地上14階の深海の世界?!ホテル ユニバーサル ポートのポートディープオーシャンフロア


2016.09.27

LINEトラベルjp 旅行ガイド

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) のオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」は、エントランスから部屋まで、遊びごころたっぷりの様々なしかけが楽しい子どもも大人もワクワク・ドキドキできる魅力たっぷりのホテルです。
もっとワクワクしたい!という人にオススメしたいのが最上階にあるポートディープオーシャンフロア!深海と海底をイメージした空間は、まるで夜の水族館に迷い込んだかのようです。
ジンベエザメが接近?!エレベーターを開けるとそこは・・・
ホテル ユニバーサル ポートの最上階にあるポートディープオーシャンフロアは、「深海の青と海底」をイメージしたワンランク上の贅沢な滞在ができるフロア。デザインだけでなく、ポートディープオーシャンフロアならではの様々なスペシャル特典も魅力となっています。
特典はチェックインから始まります。ホテル ユニバーサル ポートは600室ある大型ホテルで、混雑時にはロビーフロアにチェックイン待ちの列ができることも。そんなときもスムーズに専用チェックインカウンターでチェックインすることができます。ウェルカムドリンクを飲みながらソファに座り、コンシェルジュによる館内説明などをゆっくり受けましょう。ホテル周辺情報なども丁寧に教えてくれます。
ポートディープオーシャンフロアは、エレベーターに乗る際、専用ルームキーをタッチパネルにかざすことで14階に行くことができるため、セキュリティ面も安心です。
エレベーターが14階に到着し、扉がスーッと開くと、目の前に飛び込んでくるのはまさに深海!プロジェクションマッピングで映し出される海には、ジンベエザメが勢いよく泳いでくる場面も。海の中にいるかのような水の音、深海をイメージしたアロマの香りに包まれていると、ホテルにいることを忘れてしまいそうです。
海の世界が広がる40平方mのオーシャンデラックスルーム
ポートディープオーシャンフロアには、「Deep Ocean/Resort/Relax」をコンセプトにした5タイプの部屋があります。写真のオーシャンデラックスルームは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) 側に面した部屋で、パークでの余韻を窓から楽しむことができます。
絨毯にはサンゴがデザインされ、部屋全体は水色とピンクのパステルカラーで統一されたさわやかな雰囲気。クラゲをイメージして作られたベッドライトやコーナーテーブルは遊び心たっぷり!エスプレッソマシンも設置されているので、まずは、コーヒーを飲みながら、サウンドシステムから流れる、海をイメージしたヒーリングミュージックに耳を傾け、リゾート気分を満喫してみてはいかがでしょうか。
ベッドは低反発のフィット感、高反発の弾力性を併せたふんわりとした寝心地。あまりの寝心地に目覚めるのがもったいないほどです。
さらに、部屋ではユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) のアトラクション関連映画等を放映しています。
全室洗い場付バスルームに独立トイレ!
ホテル ユニバーサル ポートの客室の魅力は、全室洗い場付バスルームに独立トイレとなっているところ。友達がお風呂に入っているとトイレにいけない!という悩みもこれで解消ですね。
さらにポートディープオーシャンフロアの各部屋では、プラスアルファの設計を施しています。たとえば、オーシャンデラックスルームでは、脱衣所スペースを追加、深海をイメージしたコーナーパレスでは、浴室TVにレインシャワーを設置、さらにポートディープオーシャンフロアの最上級のお部屋、プレミアムパレスには、32インチのTVにジェットバス、オーバーヘッドシャワーや打たせ湯など、盛りだくさんの内容。浴室の枕部分には肩が冷えないようにと肩湯を設置するというこだわりも。プレミアムパレスは浴室以外にも、天蓋風のドレープと間接照明の光で、深海の宮殿をイメージしたベッドルームも魅力です。
お風呂といえばアメニティーも気になるところ。ポートディープオーシャンフロアには、イギリスやアイルランドの高級ホテルが使用するアメニティーが置かれています。さわやかな香りとなめらかな使い心地にうっとり。さらに、女性にうれしい洗顔石鹸や泡だてネット等がセットになったレディースセットもついてます。
全室洗い場付バスルームに独立トイレ!
夕食の前にちょっとしたスイーツを食べたい!カフェでお茶を飲みたい!なんてときもありますよね。ポートディープオーシャンフロアに宿泊すると、ラウンジRでちょっとしたアフタヌーンティー(プティフール・セット)を楽しむことができます。
かわいらしい三段トレイには、一口サイズのフルーツタルト、マカロン、チョコレートがちょこんと乗せられ、運ばれてきます。ドリンクはコーヒー、紅茶の他、ビールやカクテル類も。
ドリンク類は滞在中何度でも飲めるので夕食の後にちょっと一杯なんていう使い方もできちゃいます。8:00-20:00までの利用が可能で、出発日はチェックアウト手続きまでです。
朝食は列に並ぶことなく専用エリアにご案内
朝食はエンターテイメントレストラン ポートダイニング リコリコでの和洋バイキング。店内中央にあるビュッフェカウンターには、約90種類もの料理が並べられどれから食べていいか迷うほど。和食コーナーには、ひじきや漬物、塩焼といったザ・日本食のラインナップから、お好み焼きやたこ焼きといった大阪らしいメニューも並びます。洋食コーナーにはなんと牛ステーキも。朝からたっぷりエネルギーチャージできますね。
広い開放的な空間が魅力のレストランですが、時間により待つこともあります。しかし、朝食会場でも、ポートディープオーシャンフロア専用エリアが設けられ、スムーズに案内してもらえます。さらに、季節のしぼりたてスムージーと選べるソースが魅力のオムレツは、ポートディープオーシャンフロアの宿泊客のみ食べられる特別メニュー!
日差しがたっぷり入る専用エリアで優雅にのんびりと朝食を食べ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) で、思いっきりはじけちゃいましょう!
ポートディープオーシャンフロアでワンランク上の滞在を
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) から徒歩3分という好立地にあるホテル ユニバーサル ポート。パーク内で遊んでも、まだまだ余韻に浸りたいという人には、エントランスからロビー、エレベーターの中までもさまざまなしかけで楽しい空間を提供しているホテル ユニバーサル ポートの宿泊は一押しです!
さらに、最上階にあるポートディープオーシャンフロアでの滞在は、深海にいるような錯覚に陥るエレベーターホールに、深海の宮殿に迷い込んだかのようなベッドルーム、小さなスパにいるような雰囲気があるバスルームや盛りだくさんの宿泊特典など、さらに楽しくなる滞在になるはず。
ワクワク・ドキドキしたいけれども、ちょっと大人のワンランク上のステイもしたい!そんなワガママに応えてくれるとっておきの滞在ができるフロアです。
® Universal Studios.
【※この記事は ホテル ユニバーサル ポート とのタイアップです。】 

read-more
ホテルユニバーサルポート
rating

4.5

2018件の口コミ
place
大阪府大阪市此花区桜島1-1-111
phone
0664635000

この記事を含むまとめ記事はこちら