極上の贅沢を!会津東山温泉「はなれ松島閣」で優雅な時間を満喫!


2017.02.27

LINEトラベルjp 旅行ガイド

会津東山温泉にある「はなれ松島閣」は、全室露天風呂付のスイートルームの贅沢なお宿。記念日やお祝い事など特別な日に特別な相手と贅沢な時間を過ごすためにもってこいのお宿といえるでしょう。
そんな「はなれ松島閣」の魅力をご紹介していきます。おいしいご飯に贅沢なお風呂、さらに館内施設やサービスまで充実しているんです。いつもの旅行とは一味違う時間を過ごせること間違いなしですよ!
会津若松観光の拠点は、会津東山温泉で決まり!
会津東山温泉にある「はなれ松島閣」。入口は「庄助の宿 瀧の湯」と一緒になっています。そのため、利用できる館内施設もこのお宿と同じ。充実したサービスを行なっている庄助の宿 瀧の湯ですが、もっと自分たちだけの時間を満喫したい、いつもよりも贅沢な時間を過ごしたい、記念日をお祝いしたい、などという特別な旅行にしたい方は、ぜひはなれ松島閣に宿泊することをオススメしますよ。
そしてやっぱり旅行をするなら観光も満喫したいですよね。会津若松は、白虎隊や新選組など、特に幕末の歴史にゆかりのある観光スポットが盛りだくさん。昼間は観光を楽しみ、夜はお宿でリラックスして過ごすなんて最高!
このはなれ松島閣は、JR会津若松駅からバスまたはタクシーを利用して15分程度。観光と贅沢なリラックス時間のどちらも満喫できちゃう嬉しい立地ですよ。
会津東山温泉にある「はなれ松島閣」は川沿いにあります。客室や館内にて川のせせらぎを聞きながら過ごせるんです。季節により表情を変える風景も見もの。1度とは言わず、季節を変えて何度でも訪れたくなるお宿です。
女性は盛り上がる!かわいい浴衣が選び放題!
せっかくの贅沢な時間を過ごせるお宿、どうせならかわいい浴衣で過ごせたら気分もあがりますよね。「はなれ松島閣」では、写真のようなたくさんの浴衣から自分好みの浴衣を選ぶことができるんです。たくさんありすぎてどの浴衣を着ようか迷ってしまうほどなんですよ。
もちろん、帯の色も数種類用意されているので、組合せを考えるのも楽しい時間!
ちなみに、お部屋についている浴衣もとってもかわいいので、その浴衣とは違う色や柄を選んで、2種類を着まわすなんて贅沢もできちゃいます。
客室露天は贅沢そのもの!
全室が露天風呂付きのスイートルームという「はなれ松島閣」。この写真は月の間の客室露天風呂です。こんな贅沢なお風呂にいつでも入れちゃうなんて、とても贅沢ですよね。1泊2日このお宿で過ごす時間、何度入っちゃうのでしょう。
もちろん館内には大浴場や川を眺めながらの足湯などもあるので、客室露天風呂だけでなく、こちらも満喫しちゃいましょう!
ちなみに、この月の間は最上階にあります。さらに、この階には月の間だけ!特別感が増しますね。そして喫煙者の方に朗報!全室禁煙の「はなれ松島閣」ですが、月の間は、お部屋の入り口(エレベーターを降りてすぐ)の所に喫煙スペースがあります。部屋をでてすぐに喫煙スペースに辿り着くんですよ。
月の間ほか、花の間、鳥の間、風の間、水の間、石の間、格子の間があります。お部屋によりお部屋の造りや宿泊料金が違いますので、ご自身にあったお部屋を選択してくださいね。
個室でいただく贅沢ご飯!
夜ごはんは個室でいただくことができます。自分たちだけの時間を誰にも邪魔されずに過ごすことができるのは、嬉しいですね。料理についてもスタッフが詳しく説明してくれますが、つきっきりというわけではないので、ゆったりと食事を楽しんで下さいね。
そしてこのお食事会場には、個室以外にも眺めがいい窓際のカウンターや、オープンキッチンを見ながら料理を楽しめるカウンターなどもありますよ。
朝ごはんは、夜ご飯と同様の個室でいただくか、バイキングにするか選択することが可能です。写真は個室でいただく朝ごはん。朝からこんなお重があったら、テンション上がっちゃいますね。
朝から優しい湯豆腐をいただけるだけでなく、なんとお刺身まで!朝食から個室で贅沢な御膳をいただけるなんて、どこまで至れり尽くせりなんだと感動しちゃいますよ。 

会津東山温泉 庄助の宿 瀧の湯
rating

4.0

5件の口コミ
place
福島県会津若松市東山町湯本滝ノ湯108番地
phone
0242291000

この記事を含むまとめ記事はこちら