りんご風呂にりんご大観音?青森「ホテルアップルランド」で究極のりんご尽くし!


2016.12.26

LINEトラベルjp 旅行ガイド

左手に高々とりんごを掲げた観音様を従えて、豊かな田園風景の広がる津軽平野に突如現れる不思議な建物、それがホテルアップルランド。
誰もが最初はこの建物はなに?と思ってしまうのですが、ここは青森の名産品であるりんごを随所に活かした人気のホテルなのです。りんごのお風呂にりんごの料理、そして極めつけはりんごの大観音。今回はこのりんご尽くしのユニークなホテルの楽しみ方を紹介します。
「ホテルアップルランド」はりんごのプロが提供する、りんご尽くしの宿
弘前から車で約20分、青森県平川市の南田温泉にあるホテルアップルランドは日本一のりんご産地として有名な津軽平野にある一軒宿。地元の有名なりんご移出商を創業者として建てられたこのホテルは、とにかく徹底的にりんごにこだわったホテルです。ホテルの敷地内にもりんご畑を持ち、現在でも地域のりんご産業をけん引するグループ会社を持っているため、ここには毎日新鮮でおいしいりんごが提供されているのです。
りんごのウェルカムフルーツからはじまってりんご風呂やリンゴの足湯、りんごを活かした食事に至るまで、「チェックインからチェックアウトまでりんご尽くし」がこのホテルのテーマ。そのため、日本で唯一りんごに特化したこのユニークなホテルは、青森県内のお客様はもちろんのこと、全国から、そして最近は海外からのお客様にも大人気となっているのです。
毎日新鮮なりんごを入れ替え!ホテルアップルランドの「りんご露天風呂」
ホテルアップルランドで最も有名なサービスといえば、常に新鮮なりんごとともに入浴できる「りんご露天風呂」。毎日新しいりんごに入れ替えるためには大量のりんごが必要となりますが、もちろん妥協は一切ありません。湯船一面に浮かぶりんごの甘酸っぱい香りと成分により、体だけでなく心まできれいにしてくれるのです。この「りんご露天風呂」を持つ大浴場「苹果(ひょうか)の湯」のほか、源泉に近く、本来の温泉成分をたっぷりと含んだ伝統的な大浴場「竹炭の湯」も人気です。
またホテルの館外には、りんごをふんだんに使った足湯「美足(みあし)の湯」があり、こちらは誰でも利用できるように無料開放されています。
りんごや青森の旬の食材を活かした、ホテルアップルランドこだわりの料理
ホテルアップルランドは食事もユニーク。りんごはもちろんのこと、青森の旬の食材を中心とした特徴的な料理が楽しめます。
一番人気は青森自慢の地産地消の食材がハーフバイキング形式で楽しめる、ぬくもりダイニング「つがるヤーヤ堂」。季節ごとに変わるメイン料理に加えて「津軽料理遺産」認定の郷土料理の数々がずらっと並ぶ姿は壮観。特にりんごでホタテのすり身をサンドした、揚げたてのりんごの天ぷらは大人気です。
また秋から春先にかけての季節限定ですが、すべての献立にりんごが入った「趣りんご会席膳」はりんご料理を研究し続けてきたこのホテルならではの特別なお膳ですので、こちらもおススメです。
ホテルの上に観音様!りんご大観音は知る人ぞ知るパワースポット?
ホテルアップルランドを語る上で欠かせないのが、このホテルの3階部分に建つ「りんご大観音像」。左手に高々とりんごを掲げたこの美しい観音像は、りんごをはじめとする農産物の豊作を祈願して建てられたもの。その台座には「十二支別の守り本尊・子安観音」を安置していて、良縁・子宝・安産・健康・長寿・大願成就にも効験がある、知る人ぞ知るパワースポットなのです。
緑の衣を身に纏った金色の観音様は高さ16m。りんごを掲げるその姿を見ているとなんだかとてもキュートに思えてきます。この観音様は自由に参拝できますので、ぜひりんごパワーをたっぷりと吸収してください。
また、このホテルで最も新しい館、花館の3階以上のフロアには、この観音様ビューの客室もあります。そんなお部屋に泊まってみるのも効験が高そうですよ。 

南田温泉 ホテルアップルランド
rating

5.0

1件の口コミ
place
青森県平川市町居南田166-3
phone
0172443711

この記事を含むまとめ記事はこちら