心安らぐ大阪ミナミの瀟洒なホテル「ニューオーサカホテル心斎橋」


2016.08.14

LINEトラベルjp 旅行ガイド

大阪に行きたい、なにわの味を満喫したい、足の便がよくて、でも騒々しくなくて、雰囲気がよくて、コスパ的にも満足できるナイスなホテルって、どこかにないかしら? そんな欲張りトラベラーに朗報です、あるんですね、その名は「ニューオーサカホテル心斎橋」、早速ご紹介いたしましょう。
地下鉄心斎橋駅8番出口から歩いて2分、意外なほど落ち着きのあるロケーション
「ニューオーサカホテル心斎橋」の魅力はいくつか挙げられますが、旅行者にとって、
何といってもありがたいのはその足の便の良さでしょう。ホテルの所在自体がすでにアメリカ村内で、すぐ東には心斎橋のランドマークである日航ホテルが空高くそびえ、船場からなんば髙島屋へと続く心斎橋商店街へは、カップラーメンが出来上がるよりも早く着いてしまいます。
大阪城へも地下鉄鶴見緑地線で乗り換えなしで数分の手軽さです。道頓堀、法善寺、黒門市場あたりは徒歩圏内、また、アメリカ村内といっても、このあたりは三角公園周辺とは違って、騒々しさとは無縁で、ここが心斎橋? と一瞬疑問符が頭の中をよぎるほどに、落ち着いた雰囲気につつまれています。
ホテルロケーションとしては、まず非の打ちどころがありません。
どこか欧米のレトロなホテルを想わせるインテリア
「ニューオーサカホテル心斎橋」を訪れて、まず目を惹かれるのは、オープンエアーとなっている、 Cafe & Bar Adustamでしょう。どこか欧米のカフェテラスを思い起こさせる、緑豊かなインテリアですが、これはやはりというか、当ホテルのオーナーが欧米旅行の体験からインスピレーションを得て、具現化したものだとか。
また宿泊の際は、エレベーターにも注目してほしいところです。ニューヨークやロンドンの旧い小ぶりなホテルに泊まると、オーティス社のレトロモダンなエレベーターをよく見かけますが(当ホテルは別の某社製)、その雰囲気を想起させる、かわいいデコレートのエレベーターに、思わず頬がほころぶことでしょう。
Adustamではむろんお茶や軽食を摂れますし、カウンターの上にはゴールドの生ビールサーバーも覗いています。無料WiFiも使えるので、宿泊者はここで昼夜問わず、思い思いのスタイルでリラックスすることができます。またこのホテルのB1は「愛の洞窟」という名の独特なインテリアのパーティ会場になっており、ウェディングパーティが催されたりもしています。
わっ、うれしい、特製カレーと焼きたてのクロワッサン
「ニューオーサカホテル心斎橋」の朝食は、ビュッフェスタイルで、毎朝焼き上げるクロワッサンをはじめとするパンと、トマトの水分のみで煮込み、オリジナルブレンドスパイスで仕上げた特製カレーが人気です。
メニューは季節に応じて変化をしていくそうですが、今の時節では、カレーの傍らにハヤシライスなども登場したりします。
もちろんオープンカフェでの朝食も可能です。オープンカフェは都合のいいことに、北向きですので直射日光に悩まされることがなく、のんびりと、たおやかな時を過ごすことができます。
わっ、うれしい、特製カレーと焼きたてのクロワッサン
ビジネス、観光、カップル、親子、女子会など幅広いニーズに合わせたお部屋のタイプが「ニューオーサカホテル心斎橋」には揃っています。お部屋のインテリアは華美なデコレーション等はなく、かといって無機質で寂しい感じでもなく、アーティスティックな雰囲気、欧米の都市のフラットのような味わいをほのかに湛えています。
禁煙喫煙のチョイスはもちろん、アメニティ充実で人気の「レディースルーム」にもリピーターが増殖中です。
入会しておきたい、特典どっさりのホテルメンバー
「ニューオーサカホテル心斎橋」には、ホームページから手軽に登録できるメンバーシップ制度があります。むろん入会金、年会費は無料。これにはさまざまな特典が満載で、しかも即日登録即日利用可と、とってもフレキシブルかつ使い勝手があるので、入会しない手はありません。
何といってもうれしいのは、メンバー限定の宿泊プランで、メンバーになると、いつでも最安値料金での宿泊が可能になります。続いてバーズデープランの特別宿泊プラン。これは誕生日限定ではなく、誕生月に有効と幅を持たせてくれていますから、有効活用ができそうです。
そのほか飲食代金10%OFFや、ミネラルウォーターのプレゼント、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトに無料変更など、数えればきりがないほどの多くの特典のあるこのメンバーシップ制度は、とりあえず入会しておいて損はありません。
これでいいの? と思ってしまうバジェットな宿泊料金
ホテルには様々なグレイドがあり、宿泊料金も相応に変化していきます。心斎橋駅徒歩2分、「ニューオーサカホテル心斎橋」は、ウェディングパーティすら催すことのできるグレードを備えていながら、どこか心安らぐ、大阪ミナミの穴場的なホテルです。 

ホテルユニゾ大阪心斎橋
place
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-10
phone
0661218280

この記事を含むまとめ記事はこちら