世界遺産の中にある上質の宿!島根「石見銀山の宿ゆずりは」


2017.01.25

LINEトラベルjp 旅行ガイド

世界遺産“石見銀山”のほぼ中央に位置する「石見銀山の宿ゆずりは」。歴史ある町並みの中に佇み都会の喧騒を離れて、ゆったりと過ごせる宿泊施設です。武家屋敷跡に建てられた総木造の館内は木の温もりを感じる落ち着いた空間が広がります。
地元の食材を使った料理も堪能でき、観光の拠点にもピッタリの島根県大田市にある「石見銀山の宿ゆずりは」を御紹介致します。
「石見銀山の宿ゆずりは」の概要とアクセス
島根県大田市(おおだし)大森町にある「石見銀山(いわみぎんざん)の宿ゆずりは」へは大田市駅から車で約25分、仁万(にま)駅から約15分でアクセスが可能となっています。また上述の二つの駅からバスも運行しているので、公共交通機関の利用も安心です。もちろん、無料駐車場も完備されています。
総木造で落ち着いた外観は歴史ある“石見銀山”の自然や大森の町並みに溶け込んで、温かみと情緒のある雰囲気を漂わせています。
玄関を入ると柔らかな照明が輝き、木目の鮮やかな和の空間のエントラス。左手側にホール、右手側に受付となっています。
因みに施設の名称でもある“ゆずりは”は山地などで生育する常緑高木です。春に若葉が生じると前年の古い葉が譲るように落ちることから“譲葉”とも書かれ、その様子が親子の相続や継承を連想させ、縁起物とされています。
充実の設備と広々とした空間の客室内
「石見銀山の宿ゆずりは」の1階にはツインのベッド、バス、トイレ、テーブルの付きの洋室スタンダードの“すいせん”、“つばき”、“あじさい”と大きめの客室・洋室スイート“うめ”、“さくら”があります。2階には大人数でも対応可能な和室8畳と洋間の和洋室スイート“ふじの間”となっています。
こちらは“つばき”の客室内。32型の液晶テレビ、湯沸かしポット、お茶セット、加湿器、冷蔵庫など充実の設備が整っています。また飛騨檜(ひだひのき)の家具がアクセントになり味わいのある空間を演出しています。
Wi-Fiも利用できるのでインターネットも安心です。客室内にはツインのベッドが配置され、ゆったりと疲れを癒せます。
余裕のあるクローゼットやユニットバス
クローゼットには充分な数のハンガー、隣に3段の引き出し付きのタンスも用意され、洋服の収納にとても便利な点も注目のポイントです。その他に、体重計も揃っています。
浴衣、バス・フェイス・ハンドタオル各種、シャワーキャップ、歯磨きセット、剃刀、ブラシ、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーなど充実のアメニティも用意。
トイレはウォシュレット機能付きです。お風呂内の浴槽も余裕を持った広さで、旅の疲れや日頃の疲れをゆったりと癒せます。
食事会場のホールと風情のある中庭
こちらが食事会場となるホールです。奥にはソファが置かれ、ショーウィンドウには“石見銀山”に関する資料や銀貨、コインなども展示。また銀製品の販売も行なっているので、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。
“石見銀山”の深い山々の緑に覆われた歴史ある大森の町並みに調和した「石見銀山の宿ゆずりは」には中庭もあります。ホールや廊下などからも観賞できるので、日頃味わえない風情ある景観をじっくりと楽しんでみて下さい。
地元のお米やパンを味わえる朝食
「石見銀山の宿ゆずりは」では、同じく大田市大森町にあるドイツパン・マイスターのお店“ベッカライ・コンディトライ・ヒダカ”で作られたパンを味わえます。牛乳がたっぷりと使われた柔らかなパンを是非、御賞味下さい。
こちらがワンプレートにまとめられた上品で上質の和定食。お米は地元のものを使い、山地の表示もなされているのも嬉しいポイントです。また食後にはコーヒーのサービスもあるので、優雅で落ち着いた朝の時間を味わえます。 

read-more
世界遺産 石見銀山の宿 ゆずりは
rating

4.5

19件の口コミ
place
島根県大田市大森町二3-1
phone
0854890430
世界遺産 石見銀山遺跡
place
島根県大田市大森町
phone
0854889950

この記事を含むまとめ記事はこちら