まるで宇宙船!仙台で話題のカプセルホテル「ナインアワーズ仙台」


2017.04.06

LINEトラベルjp 旅行ガイド

その独特の外観が「宇宙船の中みたい!」と評価されるようになり、近年では外国の方からも大人気のジャパニーズカプセルホテル。ズラリと並んだ部屋から無機質に光を放つ画は、正に近未来の映画の世界の様ですよね!
そんな近未来の雰囲気を体感出来る、仙台のカプセルホテル「ナインアワーズ仙台(9h ninehours 仙台)」をご紹介致します。
徹底した分かりやすい絵表記
ナインアワーズは、仙台駅から徒歩15分、広瀬通駅から5分程の場所に位置していて、繁華街の国分寺通りからすぐ近くの場所にあります。近辺には飲食店も多く1階隣にはコンビニもある為、食事には事欠きません。
ナインアワーズの便利さは、その簡略化された表記方法と言えます。上の写真は1階エレベーター前なのですが、日本語が読めなくても分かり易くなっていますよね。
ホテル内はありとあらゆる表記が分かりやすい絵で表記されていて、外国の方も簡単に施設を利用出来るようになっているんです。
ナインアワーズは壁面が全て白で統一されていて、本当に宇宙船内のような非日常的な雰囲気を感じさせてくれます。上の写真はフロントの様子。無駄なものが一切なく、モノクロ写真のようにモノトーンでまとめられています。
従業員の方との接触は、チェックインとチェックアウト時、そして外出時にこちらで交わすのみとなります。
上の写真はロッカールーム内の写真。黒い床面に白字で絵表記が書かれ、迷うということがありません。外国の方には本当に有難いサービスですよね。
宇宙船を彷彿させる無機質な空間
カプセルホテルのキモ、寝室スペースをご紹介致しましょう。扉を開けると、薄暗い中に無機質な光が並びまるで映画のセットのよう!狭いスペースに沢山のビジネスマンを宿泊させる為に生まれた、とも言えるこの日本独特のカプセルホテル。改めて見ると本当に無駄なスペースがなく、国土の狭い日本という国がビジネス大国となった理由が垣間見れるようですよね。
一昔前は、カプセルホテルはオジさんが泊まるものという印象がありましたが、外国の方からの視点で新たな付加価値が付けられ、このナインアワーズのようにそういった外国の方の期待値も満足させられるホテルが生まれてくるようになりました。
しかし、本当に宇宙船の心室スペースのようですよね!
室内は非常にシンプルな作り。この余分な物を排した外観が、更に近未来感を盛り上げます!このシンプル具合故に、繁華街に立地しながらも低コストでの宿泊を実現させているんですね。
水周りも手が行き届いた清潔ぶり
シャワールームの区画、化粧室・トイレの区画と扉ごとに別れているのですが、こちらでも黒い地面に白く絵表示され、見落とすことがありません。水回りもしっかり清掃が行き届き、清潔に保たれています。
シャワールームは、手前に脱衣スペースもしっかり設けられていて、通常のカプセルホテルよりも広めにスペースが取られています。そんな小さな配慮が嬉しいですよね。
ナインアワーズは男女でフロアーが完全に分けられているので、女性も安心して泊まれます。ホテル内に入ってしまえば異性と顔を合わせることは先ずありません!沢山の人が泊まっている中にいながら、一切他人との接触をすることなくプライベートを保ったまま過ごせる。カプセルホテルというのは不思議な空間ですよね。 

read-more
ナインアワーズ仙台
rating

4.0

110件の口コミ
place
宮城県仙台市青葉区国分町2-2-8 2-3F
phone
0227141530

この記事を含むまとめ記事はこちら