須磨ビーチでイルカが見られる!?関西でも人気の海水浴場は泳ぐだけじゃない!


2015.08.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

兵庫県神戸市の須磨ビーチと言えば、関西エリアでは人気の海水浴場。
神戸の中心地・三ノ宮からも約15分ほどで須磨に行くことが可能です。そんな夏休みの須磨ビーチは、海水浴客でいっぱい! しかし、そんな海水浴場では今、イルカが見られるのを皆さんご存知ですか?
ビーチで泳いでイルカも見れる♪須磨海岸へ
神戸の中心地・三ノ宮からJRの快速電車に乗れば、15分ほどでJR須磨駅に着きます。駅のすぐ南側にはビーチが広がり、砂浜にはもちろん海の家!
その須磨海岸のすぐ近くにある須磨水族園からバンドウイルカ2頭が移され、海の中に設置されたいけすの中で、泳ぐ姿を見ることができます。
イルカは深い海やプールで泳ぐというイメージがありますが、波打ち際まで来ることもあって、手が届きそうな距離に来てくれるかも?!
地域活性の取り組み、「須磨ドルフィンコーストプロジェクト」
毎年海水浴客で賑わう須磨海岸で、「須磨ドルフィンコーストプロジェクト」がスタートしたのは2013年。同じ須磨にある須磨水族園が、地域の活性化や須磨海岸の環境保全と工場、イルカの飼育環境の向上などを目的にプロジェクトを始めました。
これまでは若い世代が中心だった須磨ビーチにも、このプロジェクトでファミリー層など幅広い層の来場が増えたんだとか。昨年の2014年は42日間で約3万4000人が訪れたそうです。
浅瀬でのイルカが見られる♪エサやりやジャンプも!
イルカの泳ぐ姿が、砂浜から自由に見ることができます。飼育員さんがイルカと遊んだり、タイミングがよければエサをやったりする光景を見ることもできて、イルカのジャンプする姿を見ることも!
水族園でよく見るイルカのショーでは深いプールの中からジャンプしていますが、意外と浅いところからでもジャンプできるんですね。
またひざ下くらいの浅瀬のところまでイルカがやってくることもあって、水族園では見られないイルカの姿を見ることができます。
浅瀬でのイルカが見られる♪エサやりやジャンプも!
7月18日(土)~8月31日(月)(2015年)までの間、有料の体験プログラムも実施されています。
【海辺のドルフィンウォッチング】
イルカを見ながら飼育員さんのイルカや海についてのレクチャーを聞くことができます。
【イルカはともだち】
海の上に浮かんだ浮島の上で、飼育員さんと一緒にイルカにサインを出したりエサをあげたり、イルカとのコミュニケーションを深めることができます。
神戸の西エリアは夏休みにぴったりのスポット!
須磨海岸で遊んだら、須磨水族園へ足を運んでもいいし、海岸の近くの公園を散歩しても気持ちがいいです。
駅からすぐ近くだから交通にも便利!ホテルや宿泊施設もあり、電車であと3駅西へ行けば舞子駅で、アウトレットにも行けちゃいます。
神戸の中心地から少し西のエリアになりますが、見どころや美味しいお店もたくさんあります。
ぜひ今年の夏休みは、須磨ビーチでイルカを見に遊びに行ってみてくださいね。
 

須磨海水浴場
place
兵庫県神戸市須磨区
phone
0783333372
opening-hour
【監視・救護所(遊泳期間:7月…

この記事を含むまとめ記事はこちら