清流の音を聞きながら味わう、絶品くず餅!世田谷「雪月花」


2014.01.07

LINEトラベルjp 旅行ガイド

等々力渓谷内のお茶屋さん「雪月花(せつげっか)」。すぐ近くに渓谷名物「不動の滝」があるので、清流の音を聞きながら美味しい絶品スイーツを楽しめます。耳と口からはもちろん、五感全てから幸せを感じられる、隠れた名店。名物、くず餅(ほうじ茶付き)が人気ですヾ(^^ )
食感はモチっとして強い弾力!
「雪月花」で一番人気があるのが、くず餅(ほうじ茶付き)500円。くず餅は、関東ならではの半透明で小麦粉澱粉を使ったもの。もちっとしていて弾力があります。
一緒についてくるほうじ茶は、香ばしくて軽い口当たりで、くず餅と一緒に飲めば、口の中がスッキリ。
滝の音を聞きながら、美味しい冷たいスイーツを!
等々力渓谷に流れている川は、谷沢川と言います。この川沿いを歩くことおよそ800mのところに、橋がかかっています。この橋を渡れば、目の前に見えてくるのは、修行僧が水業をする“不動の滝”とお茶屋「雪月花」。
滝がすぐ近くにあるので、滝の音を聞きながら美味しい冷たいスイーツをいただけば、五感が刺激され涼感もひとしお!
営業時間は11:00~16:00と、閉店するのが早め。雨の日は、お店がお休みするそうなので、気をつけてくださいね。
夏はかき氷も人気!
くず餅以外に人気があるのは、かき氷や懐かしのラムネ。かき氷は、あずき・抹茶・いちご・れもん・メロンの5種類(500円)。ところてんやお抹茶もいただけます(^^)
夏はかき氷も人気!
この茶屋がある等々力渓谷は、絶景スポットとして人気を集めていますが、「雪月花」のくず餅を食すためだけに訪れるというツウの方もたくさんいらっしゃいます!
プルンとして弾力のあるくず餅は、極上の味わい。くず餅は甘さ自体全然なく、上にかかっているきな粉と黒蜜が甘さと深さが口の中に広がります。一口食べてみると、多くの人に愛されている理由が分かります。
雪月花(せつげっか)
【住所】東京都世田谷区等々力1-22-47
【TEL】03-3705-8137
【定休日】1月2月は土日祝日のみ営業、雨の日はお休み
お腹が満たされたら、等々力不動尊へ!
雪月花のすぐ横にある階段を登っていくと、等々力不動尊という神社が見えてきます。この等々力不動尊から見下ろす500本の桜は圧巻!お花見のシーズンになると、大勢の人で賑わいます。月に一度 1000円で写経も行なっているそうですよ。
美味しいくず餅をいただいた後は、等々力不動尊で参拝すれば、不思議と安心感に包まれ幸せな気持ちに。神聖な場所でツキを貰いに行きませんか(w^0^w)
等々力不動尊
【住所】東京都世田谷区等々力1-22-47 

雪月花
rating

3.5

15件の口コミ
place
東京都世田谷区等々力1-22-47
phone
0337058137
opening-hour
月-日・祝日 11:00-16:00
no image
等々力渓谷公園
place
東京都世田谷区等々力1-22、2-37-38外
phone
0337044972
opening-hour
[日本庭園区域の開園時間]9:00…

この記事を含むまとめ記事はこちら