「はしっこロール」がお得!大阪・堂島スウィーツ工場直売所


2017.04.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

舌の肥えた大阪人に“おやつ”を提供し続ける「堂島スウィーツ」(以下、堂島スイーツと記載)。ふわふわの「魔法のロール」、クレーム・ブリュレのような「堂島プリン」などの商品が人気で、小さなお子さんからご年配の方々まで幅広く愛される手作りの洋菓子店。
実は本店から徒歩10分程度の場所に工場があり、工場直売所でお得な商品(アウトレット)が販売されています。是非お得にクオリティの高いお味を楽しんでください!
堂島スイーツとは
堂島スイーツは「老若男女に愛される大阪のおやつ」を追い求め、「堂島プリン」「魔法のロール」などを、ブームに先駆けて提供してきた大阪の人気洋菓子店。肩ひじ張らない普段使いのおやつとして親しまれていますが、新鮮な素材にこだわり、職人さんによって丁寧に作られている本物スイーツで、食にうるさい大阪人に愛される実力店。
ダウンタウンの浜ちゃんとロンブー淳さんの番組「ごぶごぶ」に、ハイヒールモモコ姉さんのオススメのお店としても登場。2016年12月には道頓堀店もオープンしました。
堂島スイーツ本店(カフェ)
堂島スイーツ本店には16席ほどのカフェスペースがあります。写真は店内でいただける、堂島スイーツを代表する3種のスイーツセット。提供される直前に表面をカリッと仕上げられる「堂島プリン」、濃厚な「堂島プリンアイス」、それに、隠れていますがふわふわの「魔法のロール」が楽しめる欲張りセット。
遠方からお越しで、「とにかく堂島スイーツの商品を食べられるだけ食べてみたい!!」という方に向いています。
実は店内のカフェスペースの他に、お店の前にも座っていただける席があって、学生さんだとこの席を利用することでとってもお得に「堂島プリン」のセットを楽しめますよ。詳しくは店頭でご確認を。
こちらは今回ご紹介する「はしっこロール」の正規品「魔法のロール」。フォークで押すと優しい弾力が感じられます。しっとりとした食感と、なめらかできめ細かい生地の口当たりが品質の高さを物語っています。
堂島スイーツでは、卵を泡立てる時に、全卵ではなく卵黄と卵白を別々に泡立てるのだとか。手間ひまかけて、このふわっとした生地を作りあげているんですね。
堂島スイーツの工場にある直販所
堂島スイーツの工場は本店から徒歩10分程度の場所にあります。ここで作られたスイーツたちが新鮮なまますぐ近くのお店へ運ばれているんですね。美味しさの秘密はこんなところにもありそうです。
工場の横には直売所。目の前が公園になっていて、公園で子供を遊ばせている近所の若いお母さんたちがお店に出入りしています。素材にこだわった新鮮なスイーツは、小さいお子さんのおやつとしてピッタリ。
のぼりも出ていますし、「お気軽にお入りください」という貼り紙が、慣れない人でも利用しやすくて嬉しいですね。
店内のショーケースにはお得な商品がズラリ。時間帯や日によって並ぶ商品が違います。
今回ご紹介する「はしっこロール」は、朝早く行くとありません。「今巻いているところです~!」と言われます。隣の工場でまさにロールケーキを巻いている最中!つまり、そんな新鮮な切れ端がいただけるというわけです。
本日の「はしっこロール」はお楽しみ…
午前にはなかった「はしっこロール」が、午後にはショーケースに登場!「はしっこロール」の種類は日によって異なりますので、何があるかはその日のお楽しみ。
写真はいちごのロールケーキ。内容によってお値段も異なりますのでご注意ください。
端っこだけど、味は変わらない。いや、正真正銘の出来たて(巻きたて)だから、かえっておいしい!いちごも贅沢にゴロッとIN!
よそ行きの見た目ではないけれど、まさに気軽な「大阪のおやつ」としてピッタリ。
本店から徒歩10分のお得な「幸せ」です! 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら