滋賀県には誰でも乗れるパトカーがある!?パトカーラッピングバス&トレインに乗ってみよう!


2015.11.15

LINEトラベルjp 旅行ガイド

あなたはパトカーに乗ったことはありますか?滋賀県には料金を払えば乗車できるバス&トレインがあります。それはパトカーラッピングバス&トレイン!赤色灯はついていませんが、天井につけられた空調装置が赤く塗装されていて見た目にパトカーそっくり。滋賀県は琵琶湖だけじゃない、パトカーラッピングバス&トレインに乗車すれば、旅のインパクトは増大すること間違いなしですよ!さあ、湖国・滋賀県に出かけましょう。
JAバンク+滋賀県警察のタイアップ
滋賀県警察のパトカーラッピングバスの仕掛人はJA滋賀の金融部門であるJAバンクと滋賀県警察との高齢者安全対策の協調事業で、高齢者を対象とした「振り込め詐欺」等に対する注意喚起を促す啓発活動の一環、簡単にいえばJAバンク+滋賀県警察のタイアップです。
「サギ完全撃退の滋賀」という強力なメッセージのほか「年金・医療費・保険金は電話で返ってきません」、「レターパックや宅配便で現金送れ!はすべて詐欺」、「電話で還付金!それは詐欺です!」など具体的な手口を車体に書き込み啓発をしています。
その心は「振り込め詐欺からあなたを全力で守りバス」
「振り込め詐欺からあなたを全力で守りバス」と名づけられ。県内全域のバスにパトカー模様のラッピングを施し、注意を呼びかけています。乗る路線がラッピングバスならラッキー?運賃を払ってパトカー乗車をしてしまいましょう。当初8台程度でしたが、どんどんラッピングされ都市部のバス会社だけでなくコミュニティーバスにもパトカーラッピングが広がっていますので出会う確率はかなり高いです。
けいたくん&ちょきんぎょ
ボディに描かれたマスコット。たぬきと金魚の正体ですが、たぬきのほうは、滋賀県警察のマスコットキャラクターで「けいたくん」。警察の「けい」と、狸の「た」・頼もしいの「た」から、「けいたくん」と命名されました。もとは「信楽焼狸」をモチーフにした陶器製
でしたがデフォルメし、イラスト化したもの、滋賀県警察ホームページ用のマスコットとして誕生しましたが、警察署の入り口でもお目にかかれます。
金魚のほうは、JAの「貯蓄貯金」のキャンペーンキャラクターとして平成8年に登場!その時の名は「ちょちくちょきんぎょ」でしたが、改名して「ちょきんぎょ」になりJAバンクの人気キャラクターです。どうぞお見知りおきを!
けいたくん&ちょきんぎょ
滋賀県には私鉄の近江鉄道があり、その路線は湖東平野内陸部を走ります。JRの駅では米原駅(東海道新幹線・東海道線・北陸線)、近江八幡駅(東海道線)、貴生川駅(草津線)と接続をしています。電車の走行音から「ガチャコン電車」という愛称が定着していますが、そのガチャコン、ガチャコンという音が近づいてきたとおもったら。な・ん・とパトカー列車!いや、パトトレイン?パトカーラッピングトレインです。
こちらもJAバンク+滋賀県警察のタイアップ!こちらは車体面積がある分「思いやり 笑顔いきかう 滋賀の道」と交通安全の啓発と振り込め詐欺の注意喚起が書き込まれて、沿線をはしりながら啓発活動につとめています。
まとめ・ちびっこは特にわくわくする
いかがでしたか、滋賀県のJAバンクと滋賀県警察の協調事業から生み出されたパトカーラッピングバス&トレイン。広告期間が終了すればラッピングはとかれてしまいますので、お早目に滋賀に出かけて乗車+記念写真を撮っておきましょう。周りにみせればインパクト大かもしれません。特にお子さんはパトカーが好きですから、きっと旅の思い出になりますよ。 

read-more
貴生川
place
滋賀県甲賀市水口町虫生野
no image
近江八幡
place
滋賀県近江八幡市鷹飼町
米原
place
滋賀県米原市米原

この記事を含むまとめ記事はこちら