期間限定“氷のホテル”が出現!札幌「アイススターホテル」


2017.02.16

LINEトラベルjp 旅行ガイド

札幌市南区真駒内にある「札幌南ゴルフクラブ 駒丘コース」に、雪と氷で建てられた「北海道 アイススターホテル」がオープンしました。このホテルは2017年1月14日(土)~2月26日(日)までの44日間、期間限定で実際に宿泊が可能なアイスホテルです。
北海道の厳しい冬ならではの魅力を再確認し、新たな「観る」・「食べる」・「遊ぶ」が楽しめるアイススターホテルの魅力をご紹介ましょう。
雪と氷のホテルやレセプション棟!
雪と氷で「アイスホテル」を作り、実際に滞在してみようと言うイベントは、2017年で4回目を迎えます。これまでの石狩市当別町から初めて札幌に会場が移りました。
札幌南ゴルフクラブ駒丘コースの敷地内の特設会場に「ICE STAR HOTEL」の看板が出迎えてくれます。氷と雪の世界で、滞在体験や食、アクティビティなどの様々なプログラムが楽しめるイベントです。
開催期間:2017年1月14日(土)~2月26日(日)
開催時間:11時00分~20時00分/土、日、祝日は10時00分~20時00分
札幌南ゴルフクラブ敷地内に、氷と雪で建てられた「北海道アイススターホテル」です。アイスホテルの本場スエーデンで製作経験のある氷の職人「アイスビルダー」が、約140キロの氷のブロック千個を使い、ホテル棟2棟とレセプション棟の合わせて3棟を建てました。
夜のホテルは、ホテル内の照明が反射して輝いています。ホテルの外装は透明な氷を使い、内装は雪の壁で温かみのある雰囲気です。
氷と雪で造られた「レセプション棟」です。窓は無く、入り口のドアは毛皮で包まれていて、外気との隙間を埋めてくれます。レセプション棟にはアイスバーがオープンしています。
建物内のキャンドルの灯りが、外まで反射してレセプション棟全体が青く輝いています。
アイスバーで温かい飲み物やお酒を!
レセプション棟の入場は無料、ホテルスタッフが対応してくれます。夜はキャンドルの光が美しく、建物全体が幻想的な雰囲気が漂います。
アイスバーでは、ホットチョコレートや、ホットトマトジュース等の温かい飲み物が、ワンコインで提供されています。アイスカクテルやノンアルコールビール、ウオッカやジン、テキーラなどの洋酒もあります。
アイスバーの氷のカウンターの上に、「アイス ウオッカ スライダー」があります。氷の板の様な物で、真ん中に溝があります。ウオッカを上から流して、下から受けるのです。
ウオッカはアルコール度数が高いお酒。厳寒のアイスホテルに宿泊する際に飲むと、体が温まる事ができます。
レセプション棟のアイスバーの照明は、青いキャンドルです。たくさんの美しいキャンドルの光が、幻想的な雰囲気を演出しています。透明な氷が、まるで宝石のように美しく輝きます。
アートを楽しむお部屋も!
2棟のホテル棟は、1棟がそれぞれ二つのお部屋に分かれていて、3つの客室と1つの展示室があります。
写真は、旭川の家具メーカー「カンディハウス」とのコラボ棟。360度氷のお部屋のインスターレーションとチェアーです。実際に温もりが感じられる木の椅子に座って、アートな空間を眺めてみましょう。非日常的な不思議な世界を体験する事ができます。
冷たいを感じさせないアイスホテル3種!
ホテルの客室は、一部屋が約20平方メートルの客室が3つあります。ホテルの外壁は透き通った氷ですが、客室の壁は雪の壁で温かな印象を受けます。客室の定員は各2名、氷のベットにマトレスとムートンを敷きます。ベッドは、二つの厳寒用の寝袋が置ける面積があります。
周囲には氷柱が並び、実際に寝そべって見ると、氷柱の中で寝ているような気分が味わえます。
この客室は、エントランスから緩やかな螺旋階段が続き、行き着いた場所に透き通った氷の壁に覆われたベッドがあります。ベッドに横になると、氷に囲まれて眠る幻想的な気分が味わえます。
雪の壁にはパステルカラーの氷がはめ込まれ、氷のベッドと椅子があります。ベッドの下からの照明が、幻想的です。
夜は気温が下がり、外気はマイナス気温になりますが、ホテルの客室は外気が遮断されていて、氷の建物の中は、外気がマイナス気温であっても常時4~5度に保たれ、外から中に入るとモワーとしたあたたかい感じがあります。
アイス スター ホテルの滞在時間:21時00分~翌朝9時00分まで
寝袋のレンタルがあります。
クラブハウスで北海道ならではのグルメを堪能!
インフォメーション・受付カウンターがあるのはクラブハウス1階、2階。北海道ブランドの食材を使い、アイス スター ホテルオリジナルのメニューが提供され、北海道ならではの味覚を楽しむ事ができます。
北海道バーガーや北海道ヌードル、北海道ミュー、カチョカバロのステーキや北海道スパーシースープ、フライドポテト等。飲み物は美瑛ジャージー牛乳のホットチョコレート、いわい珈琲ISHブレッド、北海道産ホットワイン等、一度は食べてみたくなるメニューが揃っています。
写真は、札幌のスープカレー店「らっきょ」のイデゴウ氏がプロデュースした「北海道スパイシースレート」1500円です。
中央には北海道の形に型どられたライス、奥には北海道が発祥の地でもある旨味とスパイシーが効いたスープカレー、ジャガイモやニンジン等の北海道産の野菜やチキンが添えられています。この一皿で北海道を満喫した気分に浸れますよ。 

札幌南ゴルフクラブ駒丘コース
place
北海道札幌市南区真駒内280
phone
0115848131
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら