お風呂×グランピング!熊谷・おふろカフェビバークでオトナの秘密基地体験!


2016.09.15

LINEトラベルjp 旅行ガイド

2016年9月10日、埼玉県熊谷市におふろカフェの新店舗「おふろcafe bivouac」がオープン!テーマは「おふろ×グランピング」で、テントからボルダリングまで様々なアウトドアアイテムが集結。大宮市にある「おふろcafe utatane」同様、暖炉やハンモックも用意されています。さらにアウトドアブランド「snow peak」とのコラボも!大人の休日を過ごしに出かけてみては?
snow peakとコラボしたアウトドア風の空間演出!
おふろカフェのはじまりは大宮市の鉄道博物館駅近くにある「おふろcafe utatane(おふろカフェ うたたね)」。現在は特に学生から30代の女性に支持され、平日でも大盛況。そんなおふろカフェの新たな店舗として、今度は埼玉県熊谷市に「おふろcafe bivouac(おふろカフェ ビバーク)」が登場しました。こちらの店舗は30~50代の男性をターゲットに、落ち着いた内装の中に遊び心のあるアイテムがいっぱい。2016年9月10日にグランドオープンし、8日のプレオープン時には開始1時間で駐車場が満車になるほどの人気ぶりです。
ビバークのテーマは「おふろ×グランピング」で、館内にはキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランド「snow peak」のアイテムがたくさん散りばめられています。館内着を入れるバッグにもsnow peakのロゴが入っていてとてもオシャレ。
おふろカフェうたたねと同様、一階には暖炉のあるくつろぎスペースが設けられており、丸太の形のクッションを置くなど細部までアウトドアの要素を大切にデコレーションされています。
1階の中心エリアにはツリーハウスもあり、ハシゴを登って小屋に入ることができます。中にはミニテーブルとカラフルな座布団が用意されており、オトナの秘密基地といった雰囲気です。
ボルダリングに人口芝生!運動と癒しの両方を満喫
なんと1階には流行りのボルダリングを楽しめる場所まで!運動で良い汗をかいた後、すぐにおふろを楽しめるという贅沢な体験ができるのはおふろカフェならでは。
ボルダリングの壁のすぐ前には人口芝生が広がっており、本や雑誌を読みながらポンドソファでまったりとした時間を過ごすこともできます。
テントでワイルドバーベキュー!
2階にはグランピングレストラン「OUTGRESS」があり、本格的なグリル料理を味わうことができます。
最大の魅力はテントの中で食事ができること!テーブルにはランタンの灯りがともり、まわりは木々の緑に囲まれています。
テントでワイルドバーベキュー!
「OUTGRESS」で是非試していただきたいこは「ドリップコーヒー体験」です。専用の器具を使って自身で豆を挽くところからスタート!豆は厳選した3種類が用意されており、炭火焙煎ブランド・オーガニックブレンド・焙煎オーガニック ペルーティアラから好みのものを選べます。
300gのオージービーフを豪快に喰らう!
「OUTGRESS」のメニューはかなり豊富で、ローストビーフやハンバーグのワンプレートディッシュからタパスまで多彩なラインナップ。
中でもグランピングの気分を堪能したいなら、豪快な肉料理がオススメ!写真の300gのステーキやスペアリブといった本格的なグリル料理を提供しています。
写真奥にあるのは「コロダッチサーモン&ポテトフライ」。このようにキャンプ風の容器に盛り付けられたメニューも数種類あり、なんとラーメンも持ち手のついた鉄鍋の中に入って登場します。
ハンモックエリアや映画上映など充実のサービス
この他にも、ハンモックエリア・映画上映を楽しめる仮眠室・コワーキングエリアなど心安らぐスペースがいっぱい!もちろん、泥パックや薬湯などお風呂での楽しみも充実。オトナの贅沢な休日を過ごしに出かけてみてはいかがでしょう。 

read-more
おふろcafe bivouac(カフェ ビバーク)
place
埼玉県熊谷市久保島939
phone
0485332614
opening-hour
10:00-翌9:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら