ニューオータニ幕張で苺摘み!スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り~


2016.02.27

LINEトラベルjp 旅行ガイド

ホテルニューオータニ幕張の1階にあるザ・ラウンジでは、いちごが旬の季節に「ホテルでいちご狩り」と題したストロベリービュッフェが開催され、毎年1万人以上の人が訪れています。2016年も3種のフレッシュいちごの食べ比べが登場!さらにショートケーキやミルフィーユ等の王道いちごスイーツから、シェフが目の前で作り上げる‟いちごのアイスモンブラン”まで!この春はいちご三昧の休日を過ごしてみませんか?
カゴに入った3種のいちごを好きなだけ摘んで!
ホテルニューオータニで毎年春の恒例イベントとなっているストロベリービュッフェ。「スイーツ&サンドウィッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り~」というタイトルで、目玉の1つはその名の通りフレッシュいちご摘み!カゴに入った3種のいちごを好きなだけとって食べ比べを愉しむことができるのです。
並べられている品種は、とちおとめ・紅ほっぺ・かおり野の3種。ランチ・ディナーともに90分制で、1日に5部開催されています。
パンケーキやフレンチトーストは自身でデコレーション
フレンチトーストやパンケーキは自身でお皿に盛り付けて、デコレーションも愉しむことができます。バターやピンク色のシュガーがのせたり、数種類用意されているメープルシロップから好みのものを選んでかけることも。
そして、先ほど紹介したカゴに入っているいちごを添えれば、自分好みの‟いちごパンケーキ”を創り上げることもできるのです!いちごの下のホイップクリームはシフォンケーキのトッピング用に置かれているものを使用。色々なコーナーをまわって自分だけのオリジナルの一皿を作ってみて下さい。
ズラリと並ぶいちごスイーツたち!
2016年のストロベリービュッフェには、いちごのショートケーキ・いちごのナポレオンパイ・いちごのシフォンケーキ・いちごのカップケーキ・いちごのロールケーキ・いちごのティラミス・いちごのマカロン・いちごのタルト等のいちごメニューが登場。
さらにシェフのクッキングサービスのコーナーでは、「これは必食!魅惑のアイスモンブラン~いちごのマカロン飾り~」が前で作られ、出来立てを食べることができます。
この他にグラススイーツや、自身でいちごシロップとミルクを注いで作るイチゴオレ体験も!
ズラリと並ぶいちごスイーツたち!
スイーツ&サンドウィッチビュッフェということで、ケーキ類以外にサンドメニューも豊富に揃っています。1番ボリュームがあるのは写真右上のカツサンド。その他にB.L.Tラップサンドやツナサンド~海苔のアクセント~といった普段あまりお目にかかることのないユニークなサンドも食べ放題!
目の前で切り分けてくれるローストビーフや、近年人気のエッグベネディクト、パスタやチキンのディアブル風など温かい料理も沢山並びます。
1日10個限定!エクストラスーパーあまおうショートケーキ
希望する日にビュッフェの予約がとれなかった!という人は、ホテルニューオータニ幕張の1Fにある「SATSUKI」でいちごスイーツを堪能してみてはいかがでしょう?実は1日10カット限定のとてもプレミアムなショートケーキがあるのです。その名も「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」。
1カットに2Lサイズのあまおうをなんと8粒も使用!そして玄米卵を使って作られたスポンジは口の中ですぐ溶けてなくなってしまうやわらかさ。ショートケーキの王様といっても過言ではない、特別なケーキです。値段も1カット3240円とキング価格!誕生日や記念日に、ホールケーキのかわりにこのショートケーキでお祝いをするのも良いかもしれません。
昼間の時間帯に窓際席に座ることができると、目の前に広がる噴水を眺めながらティータイムを楽しめます。
まとめとして
ランチの‟ホテルでいちご狩り”は2部制でしたが、大人気ですぐに満席となってしまったため追加で第3部が用意されました。
ニューオータニ幕張では「ザ・ラウンジ」や「SATSUKI」以外の店でも‟いちごフェア2016”を開催中。「大観苑」特製のトリプルいちごプリンや、「ベイコートカフェ」のストロベリーピラミッドなどオリジナルのいちごメニューが沢山あるので、様々な店の味をハシゴで愉しむのも面白いと思います。 

read-more
季処 ホテルニューオータニ幕張
place
千葉県千葉市美浜区ひび野2-120-3 ホテルニューオータニ幕張1F
opening-hour
【平日】昼 11:30 - 14:00(14…

この記事を含むまとめ記事はこちら