紅葉露天風呂と絶品フレンチ!大分「オーベルジュ楓乃木」は深耶馬渓の絶景スポットに隣接


2016.11.17

LINEトラベルjp 旅行ガイド

オーベルジュ楓乃木(大分県中津市)は、新日本三景で九州を代表する紅葉名所「耶馬渓」にあります。耶馬渓でも特に著名な紅葉スポット「一目八景」も至近距離にあり、敷地内の木々や周囲の山々の紅葉も絶景です!
深耶馬渓温泉もあり、秋には露天風呂から紅葉狩りを楽しめます。本場リヨンで修行したシェフのフランス料理も絶品で、ランチを利用者は入浴が無料。本当は秘密にしておきたい、オーベルジュ楓乃木を紹介します!
深耶馬渓の絶景スポットに隣接!オーベルジュ楓乃木は立地が抜群
オーベルジュ楓乃木は、九州を代表する紅葉名所「耶馬渓」にありますが、実は耶馬渓は広大なエリアで、地域別に分かれています。中でも山深く、特に紅葉が美しいのが「深耶馬渓」で、耶馬渓を代表する絶景スポット「一目八景」で知られます。
オーベルジュ楓乃木は「一目八景」のすぐ北側にあり、「ひさしもみじ」と呼ばれる紅葉ライトアップも実施される観光名所に隣接して入口があります。
深耶馬渓の絶景を一望する!オーベルジュ楓乃木は敷地内の紅葉も美しい
耶馬渓の紅葉見頃は、例年11月中旬から下旬です。宿の名前も楓乃木という位ですから、紅葉シーズンの人気は特に高く、11月中の宿泊予約は難しいのが実情。ランチの予約も、平日でもなかなか取れない程の人気です。
オーベルジュ楓乃木は、近年日帰り入浴も実施するようになったので、予約が取れない場合でも立ち寄り湯をお願いしてみましょう。混雑が激しい場合には、立ち寄り湯が中止になる場合もありますが、意外と入れる場合が多いので助かります。
実際に訪問すると、平屋の宿泊棟が連なった閑静な宿は高級感に溢れており、深耶馬渓の絶景も一望出来て、感激します!
ジビエも得意なシェフのフランス料理が絶品過ぎる!
運よくランチの予約が取れる場合は、是非予約しましょう。オーベルジュ楓乃木のシェフは、本場フランス・リヨンで修行した本格派。その料理がランチで頂けるのは、断然お得です。
ジビエで知られる宿ですが、ランチは一般的なフレンチなので、ジビエが苦手でも大丈夫。肉の扱いに精通しているせいか、牛肉のステーキも絶品。都会の高級レストランでも、これだけ柔らかい肉質のステーキには、滅多にお目にかかれません。それを大分の山奥で味わえるのですから、本当に驚かされます。これぞ、オーベルジュの醍醐味に違いありません!
ジビエも得意なシェフのフランス料理が絶品過ぎる!
オーベルジュ楓乃木は温泉も完備しており、深耶馬渓温泉と呼ばれます。日帰り入浴時間には、広い露天風呂は女湯になっていますが、男湯からでも写真のような絶景です。
泉質は、温泉好きの間でモール泉と呼ばれる植物性の温泉で、紅葉や新緑の大自然を眺めながら植物性の温泉に癒やされるのは、本当に気分がよいものです!
オーベルジュ楓乃木はインテリアのセンスも抜群!
自然環境と料理や温泉が素晴らしいオーベルジュ楓乃木ですが、宿としても秀逸。ロビーのインテリアのセンスも抜群で、こんな宿でゆっくり出来たら、どんなに素晴らしいでしょう。しかも、宿に必要な要素がハイレベルで揃っているのに、宿泊料が驚くほどリーズナブルなのです!
紅葉の魅力もありますが、このお得感を考えれば予約が集中するのも納得。秋の予約は困難ですが、それ以外の季節に是非一度泊まりたいものです。オーベルジュ楓乃木は、本当に秘密にしておきたい、大切な人と泊まりたい宿です!
オーベルジュ楓乃木から、湯布院へ足を伸ばすのもおすすめ
オーベルジュ楓乃木がある耶馬渓の紅葉見頃は、例年11月中旬から下旬です。同じ時期に見頃を迎えるのが、大分県を代表する観光地「湯布院」です。
特に金鱗湖に面した高級旅館「亀の井別荘」が紅葉の名所。日本を代表するカフェの名店もあり、日帰りでも存分に楽しめます。詳細については、別の記事で紹介しましたので是非ご覧下さい。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンクがあります) 

オーベルジュ楓乃木
place
大分県中津市耶馬渓町大字深耶馬3189
phone
0979552222
opening-hour
12:00-15:00/17:30-19:00

この記事を含むまとめ記事はこちら