【東京】新宿駅から歩いてすぐ!ホテルランチで楽しむ世界周遊


2021.04.10

旅色プラス

ワクチンが開発されたとはいえ、海外旅行に行けるようになるのはまだ先になりそう。どうしても海外が恋しくなったら、その国の料理を食べて旅行気分を味わいましょう。小田急ホテルセンチュリーサザンタワーでは、世界一周プレートを提供中。第一弾はイギリスです。 イギリス旅行気分が楽しめるとっておきのメニューがずらり! 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーでは、ランチとディナーで「世界周遊プレート」を提供しています。季節ごとにテーマとなる国が変わるというこの企画、第一弾は5月31日(月)までで、テーマはイギリスです!
気になるメニューは、ミートパイ、白身魚のフィッシュ&チップス、スコットランド産のサーモンのマリネ、そしてスコットランドの伝統的な野菜スープであるスコッチブロスとなっています。いずれもイギリスにちなんだ料理ばかりですね。
こちらのメニューは、同ホテルスタッフ約70人のアイデアのなかから最優秀賞に選ばれた自信作。一品一品味わって、イギリス旅行気分を楽しみましょう。 濃厚バスクチーズケーキとパンプディング。デザートはどっちにする? この世界周遊プレートはデザート付き。ウェールズ産チーズを使った濃厚バスクチーズケーキとパンプディングから好きな方をチョイスできます。
ほろ苦さと濃厚なチーズの味わいを同時に堪能できるバスクチーズケーキは、お酒にもぴったり。用意されているドリンクのなかには、スコッチウイスキーを使ったハイボールやイングランドジンを使用したジントニックがあるので、合わせてどうぞ。
パンプディングはイギリスの家庭で作られているポピュラーなパンのデザート。スプーンですくっていただきましょう。 熊本県産あか牛を部位ごとに楽しめるプレートも また、今回は調理部門で優秀賞に輝いたメニュー「熊本県産あか牛の贅沢プレート」も用意されています。阿蘇の大自然のなかでのびのび育ったあか牛を部位ごとに楽しめる、贅沢な一品です。
ロースは鉄板で焼き上げてグレイビーソースと共に。味がギュッと凝縮するように仕上げられたもも肉や、肩肉のポトフもいただけます。ホテル自慢の食材を丸ごと堪能しちゃいましょう。こちらはディナーでのみ提供とのことです。
小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、新宿駅南口から徒歩約3分とアクセス抜群。仕事帰りや買い物のついでに味わってみてくださいね。
◆今だから“食”で世界周遊~始まりはイギリス巡りから~
場所:「サザンタワーダイニング」小田急ホテルセンチュリーサザンタワー20階
住所:東京都渋谷区代々木2-2-1
期間:~5月31日(月)
時間:11:30~16:00(L.O.15:00) 17:30~22:00(L.O.21:00)
電話番号:03-5354-2177 バスクチーズケーキは、受け取り前日の17:00までに予約すればテイクアウトすることもできますよ。ホテルメイドの味を自宅で味わうのも良いですね。6月からはスペインをテーマにした世界周遊プレートが始まるので、こちらもお楽しみに。 

read-more
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
place
東京都渋谷区代々木2-2-1
phone
0353542172
すべて表示arrow

ダブルルーム コンフォート

¥7,472

arrow icon

2021/05/28 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/05/16

この記事を含むまとめ記事はこちら