絶景と一緒に楽しもう!小樽「オーンズ春香山ゆり園」の限定グルメ!


2016.08.11

トラベルjp 旅行ガイド

213万輪のゆりの花が咲き乱れるオーンズ春香山ゆり園では、ここでしか食べられない限定グルメが目白押し!ゆり根を使ったかき揚げや天ぷら、ソフトクリーム、ゆりサイダーなどゆりの料理や商品が豊富に揃い、老舗和菓子店とのコラボ商品なども販売されています。また、園内で開催中の北海道グルメまつりでは各地のご当地グルメを食べることができ、食いしん坊にはたまりません。今回は夏の春香山限定グルメをご紹介します!
オーンズ春香山ゆり園の北海道グルメまつりに北の味覚大集合!
北海道小樽市のオーンズ春香山ゆり園では、ゆり園オープン期間中に北海道グルメまつりを開催しています。このグルメまつりでは北海道各地の名産品が大集合しています。
北海道小樽市からは、北海道のソールフードとしても知られるざんぎや地ビールとして有名な小樽ビールが出店。札幌市からはイカざんぎ、今金町からはゆり園でしか食べられない今金和牛を使用した牛串、遠く稚内からはホタテステーキなど充実のラインナップ!本当ならばその場所に行かなければ食べられないご当地グルメを、オーンズ春香山ゆり園の山麓で手軽に食べることができます。
北海道グルメまつりは、ゆりの花を眺めながら美味しい北海道グルメに舌鼓をうつことができる魅力的なイベントです。花より団子派の人にはたまらない企画ですね!ただし、グルメまつりの開催は、毎週、金・土・日曜日限定ですのでご注意下さい。
夏の日差しの下で食べる削りいちごは絶品!
ゆり園で開催されている北海道グルメまつりには、日高町からバーガーショップが出店しています。北海道ならではのちょっと珍しいメニューとしては、鹿肉バーガーがありますが、夏の日差しの下で食べるのにオススメなのが削りいちごです!口に入れた瞬間にキーンとくるくらい冷たく甘酸っぱいいちごと練乳の甘さがたまりません。
こちらで販売されている削りいちごは、甘酸っぱいいちごにかける練乳の量をリクエストできるという、甘党には見逃せないサービスがあります!少な目、多め、つゆだくから選択できるのですが、どの量を選んでも価格はそのままというのがとても良心的です。さらに、夕張メロンを使用した削りメロンもあり、ついつい目移りしてしまいます。
なお、通常は金・土・日しか開催していない北海道グルメまつりですが、こちらの店舗は8月中は8月18日まで平日も出店しています。週末に訪問できなかった場合でも食べれるというのがまた嬉しいですね。
小樽の老舗和菓子店とのコラボ商品を要チェック!
オーンズ春香山ゆり園のお土産コーナーには、ゆり園でしか購入できないオリジナル商品や限定コラボ商品もたくさんあります。特に注目したいのが、小樽の老舗和菓子店「新倉屋」とのコラボ商品、どら焼きとゆりモナカです。
ゆり根が入ったゆり根どら焼きは、自分用のばら売りとお土産用の箱売りがあります。どら焼きの色も白やピンク、黄色とゆりの花を連想させる華やかな商品で、表面にはゆり園の文字とゆりの花が刻印されていますからお土産には最適です。また、一日40個限定のゆりモナカは売り切れ必死の人気商品。購入したい場合は午前中の訪問が必須です。
小樽の老舗和菓子店とのコラボ商品を要チェック!
ゆり園の売店で販売されている限定商品のひとつに、ゆり園が開発した商品のゆりサイダーがあります。この場所でしか購入できないピンク色が華やかで可愛い限定サイダーです!1本160のこの商品は、園内を散策した後に喉を潤すには最適です。
また、お腹がすいたら山麓レストラン「シーメイル」でランチタイムはいかがでしょうか。センターハウス内にあるこのレストランは座席数200席という広々としたレストランで、小さなお子様連れでも気兼ねなく過ごすことができる開放的な空間になっています。
このシーメイルのメニューは蕎麦やうどん、フライドポテトといった一般的な軽食もありますが、ゆり園ならではのメニューも目白押し!ゆり御膳やゆりかき揚げ丼、ゆりかき揚げそば、ゆり天そばなど、ゆり根を使った料理のほとんどは1000円以下というリーズナブルな価格設定です。家族や友人とワイワイ楽しく食べるのも良いですね。
山頂に登った後のご褒美タイムは山頂レストラン「シーガル」で!
スキー場のゲレンデに植えられた213万輪のゆりの花は、色とりどりで種類も多く見ごたえ十分です。ゆりの花と日本海、夏の空がつくりだすコントラストも美しく、ついつい時間を忘れて見とれてしまうほど。
ゆりの花の香や絶景を楽しみながらリフトや徒歩で山へ登ったら、山頂レストランでくつろぎのティータイムというのはいかがでしょうか。山頂レストラン「シーガル」では、ゆりソフトやゆり天ぷら、お茶菓子セットなどの軽食を楽しむことができます。
山頂レストランのすぐ近くには、ゆりの花を楽しみながら休憩できる「ゆりテラス」が設置されていますから、のんびりと腰掛けてソフトクリームやお茶を楽しむのも良いですね!ホッと一息ついたら、またゆりの花と海の景色を楽しみながらゆっくりと下山しましょう。園内は急斜面の部分もありますから、けがを防止するためにも小まめな休憩が大切ですよ。
オーンズ春香山でゆりの花とゆりグルメを堪能しよう!
夏のスキー場に咲き乱れるゆりの花の美しさは言うまでもありませんが、限定のゆりグルメや北海道グルメまつりも見逃すことのできない夏の春香山の魅力の一つです。夏空の下で歩き回った後にピッタリの削りいちごに、ゆりソフトやゆりサイダー。お腹を満たすゆり根を使った天ぷらやかき揚げ。小樽の老舗和菓子店とコラボしたお土産品も見逃せません!
オーンズ春香山ゆり園はゆりの花を愛でるだけの花畑ではなく、グルメも楽しめるテーマパークです。家族や友人、恋人と、日本海から吹き上げる爽やかな海風を感じながら限定グルメに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。
 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら