滋賀県・老舗料亭旅館「やす井」で古美術品と湖国の美食を愉しむ旅


2017.06.02

LINEトラベルjp 旅行ガイド

国宝彦根城からほど近い「料亭旅館やす井」は創業明治2年の歴史を誇り、近畿北陸エリアの旅館の中でもトップクラスの宿と言われています。旅館のお部屋は全部で9部屋あり、各部屋から趣のある庭園や床間に飾られた季節の花、古美術品などで和みと安らぎを与えれくれます。贅を尽くした四季折々のお料理や滋賀県の郷土料理を楽しめる素敵なお宿をご紹介します。
滋賀・彦根の老舗料亭旅館「やす井」で古美術品と湖国の美食を愉しむ
彦根城主・井伊家の「井」の字を用いて名付けた料亭旅館 『やす井』は、創業明治2年の歴史ある料亭旅館です。同旅館は、近畿北陸エリアの旅館の中でもトップクラスといわれ、宿泊だけではなく、結婚式やなどのお祝いごとなどでも利用されています。
暖簾をくぐると美しく剪定された庭園が広がり、趣の異なる石畳の通路を進んだ先にお宿はあります。
宿に入ると美しい屏風、書などの古美術品が飾られたフロントがお出迎え。畳の香りや建物に使用されている木材の香りなど、日本の伝統と和の趣ある雰囲気に旅の疲れも癒されます。
古美術品や庭園など日本ならではのしつらえを楽しむ
庭園を望む客室は、本間12.5帖+次の間7.5帖+踏込とゆとりある広さに驚きます。どこか洋のテイストもプラスされたレトロでモダンなお部屋からは美しく剪定されたお庭が望めます。上質なインテリアや凛としたしつらえに、日本文化の美しさを感じずにはいられません。
お部屋によって生けられている花やインテリアが違い、窓から見える景色も違うので、似通った部屋が多い大型の宿泊施設とは一線を画していると言えるでしょう。また、お部屋によっては檜風呂も設置されているので、小さなお子様やお年寄り連れの旅の時などでも、好きなタイミングに入浴を楽しむことができます。
アメニティーは浴衣の他に、足袋ソックス・手ぬぐい・館内用のスリッパ・クシ・ブラシ・歯ブラシの他にドクターシーラボの基礎化粧品が、朝用と夜用の2種用意されています。また、ソーイングボックスも備えてありますので、旅中にコートやシャツのボタンやほつれなどが気になった時にとても便利。その他、テレビ・衛星放送・ドライヤー・湯沸しポット・金庫・朝刊・冷蔵庫・空気清浄加湿器など一通り揃っています。
囲炉裏を囲んでホッコリと過ごせる「特別室」
館内にある「特別室」は、本間10帖+次の間8帖+寝室8帖の他に「囲炉裏(いろり)」がついたお部屋です。大庄屋の屋敷の名残を残した囲炉裏では火を熾して楽しむことができ、天井の梁や天板など、昔話に出てくるような空間でホッコリとした時間をお過ごしください。
「特別室」にはベッドが設置された寝室があります。べッドと囲炉裏がある「特別室」をご希望の方は、予約時にお問い合わせください。
「やす井」では、ちりめんじゃこやわらび餅などのオリジナルのお土産の他に、手作りの工芸品など厳選された滋賀土産も販売しています。滋賀県ならではのお土産を大切な方に贈ってはいかがでしょうか。
季節の移ろいや小鳥のさえずりが楽しめる大浴場
館内にある大浴場は、地下300メートルからくみ上げたお肌に優しい軟水を使用。大浴場と言っても、大きな宿泊施設と違うので、混雑することもなく、広々とした浴槽でゆったりと過ごすことができます。写真のお風呂は「紫陽花(あじさい)」。
露天風呂からは、移ろう景色小鳥のさえずりなどが聞こえ、ゆったりとしたバスタイムを楽しめます。
入浴を楽しんだ後は、お楽しみのお食事です。冷たく冷えたビールで乾杯。鮒や鯉など、滋賀県ならではの厳選された食材を使用した「湖水料理」と美味しいお酒を味わいましょう。
近江牛のしゃぶしゃぶや鴨鍋など滋賀ならではのグルメに舌鼓!
「鴨鍋」の季節には写真のような新鮮な鴨がいただけるのですが、これがまた非常に美味!!肝をご覧になればお分かりだと思いますが、包丁を入れたところがダレずにしっかりと角が立っています。これは鮮度の良い証拠。臭みもないので、鴨鍋が初めての方でも美味しく召し上がれます。
お酒が入ると、ついついお鍋から目を離しがちですが、中居さんがお肉に火が通り過ぎず絶妙なタイミングで声をかけてくれます。こういう接客も上質なお宿ならでは。上げ膳据え膳を思いっきり満喫しましょう。
写真は朝食です。焼き魚をメインに湯豆腐、お浸し、お漬物など、お酒を楽しんだ翌日にピッタリなメニューがズラリと並びます。身体に染みわたるような美味しさの朝食で大満足。チェックアウトを終えたら、彦根の街へ出かけましょう。 

read-more
料亭旅館やす井
rating

4.5

46件の口コミ
place
滋賀県彦根市安清町13-26
phone
0749224670

この記事を含むまとめ記事はこちら