こだわりの食事が嬉しい!札幌「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」


2017.05.24

LINEトラベルjp 旅行ガイド

北海道札幌市にある「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」は、こだわりがたくさん詰まった食事が魅力のリゾートホテルです。開放的な吹き抜けのアトリウムで食べるビュッフェは、北海道食材や自社ワイナリーで作られたワインを使った料理など、どれも特徴的でこのホテルならではです。幅広い年齢層の人が満足できるよう多種多様なメニューが並びますから、恋人や友人との旅行はもちろん、三世代での家族旅行にもお勧めです。
リゾート気分を盛り上げる豪華なレストラン会場で食事を堪能
「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」は札幌駅から車で30分ほどの場所にあるリゾートホテルです。川沿いの広々とした敷地に立つこのホテルは、旅行気分を盛り上げる豪華な施設と美味しい料理が特徴の一つです。
ホテル内には8軒ものレストランやバーが入っており、最も大きなレストラン会場はレストラン「ヴィーニュ」。吹き抜けのアトリウムにあるこのレストランは巨大なヤシの木のオブジェが印象的で、夜になるとイルカやハートのモチーフがライトアップされて非常にロマンチックな雰囲気に。恋人や夫婦で食事を楽しむにはピッタリです。
自社ワイナリーのワインや北海道らしい海鮮料理などが並ぶ夕食は目移り必至!
このレストラン「ヴィーニュ」の夕食バイキングでぜひ味わっておきたいのが、「シャトレーゼ」が山梨県に持つワイナリーで作られた赤ワインを贅沢に使ったワインしゃぶしゃぶです。ほのかに香る葡萄の風味が特徴的で、北海道でも提供しているホテルは少ない、このホテルならではの一品です。なお、このワインしゃぶしゃぶはアルコールを飛ばしてあるので、お酒が苦手な人やお子様でも安心して食べることができますよ!
その他にも、北海道らしい海鮮メニューや目の前で焼かれるステーキやホタテなど、季節ごとに変化に富んだ料理が約50品並びます。ついつい目移りしてしまう料理の数々を、ライトアップされた会場の雰囲気の中で堪能してみましょう。
夕食ではワインの提供もされているのですが、このワインは「シャトレーゼ」が所有する山梨県のワイナリーで作られたホテルメイドのワインです。フロント近くの売店ではワインの販売もされていますから、夕食時に味見してお土産に購入するのも良いですね。
スイーツコーナーは「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」ならではのラインナップ!
ホテル名にお菓子の名前が入っているだけあって、美味しいお菓子は「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」の最大の魅力と言っても過言ではありません。夕食バイキングではデザートコーナーが充実しており、スイーツ好きにはたまりません。
夕食バイキングで提供されるケーキなどのスイーツは「シャトレーゼ」のオリジナル。常に10種類前後のデザートが並んでいるので、まるでデザートビュッフェにでも来たかのような錯覚を覚えます。
実は「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」では土日限定で日中デザートビュッフェを開催し、ホテル内に菓子工房を持つなどお菓子に力を入れているホテル。だからこそ、これほど充実したデザートコーナーを夕食ビュッフェで提供できるというわけです。
「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」の夕食で必ず食べておきたいのが、ホテル内の菓子工房「宮廷菓子ファンタニヴェール」で職人の手によって作られたスイーツです。提供されるお菓子の内容は日によって異なりますが、一つ一つ丁寧に作られたスイーツを頬張れば思わずうっとり!幸せな気分になれると思いますよ。
朝食は旅行で疲れた胃腸にも優しい身体が目覚めるメニュー!
「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」の朝食は、とにかく身体に優しいがテーマです。旅行ではついつい暴飲暴食になってしまい、朝はあまり食べられないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな日でも、このホテルの朝食なら心配は無用です!例えば、ミネラルウオーターや牛乳で割って飲む自家製ビネガードリンクは、スッキリとした味わいで身体に優しく浸み込み、一日の始まりにはピッタリです。
自分でトッピングを選択できる薬膳粥は、香ばしいごま油の香がほんのりとするので、食欲がない朝でもスルスルと口に運ぶことができます。また、「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」のご飯は北海道米の代表的な銘柄の一つ「ふっくりんこ」を使用していますから、お米自体もすごく美味しいですよ。
薬膳粥の他にも、身体のコンディションを整えてくれる数種類の生薬を使った薬膳スープもあります。そのままスープとして飲むこともできますが、ガッチリ朝食を食べたいという方には、うどんを入れて薬膳うどんとして食べるのもお勧めです。
目の前で焼きあがるオムレツや「野菜の白いプリン」もお勧め
「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」では旅行サイトが主催する「朝ごはんフェスティバル」北海道大会で優勝したメニューもあります。その一つが野菜の白いプリン。北海道産のゆり根やトウモロコシなどを使用して作られたこのプリンは、スイーツのようではありますが食材本来の自然の甘さなので、パンやスープのお供に最適です。
「野菜の白いプリン」には、とうきびソースか枝豆ソースをかけて食べましょう。どちらのソースも食材の味がしっかりとして甲乙つけがたし!二つ食べ比べてみるのも良いですね。
※メニューは時期によって変わる場合があります。
その他にも、シェフが目の前で焼き上げてくれるフレンチトーストやトッピングが選べるオムレツなど魅力たっぷりの料理が盛りだくさん!食欲がなかった人でも朝から思わず食べ過ぎてしまうかもしれませんね。 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら