京都で極上アフタヌーンティータイム!ザ・リッツ・カールトン京都でピエール・エルメ氏のデザートを堪能!


2016.05.23

LINEトラベルjp 旅行ガイド

京都のおしゃれな町屋カフェでちょっと休憩・・・と思ってもどこも満席でなかなか入れない!なんてことはありませんか。
せっかくの京都、ちょっと優雅にゆっくりお茶を楽しみたいですよね。そんな願いを叶えてくれるのが、ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーです。町家建築特有の明暗のコントラストを取り入れたラグジュアリーなティールームで上質時間を過ごしてみては?
四季で変わるSeasonal Tea Selectionがおススメ
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーは、紅茶とコーヒーが食前と食後にサーブされます。単に紅茶とコーヒーといってもかなりの種類があり、選ぶのも楽しいもの。
紅茶は、Seasonal Tea Selectionという季節に応じたフルーツやハーブをブレンドしたフレーバー紅茶がおススメ。どれもこれも珍しい花や茶葉を使用し、味は間違いないのでメニューをじっくり読んで今日の自分にぴったりの紅茶を選んでみてください。
アフタヌーンティーのケーキ類が甘いので、さっぱりとしたものを飲みたいという人におススメなのが、ザ・リッツ・カールトン京都のオリジナルブレンド紅茶。紅茶のシャンパンと称される芳醇な味と香りは一度は試したい味わいです。
ピエール・エルメ氏の世界観満載のアフタヌーンティー
いよいよ、アフタヌーンティーの定番、三段トレーが登場です。一番下の前菜部分には、ピリッとした味わいのゼリーやエクレア仕立て、キッシュなど、あま~いスイーツを食べる前にぴったりの前菜が並びます。
真ん中のスコーンはプレーンとレーズン入りの2種類。外はカリカリに焼いてあるのに、中はかなりしっとり。そのまま食べてもかなり味わい深いですが、スコーンと相性抜群のクロテッドクリームを塗るとおいしさ倍増。さらに、ライチ、ローズ、ラズベリーをミックスさせたジャムをのせれば、まさに至福の時。ジャムは、季節に応じて手作りされるので、季節ごとに楽しめます。
ケーキ類のおススメはピエール・エルメ氏の代表作の食べるバラと言われている「イスパハン」。ローズ味のなめらかな舌触りのクリームは今まで食べたことない味わい。「イスパハン」を食べたら、間違いなくその味の虜になります!
〆のデザートで完結
アフタヌーンティー、制覇!と思いきや、三段トレーを食べ終わったあとに、最後のデザートがコーヒーとともにサーブされます。
ピエール・エルメのマカロンは、サクサク、しっとり、もっちりのハーモニーが絶妙!小さいながらも存在感抜群です。最後に出てくるエモーションセレクトと呼ばれるケーキは、パッションフルーツを使ったさっぱり味のケーキ。おなかがいっぱいでもすぐに食べられてしまう味わいです。
コーヒーは、ブレンド、エスプレッソ、カフェオレなどから選べますが、まだ甘いものが食べられる人は、ピエール・エルメのホットチョコレートをオーダーしてください。チョコレートの濃厚な香りと味わいが一度にやってくるチョコ好きにはたまらないドリンク。なんと、おかわり自由なので、思う存分飲むことができますよ。ただし、カロリーオーバーにはご注意を!
〆のデザートで完結
アフタヌーンティーがいただける「ザ・ロビーラウンジ」は、京都の町家建築でみられる縦格子を多用し、さらに窓際には流れる滝を見ることができ、スタイリッシュな京都を感じることができる空間を作っています。
なんといってもおススメはテラス席。一つ一つのテーブルごとに個室になっており、プライベート感満載。やわらかい日差しを浴び、流れる滝の音を聞きながら、ゆっくりアフタヌーンティーを楽しんではいかがでしょうか。
テラス席は、4つのみのため予約必須です。
ピエール・エルメ・パリのオリジナル京都土産
アフタヌーンティーでスイーツを堪能したら、お土産にも買って帰りたい!そんなときは、ザ・ロビーラウンジ向かいにあるピエール・エルメ・パリのショップへ!
ケーキ類やクッキー、紅茶など数々のお土産の中から、筆者おススメを紹介します。まずは、京都のランドマークがプリントされたオリジナルのマカロンセット。金閣寺や伏見稲荷大社、祇園などのイラストはとってもキュート。さらに中のマカロンには、ザ・リッツ・カールトン京都限定の抹茶とホワイトチョコを組み合わせたImagineもセットされています。
もう一つはクロワッサン。実は、世界各国にあるピエール・エルメ・パリのショップの中でもクロワッサンが買えるのはここだけ!イスパハンのクロワッサンもありますよ!アフタヌーンティーでイスパハンに心を奪われた方はぜひお土産にどうぞ!
京都観光の最後はラグジュアリー空間で!
ザ・リッツ・カールトン京都は、三条大橋から徒歩5分、祇園からも10分強の場所にあり、アクセスは抜群です。
観光名所が点在する京都では、あわただしい日程になることが多いはず。京都の旅の締めくくりは、開放的な空間で、“パティスリー界のピカソ”と称賛されたピエール・エルメ氏のアフタヌーンティーを楽しんで優雅に過ごしてみませんか。
旅の思い出が何倍も素敵なものになることでしょう。 

ザ・リッツ・カールトン京都
rating

4.5

1559件の口コミ
place
京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔
phone
0757465555

この記事を含むまとめ記事はこちら