大阪のいちごビュッフェならハイアットリージェンシー大阪のGrove of berryへ


2019.01.20

LINEトラベルjp 旅行ガイド

ハイアットリージェンシー大阪で開催されているストロベリースイーツブッフェ「Grove of berry」は、思わずキュンとしてしまう苺の森をイメージしたディスプレイや赤・茶・白をテーマとしたカラフルなスイーツが並ぶ、心ときめくビッフェ。 いちごを使った渾身のスイーツのほか、和パフェを作ったり、10種類以上あるパンケーキのトッピングを選んだり、見て作って楽しいスイーツブッフェになっています。
小さな苺の森の世界観を表したシェフ渾身のイチゴスイーツ
ハイアットリージェンシー大阪のストロベリースイーツブッフェのテーマは小さな苺の森。森とイチゴを連想させる、赤・茶・白の3色を取り入れたスイーツが美しく並びます。
ピンク色に輝くストロベリーチョコレートタワーが一層華やかに演出!
木に吊り下げられているグラスには本物のスイーツがデコレーション。シェフ自らが、ブッフェ台に並んでいるスイーツをセレクトして飾っているんです。
苺の森をさまよっているかのようなブッフェ台でひときわ目を引くのが、「ストロベリーブラウニー」です。地を這うように絡まる大木の根を連想させるビジュアルは迫力満点。この一つのスイーツを作るために3日間を要する手間暇のかかった一品です。
特製イチゴジャムとナッツが入ったブラウニー、そして木の根のように作られたダークチョコレートクリームを一緒に食べると、濃厚なのにイチゴの酸味がほどよく溶けて、クセになる味わい。口の中で溶かすようにじっくり味わいたいスイーツです。
見逃せないストロベリースイーツはコレ!
約20種類あるいちごスイーツたち。もちろん、全制覇したい!けども、無理は禁物と思っているあなたへ、おススメスイーツをご紹介。
まずは、イチゴといえばショートケーキ。クリームのコクはあるのに、口の中ではかなく消えゆくスポンジの軽やかさ、イチゴのほどよい酸味のバランスが絶妙!老若男女が愛するショートケーキは見逃せません!
真っ赤な見た目が美しいストロベリーピスタチオムース。滑らかな口どけのストロベリームースの中には、緑色のピスタチオムースがたっぷりとサンド。見た目が美しいだけじゃない、クオリティーが非常に高いスイーツです。
テーマカラーを並べたスイーツは一口サイズでとっても食べやすい。
右側のブラックフォレスト~ストロベリー&チェリー~は、ストロベリーチョコレートクリームが特徴の濃厚な味わい。真ん中のカルディナールシュニッテンは、フワフワ食感で食べやすく、ストロベリーティラミスは後味さっぱりでお口直しにぴったり!
白が特徴のスイーツでもう一つおススメしたいのが、ハイアットリージェンシー大阪の人気スイーツ「ビッグパリブレスト」。雪をまとったかのように真っ白なクリームがリングを覆い、中には、丸ごとイチゴをごろごろとトッピングする贅沢な仕上がりになっています。
オリジナルスイーツ作成が楽しい!
自分好みのオリジナルスイーツを作れるのも、ハイアットリージェンシー大阪のいちごブッフェのお楽しみ。
シェフが目の前で作ってくれるライブステーションでは、プチイチゴパンケーキを焼いてくれます。10種類以上から選べるトッピングはお好みで!
ホイップクリームやストロベリーソース、メイプルシロップなどの定番のほか、鴨パストラミ、フォアグラソースなどといった変わり種まで。フォアグラソースとバルサミコの組み合わせは、特におススメなので、ぜひお試しを!
最中やどら焼きを使って和スイーツも作れちゃいます!白あんとイチゴを入れたり、栗や抹茶道明寺を入れたり、バリエーションはさまざま。
わらびもちや白玉に黒蜜とイチゴをトッピングしてもおいしい!
ホテル自家製アイスはストロベリー、シトラス、チョコレート、ピスタチオ、ブルーベリー、バニラの6種類。
ナッツやいちごを添えたり、パンケーキコーナーのストロベリーやチョコレートソースをかけても楽しい、かわいい!
高級ハーブティーが飲み放題!7人以上の予約でスペシャルドリンクも!
あま~いスイーツにあうものといえば紅茶。アールグレイや、イチゴの甘い香りと味を楽しめるストロベリー、さっぱり後味のカモミールのほか、ちょっとお高めのスージングローズまで飲み放題!
これはお得です!
7名以上のグループで予約すると、もれなくこの特大サイズのストロベリーカクテルをプレゼント。
アルコールが苦手な人はノンアルコールも選べるので安心!みんなでストローをさしてストロベリーカクテルを堪能しちゃいましょう!もちろん、まわりのイチゴも全部食べられます。
7人では予約できないけど、ストロベリーカクテルを飲んでみたい!という人でも大丈夫。プラス800円でストロベリーカクテル(ノンアルコールあり)、ストロベリーハイボール、スパークリングワインが飲めます。
サンドイッチやピザの軽食
蒸し鶏と野菜のサンドイッチやイチゴのピザといった軽食もさっぱり味で、ホテルらしいものが勢ぞろい。グリーンサラダにはガーリックシュリンプを添えたり、フランボワーズヴィネガードレッシングでさっぱりと食べたり、軽食コーナーもバリエーション豊富です。
天井が高く、窓も大きくとられているラウンジはとても開放的。そんなゆるやかな時間が流れるホテルラウンジで、おいしいイチゴスイーツをほおばりながら過ごす休日はいかが? 

ハイアット リージェンシー 大阪
place
大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11
phone
0666147821

この記事を含むまとめ記事はこちら