白いちご&黒いちごの苺大福に感動!千葉・近藤いちご園で作りたて大福と完熟いちご狩り!


2016.01.16

LINEトラベルjp 旅行ガイド

近年話題になっている白いちごを実食したことはありますか?デパートでは高値で販売されている白いちごですが、千葉県にある近藤いちご園では白いちごを使用したいちご大福やいちご狩りをリーズナブルに愉しむことができます。大福に使用されている白いちごは淡雪という品種で、他に真紅の美鈴という黒いちごの大福も販売。さらに雪うさぎという名の白いちごを摘むことも!この春は珍しい種類のいちごに出会う旅にでかけてみては?
3色のいちご大福に感動!
千葉県の上総一ノ宮駅近くにある近藤いちご園では赤い色のいちごだけでなく、白いちごや黒いちごを食すことができます。どちらも希少ないちごであるため残念ながらいちご狩りでは個数制限があるのですが、お土産用の苺大福なら事前予約で確実にGETすることができるのです!
白いちご大福・黒いちご大福ともに価格は1つ400円。大粒で完熟したいちごが白あんの上にダイナミックにのせられています。もちろん赤い色のいちごの大福も販売されているので自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントに3色セットで購入し、それぞれの色ならではの味を食べ比べてみることをオススメします。
いちご狩りのスタートは白いちご「淡雪」の試食!
近藤いちご園でのいちご狩りのスタートはまず珍しい品種のいちごの試食から。先ほど苺大福でも紹介した「淡雪」という名の白いちごを個数限定で食べることができます。
いちご園の方がいちご狩り用のヘタ入れの中にそっと淡雪を入れていき、それを試食しながらいちごの摘み方の説明等を聞くのです。
ほんのりピンク色の淡雪はとってもかわいらしく、程よい甘味。この農園では淡雪の親であるさがほのかのいちご狩りも楽しめるので、食べ比べてしてみると面白いと思います。
黒いちごの甘さにウットリ!
白いちごの試食を体験したあとは、「真紅の美鈴」という黒いちごも個数限定で食べることが可能。
白いちごのあとに黒いちごが提供されるのは、黒いちごのほうがより甘くてジューシーだから!中までしっかり色付いた黒いちごの実は一度食べたら忘れられない味です。
黒いちごの甘さにウットリ!
白いちごと黒いちごの他にも試食できるいちごが!数ある品種の中でもかなりの大きさを誇る「アイベリー」です。アイベリーはいちご狩りで個数制限なく自分で摘み取ったものを食べることもできるのですが、この試食タイムでは中でも上質の頬張ることができるのです。
試食いちごを堪能したあとは、自身の手でいちご狩り開始!試食で食べたものを同じくらい大きくて美味しいアイベリーの実を是非見つけてみて下さい!
アイベリーの他に千葉ならではの品種である「ふさのか」や、独特の香りを愉しめる「かおり野」もオススメ。近藤いちご園で栽培しているいちごの品種はなんと20種類もあり、かなみひめ・章姫・紅ほっぺ・とちおとめ・アスカルビー・さちのか・やよいひめ・レッドパール・おいCベリー・桃薫・もういっこ等も食べ放題です。
貴重な「雪うさぎ」という白いちごも!
このいちご園で食べられる白いちごは淡雪だけではありません。「雪うさぎ」という品種にも出会えます!さらにこの雪うさぎは試食ではなく、タイミングがよければ自身で摘み取って食べることが可能。この品種の白いちご狩り体験は現在ではまだとても珍しいです。今のうちにいち早く体験してみてはいかがでしょう。
まとめとして
近藤いちご園ではバスツアーや団体客にも大人気のいちご園で、日によっては既に団体の予約でいっぱいのこともあります。このいちご園への旅行計画の際には事前にいちご狩りの状況を電話で確認したり、こまめにホームページやブログをチェックしておくと良いでしょう。
お土産はいちご大福の他にジャムもあり、ジャムの場合はFAXで注文することも可能です。 

近藤いちご園
place
千葉県長生郡一宮町一宮9177-7
phone
09034516018
opening-hour
[12月中旬-5月上旬]9:30-イチ…

この記事を含むまとめ記事はこちら