世界中でザ・リッツカールトン大阪でしか体験できない究極のスパ体験!


2016.02.25

LINEトラベルjp 旅行ガイド

ザ・リッツカールトン大阪の6階にあるスパ&フィットネスでは、世界中のリッツグループの中でも大阪だけでしか体験できない究極のオリジナルトリートメントを受けることができます。
英国生まれの高級スパブランドESPAがザ・リッツカールトン大阪のためだけに「ゴールド」をテーマに開発したスペシャルなメニュー。
洗練されたおしゃれな空間で受ける極上のおもてなしは、至福の時間を過ごせるはず。
香りを大事にしているESPAのトリートメント
ザ・リッツカールトン大阪だけのトリートメントは、フェイシャルとフットリフレクソロジーの2つ。今回は、フェイシャルトリートメントをご紹介します。
世界中のラグジュアリーホテルで採用されている高級スパブランド「ESPA」は、アロマの香りを大事にしていることから、施術は香りを選ぶところからスタート。女性の間で人気が高いルイボスティーのウェルカムドリンクを飲みながら、現在のお肌の状態、疲れている箇所などを伝えます。
施術者が、現在の状況を踏まえたうえで選んだ化粧水、アロマオイルの香りをかぎ、自分が気持ちがいいと感じた香りを直観で選んでください。その香りが、今、最も自分が欲している香り。自分流にカスタマイズされていくオリジナルの香りに癒されながらゆっくりと目を閉じていきましょう。
大阪限定のゴールドパウダー入りスティック状クリスタルストーン
特別に開発された新しいトリートメントの特徴は、ゴールドパウダー入りのスティック状クリスタルストーンを使用して、ツボの奥深くにまでアプローチをすること。豊臣秀吉ゆかりの金の茶室やきらびやかな大阪のネオンと、「ゴールド」がなにかと似合う大阪での、トリートメントはやっぱり「ゴールド」が必須!
冷やしたローズクォーツクリスタルは目元を重点的にマッサージし、疲れを取り除きます。温めたレッドゴールドストーンは、デコルテから顔全体をまんべんなくマッサージ。ハンドマッサージよりも奥深くにアプローチするストーンでのマッサージは血の巡りがよくなり、顔色がワントーン明るくなります。
また、目じりの奥までマッサージするため、終わった後のすっきり感はこれ以上ないもの。視力が上がった!と錯覚するほど、爽快な気分になるはず!
金粉入りのバジルシードドリンクで至福のひと時を
心地よい肌触りで、ウトウトしているうちに施術は終了。ほんのり温かいベットが、もうここで眠ってしまいたいと思ってしまうほどの寝心地のよさなんです。
施術後は、金粉入りのバジルシードドリンクが用意されています。プチプチした食感のバジルの種は食物繊維が豊富で、翌朝のお通じを促す効果があり、デトックス効果抜群。あま~いジュースのような、濃厚なドリンク剤のような味わいは、体中の疲れを取り除き、最後にとろんと体を休めさせてくれる、そんな不思議な効果があるドリンクです。
金粉入りのバジルシードドリンクで至福のひと時を
フィットネス利用の宿泊を予約している人は、屋内プール奥にあるアウトドアジャグジーでリラックスしてはいかがでしょうか。フェイシャルトリートメントの後、ガウンを着てそのままフィットネスエリアに移動できます。緑に囲まれたアウトドアジャグジーは都会にいることを忘れそうな自然あふれる空間。リラックス効果も抜群です。
宿泊者以外の方も、お風呂とサウナを利用することが可能。サウナで汗を流してから帰宅するとすっきり感が倍増します。
パウダールームで身支度を
パウダールームには、基礎化粧品が置いてあるのでサウナで汗を流したらここでアフターケアを。肌の色がワントーン明るくなっていることに気付くはず。
ドライヤーやマウスウォッシュ、ミネラルウォーターなどあるため、これから帰宅する人にはうれしいサービスです。
個室のスパトリートメントルームはプライベート感満載
フィットネスやスパルームのそれぞれの部屋は、ベージュの重厚な扉で仕切られ、大邸宅に迷い込んだかの雰囲気。この洗練された雰囲気の中をガウンで歩く、非日常体験はこれ以上ない癒しです。
自分へのご褒美、彼女へのプレゼント、記念日のサプライズをザ・リッツカールトン大阪のスパでしてみませんか。きっと、リラックスした幸せな顔がみられるはずです。 

read-more
花筐 ザ・リッツ・カールトン大阪
place
大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号 ザ・リッツ・カールトン大阪5F
opening-hour
【昼】11:30-14:30(14:30)【夜…

この記事を含むまとめ記事はこちら