噴水イルミネーションは日本最大級!「はままつフルーツパーク時之栖」


2017.12.25

LINEトラベルjp 旅行ガイド

静岡県の「はままつフルーツパーク時之栖」は、160種4,300本の果樹を栽培し、各種のフルーツ狩りなどが楽しめる農業公園です。
毎年、西エリアを中心に"ウィンターイルミネーション"を開催!LEDの総球数はなんと300万球。噴水とイルミネーションがコラボした「噴水イルミネーションショー」は日本最大級でお薦め!2017年度の開催期間は、2017年11月11日~2018年1月14日となります。
その数300万球!圧巻のウィンターイルミネーション
東京ドーム9個分の敷地を誇る「はままつフルーツパーク時之栖」。フルーツ狩りはもちろん、ワイナリー・レストラン・ショップ・アクティビティ・温泉などの施設も充実しています。早めに到着して、フルーツ狩りや施設を楽しみ、イルミネーションの点灯を待つのもお薦め!
正門から「出会いの広場」に入ると、光り輝く浜松市マスコットキャラクター「出世大名家康くん」と「出世法師直虎ちゃん」がお出迎え。フルーツパークらしくキュートなフルーツランタンもありますよ。
特に、高さ15メートルの「くすのきイルミネーションツリー」は圧巻!遠くからでもよく見え、ひときわ目立つ存在です。無数に輝く緑色のイルミネーションはまるで木の葉のよう。
「トロピカルワインカーヴ」に向かう階段全体には、次々と色を変えるイルミネーションが設置されています。幻想的な美しさで、その上を歩くと、思わず夢心地に!
企業・団体がしのぎを削る「イルミュージアム」!
「光の階段」を降りて進むと、7色の光を放つ小さな噴水が小川を彩る「七彩 小川の水辺」があります。
その先に明るく広がる「イルミュージアム」エリアは、「はままつフルーツパーク」ならではの注目ポイント。地元の企業・団体約50組のイルミネーション作品が展示されているんです。
アイディアや技術を駆使し、社員さんや学生さんが一生懸命手作りした作品はかなりのクオリティで、びっくり!中に入れる作品もありますので、窓から顔を出して記念撮影はいかがでしょう?
「イルミュージアム」の気に入った作品を、その場でスマートフォンなどから公式ホームページにアクセスして投票できます。どの作品にしようか迷うのも楽しいですよ。
「恐竜のライトアップ」は迫力満点!
「イルミュージアム」エリアを通り抜けると、花をモチーフにした美しいイルミネーションの門が現れます。この先は「噴水ショー」エリア。入園料とは別途、料金がかかります。(※詳細は、一番下の記事をご覧ください)
フルーツパークの噴水ショーは日本最大級!少し奮発して、ご覧になることをお薦めします。
「噴水ショー」エリアの中には「恐竜広場」があり、"恐竜のライトアップ"も見ることができます。恐竜のオブジェは、ブラキオサウルスやトリケラトプスなど全部で8体。その姿はけっこうリアル!しかも、人が近づくとセンサーで感知し、吠えたり動いたりします。
次々と色を変えるライトに照らされ、闇の中でほのかに浮かぶ姿は迫力満点!体長12メートルのブラキオサウルスの姿は恐ろしくも幻想的。歯の鋭い肉食恐竜 スピノサウルスは今にも襲いかかってきそうで、ちょっとドキドキ!
日本最大級!必見の「噴水イルミネーションショー」
フルーツパークの「噴水イルミネーションショー」は日本最大級で有名!2016年にリニューアルされ、いちだんと見ごたえがアップしました。
監修・制作したのは、フランスのベルサイユ宮殿・ディズニーランド パリなどを手掛け、世界的に活躍しているフランスの噴水クリエイティブチーム。
日本初の「フローティングシステム」を用いて、自由自在な演出効果を可能にしたほか、土地の形状を考慮に入れ、効果的に生かすなど、さまざまな工夫を凝らしています。
水と光、流れる音楽のコラボレーションは圧巻!水上に描かれる大輪の花、ダイナミックで表現豊かな動き、横幅100mにわたる色鮮やかな光のカーテンと、その美しさと迫力に一瞬たりとも目を離すことができません。しかも、立体的な噴水なので、会場のどこからでも綺麗に見えますよ。
公演は、17:30・18:00・18:30・19:00・19:30・20:15の1日6回。約10分間、開催されます(※12月23、24日の17:30と18:00の公演はありません) 。
言葉が出ないほど美しい!全長150mの「光のトンネル」
噴水イルミネーションショーと並ぶ毎年恒例の目玉といえば、なんといっても「光のトンネル」!こちらは入園料だけで楽しむことができます。
アクティビティエリアからバーベキューエリアまで、全長150mのイルミネーションのトンネルで彩られ、その美しさには言葉が出ないほど。
華やかに輝くトンネルの天井には、「フルーツ」のテーマにふさわしく、ブドウ・リンゴ・桃などのイルミネーションが飾られており、とってもキュート。
現実とは思えない素敵な時間を過ごすことができ、どの年代のかたにも喜ばれること間違いなし!もちろんデートスポットとしても最適です。
イルミネーションと重複して、12月23~25日は「ナイトイチゴ狩り」(要予約)、12月23・24日は「冬花火@はままつフルーツパーク時之栖」が開催されます。
"日本最大級の噴水ショー"と一緒に"冬の花火"や"夜のイチゴ狩り"を楽しめる滅多にない機会!恋人やご家族へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?
本格的な「イチゴ狩り」は12月16日より開始されます(~5月27日)。温室内でイチゴをたっぷり食べたあと、高濃度炭酸泉「ビオトープ トンボの湯」で日頃の疲れを癒し、心も体も暖かくフルーツパークを楽しむのもよいですね。 

read-more
はままつフルーツパーク時之栖
rating

3.5

96件の口コミ
place
静岡県浜松市北区都田町4263-1
phone
0534285211
opening-hour
9:00-18:00

この記事を含むまとめ記事はこちら