伊豆パノラマパーク「碧テラス」ワンランク上の富士山&駿河湾の絶景!


2021.09.02

トラベルjp 旅行ガイド

2021年7月21日、静岡県の伊豆の国パノラマパークが、「伊豆パノラマパーク」と改称してリニューアルオープン!葛城山山頂にある展望広場が「碧(あお)テラス」として生まれ変わり、より上質な空間で、富士山&駿河湾の絶景を楽しめるようになりました。
今回は、大改修された展望広場「碧テラス」をはじめ、山頂展望台・パワースポット・富士見の足湯など、「伊豆パノラマパーク」の魅力をたっぷりご紹介しますね。
ロープウェイも満喫!開放感抜群の「碧テラス」へ
静岡県伊豆の国市の「伊豆パノラマパーク」は、標高452mの葛城(かつらぎ)山山頂から雄大な富士山や青い駿河湾などの大パノラマを楽しめる、伊豆きっての絶景スポット。
広大な公園がある「山頂エリア」とチケットカウンターやショップ・レストランが集まる「山麓エリア」で構成されており、ロープウェイで行き来できます。
ロープウェイは全長約1,800m。およそ30秒おきにゴンドラ(大人6人乗り)が出発するので、時刻表はありません。
山麓エリアから山頂エリア(空中公園)までは約7分。あっという間ですので気を抜かず、ふもとの伊豆長岡温泉の街並みや、富士山・狩野川・箱根の山々などの眺めをしっかり満喫しましょう。
一番の人気スポット「碧(あお)テラス」は、ロープウェイの山頂駅を出てすぐの所に広がっています。ウッド製の展望デッキからは、雄大な富士山や南アルプス、青く輝く駿河湾や淡島を一望!特に富士山が綺麗に見える日の素晴らしさは、言葉では言い尽くせません。
碧テラスの特徴は、青色系のタイルを底に敷き詰めた美しい水盤が設置されていること。水盤に空や雲が映り込み、富士山がハッキリ見える日は"さかさ富士"の姿を楽しむことができるんです。
碧テラスの特等席で富士山&駿河湾の絶景を!
空中公園には、展望デッキのソファエリアをはじめ、自由に使用できるテーブルやベンチがあちこちに設置されています。碧テラスにある「かつらぎ茶寮」や「葛城珈琲」でフードやドリンクをテイクアウトして、好きな所で景色を眺めながら、ゆっくり時間を過ごすのも良いですね。
碧テラスには、さらにリラックスできる「特等席」が用意されています。
新たに設置された「THE WATER LOUNGE(ザ・ウォーターラウンジ)」もそのひとつ。贅沢にも、ラウンジ専用の水盤越しに、絶景を眺めながらくつろぐことができるんです。山頂でドリンク等を購入すれば、30分間無料で利用可能!ラウンジ入口でも「葛城珈琲」のメニューを注文できますよ。
「かつらぎ茶寮」の前にある2段デッキは、斜面に沿って張り出し、まるで空中に浮かんでいるよう!そこに備えられたカウンター席も、富士山や駿河湾を眺めながらお腹を満たせる特等席です。
かつらぎ茶寮では、名物のいろどり団子や季節に応じたスイーツ、うなぎ茶漬けやうどんなどの軽食などが味わえます。店内にあるテーブル席も、窓が大きくて開放感抜群!
一番の特等席は、なんといっても「かつらぎ茶寮 プライベート ガゼボ」(有料・要予約)。かつらぎ茶寮の奥に4ブースあり、45分間の利用が可能です。1ブース5名までで、ブース内での飲食もOK!
周囲からの視線を気にせず、個室感覚で利用できるので、富士山と駿河湾の絶景を独り占めしたようなゴージャスな気分を味わえます。ふかふかのデイベッドで足を伸ばしたり、寝転んだり、思い切りくつろげるのが嬉しいところ!
山頂展望台で360度大パノラマを!幸せの鐘もぜひ鳴らそう
碧テラスだけで満足してしまいそうですが、空中公園には他にも見どころが沢山あります。ぜひ標高452mの爽やかな空気を楽しみながら散策してみましょう。どこかでゆっくりしない限り、空中公園全体の観光所要時間は1時間ほどです。
山頂駅から数分の葛城山最高地点にある「山頂展望台」は、最低限行っておきたい所。碧テラスより高さがあるので、富士山や駿河湾はもちろん、三島市街・箱根連山・天城山・修善寺など、360度ぐるりと展望できますよ。
山頂駅から15分ほどかかりますが、公園の西端にある「さえずりの丘展望台」もお薦め。碧テラスの展望デッキからは見えない大仁方面の街並みや、天城山・達磨山などを見渡すことができます。
さえずりの丘展望台へ行く途中で通る「ボードウォーク」は、春は新緑、秋は紅葉が美しい所。夏は涼しくて、とっても気持ち良いですよ。敷かれている枕木は、滋賀県の近江鉄道で使用されていたもので、なんとも味があります。
さえずりの丘展望台の隣にある「幸せの鐘」は、空中公園が「恋人の聖地」に認定された証に設置されたもの。富士山に見守られながら、2人で幸せの鐘を鳴らし、ハートの絵馬を結べば、2人の絆はよりしっかり結ばれそうですね。
もちろん鐘は誰が鳴らしてもOKです。きっと幸せを運んでくれますよ。
パワースポットに参拝!散策のあとは絶景足湯で極楽気分
空中公園には、「葛城神社」と「百体地蔵尊」の2箇所のパワースポットがあります。旅の安全を願い、ぜひお参りしていきましょう。
「葛城神社」は、葛城山の名の由来になった、平安時代からの歴史を誇る神社。災厄除去にご利益があるとして崇敬されてきました。ロープウェイが無い昔は、たくさんの信者がふもとから登って参拝したそうです。
「百体地蔵尊」は、鎌倉時代よりこの地に鎮座しているお地蔵様。長寿健康・良縁・厄除などにご利益があるといわれ、現在105体あります。
願い事があれば、赤い胸掛けに書いて奉納しましょう。成就したら、黄の胸掛けを奉納してお礼をします。小さな「お願い地蔵」様に願掛けをして奉納することもできますよ。
※絵馬・お守り・胸掛け・お願い地蔵様は、かつらぎ茶寮で販売されています。
散策して足が疲れたら、無料の「絶景 富士見の足湯」でひと休みしてはいかが?雄大な富士山を眺めながら、のんびり入る足湯は極楽そのもの! 特に寒い時期はお薦めです。
足湯というと、タイツなどを身につけている場合、入るのを諦めてしまいがちですね。でも大丈夫、膝まで覆える足湯用ビニールソックスが販売されています。利用すれば、身につけたまま足湯に入れちゃいますよ。
四季折々の花やお土産探しも楽しもう!
四季折々の花も、空中公園の見どころのひとつ。春は桜やツツジ、夏はアジサイやユリ、秋はキバナコスモスや紅葉、冬は梅や菜の花が公園を彩ります。
特に春のツツジは素晴らしく、最盛期には35,000本ものツツジで山頂がピンクに染まるほど!毎年4月中旬~5月上旬は「つつじ祭り」も開催されます。碧テラス付近のアジサイ群生地が見頃になる6月上旬~7月上旬や、ボードウォークの紅葉が見頃になる11月下旬~12月上旬も要チェックです。
旅の締めくくりといえばお土産探し。「山麓エリア」には、伊豆にちなんだお土産を購入できる「伊豆の旬彩市場」があります。ご当地色あふれるオリジナル商品は、見るだけでも楽しいですよ。
ちなみにお土産ベスト1は富士山ようかん。特にパークオリジナルのレモン味が人気!パークのオリジナルベアや、静岡名産の茶やミカンなどをモチーフにしたご当地ベアも、とっても可愛らしくてお薦めです。
パークのリニューアルオープンにあわせ、山麓エリアに本格的イタリアンレストラン「TRATTORIA IZU PARADISO(トラットリア伊豆パラディーゾ)」が新規オープン!ピザ窯で焼き上げる生地から手作りのピッツアや、沼津港産の鮮魚や御殿場の太陽チキンなど、地元食材を活かしたイタリア料理を楽しめますよ。
より魅力的になった「伊豆パノラマパーク」。ぜひ一度、ワンランク上の空間「碧テラス」で、富士山&駿河湾の絶景を楽しんでみませんか?開放感溢れる景色は、気分をスカッとさせてくれること間違いなし! 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら