入るとプレショーが始まります。「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、潜水艦に乗り込んで、海の世界を冒険するもの。ホールには、乗り込む潜水艦が展示されていますよ。
こちらが、潜水艦「シーライダー」。キャストの方から、シーライダーの仕組みの説明があります。
チヂミウムという特殊なマテリアルの開発で、魚サイズに縮むことが出来るシーライダーは、海の仲間たちと同じ目線で体験出来るように、かわいらしい魚の形。シーライダーは、本物の魚のような動きをすることが出来るのです。ピンクの外観が目を引きますね。
ホールでのプレショーが終了したら、いよいよ「シーライダー」に乗り込みます。シーライダーの座席は9列ありますが、どの席に座っても同じ体験が出来ますよ。
座席に座ったら、荷物を座席の下に置きシートベルトを装着。キャストの方にシートベルトをチェックしてもらってOKが出たら、海底の旅に出発です。
潜水艦「シーライダー」に乗船!
海の中では、臨場感たっぷりに、たくさんの友達と出会えるでしょう。カクレクマノミの「マーリン」「ニモ」親子。ナンヨウハギの「ドリー」。アオウミガメの「クラッシュ」と「スクワート」親子。
シロイルカの「ベイリー」や、ジンベエザメの「デスティニー」。映画の世界そのままに海底を楽しめますよ。
かわいらしさでは群を抜く「ラッコたち」。ラッコたちの一番の愛情表現は「ラッコとだっこ」。お互いに抱きしめあったり、いろいろな物を抱きしめたり。かわいらしさに魅了されます。
ニモたちは、海の仲間と鬼ごっこしたり、楽しく過ごします。海の中では、ちょっぴりスリリングな冒険が待っているかも。
出口も見逃せない「ニモ&フレンズ・シーライダー」
楽しい冒険はあっという間。でも出口も見逃さないで。かわいいラッコやミズダコの「ハンク」など、アトラクションに出てきたキャラクターたちがお見送りしてくれますよ。 

東京ディズニーシー
rating

3.0

1件の口コミ
place
千葉県浦安市舞浜1-1
phone
0570008632
opening-hour
日によって営業時間が異なる。…

この記事を含むまとめ記事はこちら