浅草観光がさらに楽しく、便利に!「レッドプラネット 浅草 東京」


2016.05.27

LINEトラベルjp 旅行ガイド

日々多くの外国人観光客が訪れる、浅草。雷門や東京スカイツリーなど、魅力のある多くの観光地が浅草にはあります。
外国人に人気の観光地である浅草に、2015年8月「レッドプラネット 浅草 東京」が新規オープンしました。日本人だけでなく外国人観光客も安心して利用できるポイントが詰まったホテルとなっています。
英語、韓国語、中国語が通じるスタッフがいる!
日本語しか通じないという環境は、外国人観光客にとって不安要素のひとつでもあります。チェックイン・アウトや、何か困ったことがあった時に、日本語対応のスタッフしかいないと、対応がスムーズにできないこともあります。
ですが「レッドプラネット 浅草 東京」には、英語だけでなく、韓国語や中国語で対応できるスタッフがいます。浅草を訪れたい外国人のニーズに合ったホテルです。もちろん日本語での対応もできますので、浅草観光を楽しみたいすべての観光客にピッタリです。
スカイツリーに人力車…浅草を意識したデザイン
部屋の随所に、浅草や東京の下町をイメージしたデザインが施されています。窓のカーテンには東京スカイツリーのシルエットと高層ビル、そのふもとを人力車が走る様子がデザインされています。加えて、バスルームのドアには東京スカイツリーと高層ビルの写真が、アーティスティックにデザインされています。ホテル自体の内装は、浅草や東京、日本が意識されています。
ホテルのアメニティも日本を意識したものとなっています。バスルームのシャンプーは、日本茶の香りです。ホテルの随所に、外国人観光客を喜ばせるような工夫があります。ですが、日本人観光客にとっても利用しやすいホテルとなっています。
全室Wi-fi対応!清潔感があり、過ごしやすい部屋
このホテルの特徴は、浅草を意識したデザインだけではありません。すべての観光客が過ごしやすい環境を提供しています。
全室でWi-fiでのインターネット接続が無料です。部屋だけでなく、ホテルのロビーにも無料で使用できるパソコンがあります。インターネット環境が備わっているので、浅草観光のための情報収集だけでなく、ビジネスでの滞在にもおすすめです。
加えて、2015年にオープンしたホテルなので、部屋も新しく清潔感があります。ベッドも寝心地にこだわっています。タイを中心にデラックス・ラグジュアリーリゾートホテルで広く使われているベッドを使用しています。
全室Wi-fi対応!清潔感があり、過ごしやすい部屋
そして、浅草観光をより充実させることのできるアクセスの良さもあります。浅草駅からは徒歩7分。雷門や東京スカイツリーを眺めながら、ホテルまで歩いて向かうことができます。
古き良き浅草の雰囲気に囲まれながらのホテルステイは、気分が盛り上がること間違いありません。浅草観光をする人にとって、このアクセスの良さは観光をより充実させるものとなります。
「レッドプラネット 浅草 東京」を拠点にして、充実した観光を!
アクセスの良さと、居心地のよさが揃った「レッドプラネット 浅草 東京」。浅草で一晩過ごすことを検討しているなら、「レッドプラネット 浅草 東京」でより浅草観光を楽しんでみてはいかがですか? 

レッドプラネット東京 浅草
place
東京都台東区浅草1-11-6
phone
0358280177

この記事を含むまとめ記事はこちら