ひつじのショーン公式カフェ!大阪に常設1号店がオープン!


2015.08.15

LINEトラベルjp 旅行ガイド

『ひつじのショーン』は田舎の農場を舞台に、ひつじや牧羊犬、農場主が繰り広げるイギリス発のドタバタコメディのクレイ・アニメーション。
主役のショーンをはじめ、キュートなキャラクターに会えるカフェが、2015年7月に全国に先駆けて大阪に誕生!
これまで東京などでは期間限定のカフェもありましたが、常設店舗は今回の大阪が初めてで、これまでショーンたちに会えなかった方に朗報となっています。
ひつじのショーンの紹介とお店へのアクセス
『ひつじのショーン』はイギリスのアードマン・アニメーションズが手掛けるクレイ・アニメーションで、粘土で作成されたクレイモデルを1コマ1コマ動かして撮影されています。
もともとショーンは同じスタジオが1995年に公開した『ウォレスとグルミット 危機一髪!』に登場したひつじの脇役キャラクターでしたが、2007年にスピンオフ作品が誕生し、主人公に大抜擢となりました。
NHK Eテレで放送されると、イギリス仕込みのちょっとシニカルなひつじのショーンは人気を博し、現在も土曜日の朝9時から放送される人気番組に。
ショーン初登場の1995年から20周年を迎えた2015年7月には、『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』を公開、それに併せて大阪に、ひつじのショーンをテーマにしたカフェ『ひつじのショーンカフェ』が誕生しました。
カフェの内部は、ひつじのショーンの世界観が再現され、主人公であるひつじのショーンや牧羊犬のビッツァーなどと相席して一緒にご飯を食べることができます。
【アクセス】
地下鉄堺筋線、長堀鶴見緑地線『長堀橋駅』1番出口を出て、東へ徒歩約3分。
世界観たっぷりの内装の店内ではカフェ限定のレアグッズも発売中
店内に足を一歩踏み入れる瞬間からショーンがお出迎え、階段を上ろうとするショーンや、壁にはペタペタとショーンの足あとも。誘われるままに階段の先にある店内へ向かうと、壁にはショーンのイラストやパネル。テーブルには登場キャラクターが着席。
2階3階のほかに屋上スペースには、ひつじのショーンの舞台となっている牧場をイメージしたテラス席を展開予定!2015年8月現在は、稼働していませんが様々な企画を検討中で、今後の展開が楽しみとなっています。
店内には、キャラクターグッズも並べられ、気に入ったグッズの購入も可能となっています。中にはカフェでないと手に入らない限定グッズも販売されているので、ファンは気になるところ。
オススメはカフェ限定のマグカップ。カップの中には、ビスケットが入っているので、とってもお得。
オススメのメニュー紹介 その1 ティミーのお子様ランチ
ひつじのショーンカフェは内装でアニメの世界観を再現するほかに、登場キャラクターをモチーフとしたさまざまなメニューを展開しています。その中からオススメのメニューを紹介いたします。
まず何と言ってもオススメなのが『ティミーのお子様ランチ』です。
ティミーは、ひつじのショーンに登場する唯一の赤ちゃんひつじで、ひつじのショーンカフェのお子様ランチのモチーフとなっています。
唐揚げ、ウィンナー、チキンライス、海老フライ、プリンとお子様ならみんな大好きなラインナップに加えて、ティミーがプリントされたクッキーがついてくるので、ティミー好きなお子様は大はしゃぎ。
しかも、お子様ランチを注文したお客様は、カフェ限定のスプーンとフォークをプレゼントという太っ腹っぷり。ますますお子様は大興奮間違いありません。
オススメのメニュー紹介 その1 ティミーのお子様ランチ
ひつじのショーンカフェの主役はお子様なので、ティミーに人気が集中するのは分かりますが、ティミーばかりにいい恰好させるわけにはいきません。もちろん主役となるショーンがモチーフとなるメニューも揃っています。
黒い体と白い毛並が特徴のショーンをガトーショコラで表現した『ショーン・ザ・ガトーショコラ』や、大福もちになった『もちもち大福もちのショーン』などがオススメ。
イギリス生まれのひつじのショーンに和スイーツの大福もちという異色な組み合わせですが、別添えの生クリームやフルーツと一緒に食べれば、フルーツ大福の味わいとなって、意外な組み合わせも納得の美味しさ!
他にもビッツァーが劇中で飲んでいるトロピカルなドリンクなどファンなら思わずニヤリとしてしまうようなメニューも揃っています。
バースデー対応もバッチリ!
ひつじのショーンカフェでは事前に予約しておくとバースデー対応も可能となっています。
カフェ特製の大きなデコレーションケーキが登場し、ショーンも一緒に、お子様のお誕生日をお祝いしてくれるので、一生の思い出に残ること間違いありません。
ひつじのショーンカフェ攻略法!
ひつじのショーンカフェは、国内初のひつじのショーンをモチーフにしたカフェで土日は完全予約制となっています。これは、東京でカフェを期間限定オープンした際に、何時間も待ち時間が発生した経験から生まれたシステムで、お店の主役となる小さなお子様に優しい店造りをモットーとし、行列に並ばせないための配慮となっています。
予約が思うようにとれないという方にオススメなのが、土日の夜。
夜はバータイムが導入され、アルコールが提供されますが、夜もカフェは継続営業しています。バータイムになるとカフェは終了すると思っているお客様が多いので、意外と混雑していないという情報を入手しました。ショーンの世界を楽しむお子様を見ながら、大人はショーンの世界観をモチーフにしたメニューをつまみにお酒を飲めるのでオススメ。
今後は、他の地域ににも出店予定ですが、いち早くショーンの世界に飛び込みたいという方は、大阪の土日の夜のひつじのショーンカフェに向かってください。 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら