人気の名店が北海道に集結!大通公園「札幌ラーメンショー 2017」


2017.05.19

LINEトラベルjp 旅行ガイド

日本人はラーメンが好きで、ご当地ラーメンを食べ歩いているラーメンファンが多いでしょう。そんなラーメンファンが喜ぶイベント「札幌ラーメンショー」が札幌大通公園で開催されます。
札幌ラーメンショーは、日本ラーメン協会が主催するイベントです。ラーメン文化の発達や普及を目指し、日本中から「ご当地ラーメン」が札幌・大通公園に集結します。札幌ラーメンショーの楽しみ方をご紹介します。
札幌ラーメンショーとはどんなイベント?
ラーメンショーは、もともと平成21年より東京で開催されたイベント。平成26年から福岡で開催、そして平成27年から全国3都市目として札幌で開催されているのが、今回ご紹介する札幌ラーメンショーです。札幌の初年度は約85000人、そして昨年は130000入もの来場者があり、大盛り上がりのラーメンショーです。
2017年で3回目を迎える札幌ラーメンショーは、前回と同じく、第1幕、第2幕に分かれて12日間を開期として、全国のご当地ラーメンが切磋琢磨し、しのぎを削る凄まじいイベントです。写真の様にブースが一列に並び、色とりどりの看板と幟を立て、お店の前にはお客様が並びます。
札幌ラーメンショーは、雨天決行です。雨が降っても、こんな大きなテントがあるので大丈夫です。日差しの強い日には、日よけにもなります。テントの中には、テーブルと椅子が並び、思い思いの場所でラーメンをいただく事ができます。
博多の人気店も参戦!
会場には写真のようなブースがズラリ!お昼時ともなると行列必至なので、開店間もない時間帯に行くのがおすすめです。
写真は2016年の第1幕、開店まもないラーメンショーですが、九州福岡県の「名島亭」のブース前では、すでに数人のお客様が並びました。
豚骨ラーメンの本場・九州福岡からも名店が参戦!写真は2016年に出店した有名店「名島亭」の「名島亭スペシャル」です。2017年は博多一幸舎が第1幕に出店予定。味噌ラーメンの本場・札幌で、初上陸となる元祖泡系の博多豚骨ラーメンを味わってみるのもオツですね
地元札幌からは3店舗+1が出店!
2016年には、写真の「らぁめん 銀波露」をはじめ、地元札幌からは4店舗の出店がありました。地元の人気店とあって、全国の名店に負けず劣らぬ混雑ぶり。旅行者のかたなら、ここで札幌の味を堪能するのもいいかもしれませんね!
2017年は「らー麺 とぐち」の「濃厚えび味噌ラーメン」と、「札幌ラーメン 武蔵」の「熟成黒味噌らーめん」が第1幕に、「麺屋 潤焚」の「かつお昆布出汁塩ラーメン」が第2幕に出店。第2幕には「札幌真麺処 幸村」が東京の名店「初代 けいすけ」とコラボした「伊勢海老味噌ラーメン」も登場します!
ラーメンの選び方と食券の購入の仕方!
大通公園8丁目会場には、各ブース紹介の掲示板があります。全国区のラーメンショーです。ご当地ラーメンを試食したい気持ちが高まりますが、一度に何杯も食べられません、後悔しない為に何県のどのラーメンにするのか、十分に吟味する時間を作りましょう。
この掲示板の斜め向かいのブースに、食券売り場がありますので共通チケット800円を購入しましょう。電子マネーでも食券が購入できます。
セブンイレブンでも前売り券を購入する事ができます。前売り券も当日券も800円ですが、チケット売り場が混み合いますので、お近くのセブンイレブンで前売り券を購入するのも良いでしょう。
ラーメンの後は、軽食や飲み物、ライラックの花を楽しもう!
ラーメンを食べた後は、食後のデザートや生ビールはいかがですか?手作りおにぎりのブースや生ビールやノンアルコールビール、生ジュースや野菜ジュース、たこザンギやかき氷の魅力的なブースが並びます。
札幌は爽やかな季節、札幌の花「ライラック」の花が咲き誇る時期でもあります。美味しいラーメンを食べたあとは、美しいライラックも鑑賞してみましょう。 

read-more
大通公園
rating

4.0

3781件の口コミ
place
北海道札幌市中央区大通西7
phone
0112510438
opening-hour
24時間

この記事を含むまとめ記事はこちら