エメラルドグリーンの絶景!山口県美祢市「別府弁天池」が美しすぎる


2016.06.09

LINEトラベルjp 旅行ガイド

山口県美祢市秋芳町にある、「別府弁天池」って知っていますか?ここは日本の名水百選にも選ばれた綺麗な湧き水を湛えた池です。そんなに大きくはないのですが、まるで南国の海のようなエメラルドグリーンの池は必見のひとこと。ここでは、この穴場の観光スポット「弁天池」の魅力をご紹介します。池の美しさはもちろんのこと、ニジマス釣りができたり、その釣った魚をその場で調理して食べることもできるんですよ!
一見の価値がある穴場の観光スポット!
「弁天池」は、本州の西の端、山口県の美祢市秋芳町にあります。近くには田畑が広がる、田舎の風景の中にこの観光スポットは存在しています。車で向かっていると、本当にここにあるのかと心配になるかもしれません。
近くには駅もないので車で向かいましょう。この池は、別府厳島神社の境内にあるので、神社の駐車場に車をとめる形になります。あまり人の多い場所ではないのですが、一見の価値のある穴場の観光スポットなんですよ。
美しいエメラルドグリーンの絶景池!
この「弁天池」の美しさには、ちょっと驚いてしまうでしょう。私たちが一般的に知っている、池の色とは大きく異なっています。例えるならば、南の島のエメラルドグリーンの海のような、そんな神秘的な水を湛えているのです。
規模的にはあまり大きいものではありませんが、まさに絶景の池。環境庁より、昭和60年7月20日に「日本名水百選」にも選出されています。その透明度は、池の中を泳いでいる魚たちの姿がクリアに見えるほど。
釣り堀で「ニジマス釣り」ができる!
そして、この「弁天池」に行ったのなら、ぜひおすすめしたいのが「ニジマス釣り」。綺麗な湧き水で大切に育てられたニジマスを、敷地内にある釣り堀で釣り上げることができます。
魚の姿が見える釣り堀といっても、釣り上げるにはちょっとしたコツが必要。最初のうちは餌だけとられる、ということを繰り返してしまうかもしれません。
けれども、一度コツをつかんでしまったら、面白いように釣れるように。釣りの経験のない人でもすぐにコツをつかむことができるので、ぜひとも試していただきたいアクティビティです。
釣り堀で「ニジマス釣り」ができる!
また、自ら釣った魚を敷地内にある2つの食堂で調理してもらうことができるのもポイント。釣りたての生きたままの魚を調理するので、その新鮮度は非のつけどころがありません。
釣ったニジマスは持ち帰ることもできますが、鮮度が低いとあまり美味しい魚ではないので、ぜひともここで食べて帰ることをおすすめします。焼きや揚げ、あらいなど、さまざまな調理法を選んで食べることが可能です。
またこの食堂では、ここの湧き水を使ったコーヒーも飲むことができます。日本の名水百選に選ばれた水で淹れたコーヒーを、ぜひ味わってみてくださいね。
おわりに
いかがでしたか?山口県の美祢市秋芳町にある日本の名水百選のひとつ「別府弁天池」。そのエメラルドグリーンに輝く池と田舎の風景のコントラストは、なんだか不思議な感じです。
また、この池の近くには、カルスト台地で有名な「秋吉台」や巨大な鍾乳洞の「秋芳洞」など、見ごたえのある観光スポットがあるので、この「弁天池」と合わせて1日中楽しめますよ。 

別府弁天池
place
山口県美祢市秋芳町別府水上

この記事を含むまとめ記事はこちら