札幌駅周辺、残り1時間で楽しめるおすすめグルメ・観光スポット


2018.09.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

札幌駅から新千歳空港への電車に乗るのに、もし1時間空きができたら何して過ごす?今回は札幌駅近辺で1時間程度時間つぶしをするのに最適な観光スポット・グルメスポットをご紹介。
北海道らしい自然豊かなスポットや、北海道の美味しいラーメンなど、最後の最後まで北海道の観光とグルメを満喫して帰りましょう!
札幌駅周辺観光スポット「北海道大学」
JR札幌駅の北側に位置する北海道大学。入口までは徒歩5分程度で着きますが、なんせ東京ドームのおよそ38個分の広さですので、有名スポットをつまみ食いしながら散策するとちょうど良い具合に1時間程度の時間つぶしになります。本気で散策するともちろん1時間では足りません。
「学校の関係者でもないのに、ウロウロしていたら怪しまれるのでは…?」とご心配のみなさん、ご安心を。北海道大学は誰でも自由に入ることができます。インフォメーションセンター「エルムの森」では観光客や散策の人のためにガイドマップを用意してくれていますので是非立ち寄ってみましょう。
駅からの往復も含めて1時間程度なら、クラーク像、ポプラ並木、イチョウ並木など、北海道大学を象徴するような有名スポットの散策が楽しめます。また四季折々のかわいらしい草花も私たちの目を楽しませてくれます。
素敵な場所ですが、そもそも大学。時間によっては、授業に掛け込む学生さんが猛スピードで自転車で突進してきますので、その点は注意が必要です。
<北海道大学 基本情報>
場所:札幌駅北口から徒歩約7分
札幌駅周辺観光スポット「JRタワー展望室(タワー・スリーエイト)」
JRタワー展望室は札幌駅直結なのですが、ターミナルの中からのアクセスは初めての方には少し分かりにくいかもしれません。
受付はJRタワーイーストの6階にありますので、まずはこちらを目指しましょう。札幌駅のコンコースからのアクセス方法は、公式ホームページに写真入りで紹介されています。
JRタワー展望室は、観光客にとっては観光の時間調整にとても便利なスポット。新千歳空港から札幌駅に着いたけど、ホテルのチェックインまでにはあと少し時間がある場合や、逆に空港に行くのに札幌駅に早く着きすぎた場合なんかに、是非展望室に上ってみてください。
写真はさっぽろテレビ塔が見える南側の窓からの景色ですが、西側の窓からは大倉山ジャンプ競技場が意外と近くに見えます。
展望室にはカフェもありますので、どっちみちカフェで時間を潰すくらいなら、展望室のカフェで景色を楽しみながら…というのがオススメ。
また、トイレもとっても開放的。写真は多目的用眺望化粧室ですが、男性用眺望化粧室も絶景とか。用事がなくてもトイレに立ち寄ってみる価値ありかも。
<JRタワー展望室 基本データ>
場所:札幌駅直結
時間:10:00~23:00
料金:大人720円
電話:011-209-5500(インフォメーションカウンター)
札幌駅周辺観光スポット「赤レンガ庁舎」
赤レンガ庁舎としてお馴染みのこの建物は北海道庁旧本庁舎。JR札幌駅からは徒歩10分もかかりません。無料公開されており、誰でも自由に見学することができます。
1階の北海道開拓の歴史資料と、2階の北方領土館は必見。北海道を開拓したご先祖さまたちの努力と苦労、そして終戦後に侵略され今なお返還がなされていていない北方領土について学ぶことができます。北方領土館には返還要求署名コーナーもありますので、賛同される方は是非ご署名を。
<赤レンガ庁舎 基本データ>
住所:札幌市中央区北3条西6丁目
時間:8:45~18:00
料金:無料
電話:011-204-5019(ダイヤルイン/平日8時45分~17時30分)
   011-204-5000(北海道庁本庁舎中央司令室/土曜・日曜・祝日)
札幌駅周辺グルメスポット「札幌ら~めん共和国」
「最後にラーメンを食べて帰りたいけど、有名店まで行くほどの時間がないっ!!」という方におすすめなのが、札幌ら~めん共和国。こういった施設は子供だましだと思われている方もいるかもしれませんが、ここでは札幌だけでなく、旭川や小樽、函館の人気ラーメンが揃います。昭和レトロな雰囲気を再現した施設は訪れるだけでも楽しいスポット。一軒一軒の雰囲気も通路からよく見え、お店選びもしやすいので観光客にはおすすめ。
駅隣接のエスタの10階に入っていますので、長蛇の列ができていない限りは1時間もあればじゅうぶん食べられます。ぜひお気に入りの一軒を見つけてくださいね。
<札幌ら~めん共和国 基本データ>
住所:札幌市中央区北5条西2丁目エスタ10階
時間:11:00~22:00
電話:011-209-5031
札幌駅周辺観光&グルメスポット「大通公園」
札幌駅から徒歩10分程度でアクセスできる大通公園も季節それぞれ楽しめて楽しいスポット。
1時間で全部を楽しむのは無理ですが、写真を撮るくらいなら冬の札幌の人気イベント「さっぽろ雪まつり」の見物も可能。大通公園の西1丁目~西12丁目までの約1.5Kmに大小の雪氷像が並び、毎年200万人以上の人が訪れます。
<さっぽろ雪まつり>
開催期間:2019年の大通会場は2月4日~2月11日
秋には「さっぽろオータムフェスト」が開催され、北海道各地から自慢のグルメが勢ぞろい。観光客だけではなく札幌市民も楽しみにしているイベントです。
1時間だと着席してゆっくり…というわけにはいきませんが、7丁目会場(大通公園7丁目BAR)で北海道産ワインや北海道産シードルを立ち飲みスタイルでサクッと楽しんでみては?
<オータムフェスト 基本情報>
開催期間:2018年は9月7日~9月30日 

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
rating

4.0

2116件の口コミ
place
北海道札幌市中央区北3条西6
phone
0112045019
opening-hour
8:45-18:00
北海道大学
rating

4.0

1755件の口コミ
place
北海道札幌市北区北8条西5
phone
0117162111
opening-hour
施設により異なる
札幌らーめん共和国
place
北海道札幌市中央区北5条西2 札幌エスタ10F
phone
0112095031
opening-hour
11:00-22:00(L.O.21:45)
JRタワー展望室 T38
rating

4.0

1046件の口コミ
place
北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワー38F
phone
0112095500
opening-hour
10:00-23:00(最終入場22:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら