都会の真ん中でビアピクニック!ザ・リッツ・カールトン大阪のオープンテラスでビアガーデン満喫!


2016.06.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

2016年6月1日~9月末限定で開催されるザ・リッツ・カールトン大阪初のイベント「ビアテラス ピクニック・エクスペリエンス」は、単なるホテルビアガーデンとはひと味違います。
各回20名限定の緑あふれるプライベート空間、オリジナルビールやフルーツビアなど26種類のアルコール類が飲み放題、さらに、バスケットに入ったおいしいおつまみたち。女子会やカップルにおススメの超スタイリッシュビアガーデンです。
解放感あふれるオープンテラス
「ビアテラス ピクニック・エクスペリエンス」の会場は、5階レストランフロアにあるオープンテラス。大阪のビル群を通り抜ける都会の心地よい風、噴水が奏でるやさしいメロディー、草花があふれるテラスは、大阪市内にいるのを忘れてしまいそうなやさしい時間が流れています。
ビアガーデンというと、大人数でわいわいがやがやというイメージがあると思いますが、今回のイベントはなんと各回20名限定!カップルや少人数の女子会にぴったりです。
26種類のドリンクビュッフェ
席についたら5階「ザ・バー」に用意されたドリンクビュッフェへ!昨年度行われたビアガーデンでは、定番の生ビールの他、関西の地ビールなどを用意していましたが、女性来場者の「アルコール度数の低い飲み物もほしい」という要望に応え、7種類のフルーツビアを用意。
さらに、特別感を楽しんでもらうために、ザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルビール「オリジナルゴールデンエール」も製造し、国産ビール、輸入ビール、ノンアルコールビール、カクテル、ワイン、ソフトドリンクなど、なんと26種類ものアルコール類が飲み放題!
どれから飲もうか迷うほど、魅力的なラインナップです。
フルーツビールとオリジナルビールを飲み比べ
26種類全部飲めない!という方に、筆者のおススメをご紹介!
まずは、ザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルビール「オリジナルゴールデンエール」を試してみてください。ホップの強度を高めたビールは、薫り高く濃厚な味わい、これぞビールという飲みごたえを感じることができます。
アルコール度数の低い飲みやすいビールが飲みたいという人には、ベルギー産のフルーツビールがおススメ。中でも、ミスティックピーチは、アルコール度数たった2%の桃の香りがするほんのり甘いビール。アルコールが弱い方でもジュース感覚で飲めるはず。
もう一つのおススメが写真の「ベル ビュー クリーク」。チェリーが入ったビールは、美しいルビー色で泡もほんのりピンク。甘酸っぱい後味が病みつきになります。甘さ控えめなので、男性にもおススメですよ。
フルーツビールとオリジナルビールを飲み比べ
ドリンクが決まったら、おつまみが入ったバスケットを持ってテラスへ。バスケットを持っているだけでピクニック気分になるはず。
席についたら、おつまみを広げてピクニック気分をさらに盛り上げましょう!
大人のピクニック
おつまみといっても中身はゴージャス!ビールにあうおつまみが勢ぞろいです。ビールもドイツ産のものが多いですが、おつまみもドイツ風。
食べごたえたっぷりのポークパテ、ハーブ入りのやわらかいソーセージ、いろんなおつまみと一緒に食べると後味さっぱりのザワークラウトなど、おつまみボックスからさまざまなおつまみが出てきます。
もうちょっとがっつり食べたいなという人もご心配なく。生ハムとグリュイエールチーズのサンドイッチ、ちょっと甘めのカマンベールとアプリコットチャツネのサンドイッチなどもあります。
最後にはなんとマドレーヌやタルトなどのスイーツも!バスケットをもらったときは、物足りないかなと思うかもしれませんが、すべて食べ終わる頃にはビールも手伝って、かなり満腹になります!
マンゴービュッフェも開催中
「ビアテラス ピクニック・エクスペリエンス」は、平日16:00~、土日は14:00~90分の入れ替え制です。人数制限があるので、予約がおススメですよ。
また、ビアガーデンの前にアフタヌーンティーを楽しみたいという女子には、1階「スプレンディード」でマンゴービュッフェも開催中です。
ザ・リッツ・カールトン大阪で、日常のご褒美にマンゴービュッフェ、ビアピクニックとオシャレに休日を過ごしてみませんか。 

花筐 ザ・リッツ・カールトン大阪
place
大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号 ザ・リッツ・カールトン大阪5F
opening-hour
【昼】11:30-14:30(14:30)【夜…

この記事を含むまとめ記事はこちら