【神奈川】森・音楽・食に癒されるイベント「CAMPLUGGED」の今年の見どころは?


2020.09.24

旅色プラス

森・音楽・食に癒されるキャンプイベント「CAMPLUGGED」が今年も開催されます。
2020年のテーマは日本神話に登場する“ヤマトタケル”で、古代ロマンあふれる時間を過ごせます。 CAMPLUGGEDとは 今年で3回目の開催となる「CAMPLUGGED」は、“Unplugged(アンプラグド)”と“Camp(キャンプ)”を合わせた造語で、自然の中で癒されるキャンプフェスです。
会場となる「BIOTOPIA(ビオトピア)」は、神奈川県の足柄にある大型複合施設で、食や運動など、健康のための多彩なコンテンツを揃え、“未病”についての情報発信をしています。都心から車で約1時間という好アクセスで、都会では味わえない開放感を楽しめます。
緑あふれるビオトピアで、食・音楽・ワークショップを満喫しながら、今年のキャンプ納めをしませんか? 今年のテーマはヤマトタケル 今年の「CAMPLUGGED」は、10月24日(土)10時~翌25日(日)16時の2日間で開催されます。
緑の中でキャンプを楽しむキャンプフェスですが、日帰りキャンプも可能なので、デイキャンプを楽しみたい人にもおすすめです。
「国際me-byo フェスタ2020 CAMPLUGGED VOL.3 秋の夜長 ~ヤマトタケルのヒストリーを追え~」と題したタイトルにもある通り、今年のテーマは“ヤマトタケル”です。
ヤマトタケルは「日本書紀」や「古事記」に登場する日本古代の英雄で、后であるオトタチバナヒメノミコトを海で失った悲劇でも知られています。
開催地である足柄には、ヤマトタケル伝説が多く残っていることもあり、古代のロマンに思いを馳せるダイナミックなキャンプイベントとなりそうです。
魅力的なコンテンツが盛りだくさん 「CAMPLUGGED」では、あふれる自然の中でたくさんのコンテンツを楽しめます。
今年のテーマ“ヤマトタケル”にちなんだ、いにしえの時代を体験するワークショップでは「火起こし&竹筒ごはん作り」や、「まが玉ネックレス作り」、「土器を作ろう」のほか、スタンプを集めながら歴史を学べる「スタンプラリー」も登場します。
音楽ライブやLEDスカイランタンを秋の夜空に飛ばすイベント、挽きたてコーヒーと焼きたてパンの朝ごはん、体を動かすイベントなど、盛りだくさんの内容です。 早割チケット発売中! チケットについては、早割チケットを9月24日(木)まで発売中です。
キャンプチケットがいずれも30%オフ、デイキャンプチケットは5%オフとお得な価格になっているので、参加したい人は早めにゲットするのがおすすめです。
チケットは、「スタンダードキャンプチケット」と、少し広めのキャンプサイトにテント・椅子・テーブルなどがセットになった「プレミアムキャンプチケット」の2種類。料金は、1キャンプサイトを何名で利用するかによって異なります。
◆国際me-byo フェスタ2020 CAMPLUGGED VOL.3
場所:神奈川県足柄上郡大井町山田300 「BIOTOPIA」内
開催期間:2020年10月24日(土)10:00~2020年10月25日(日)16:00 毎年好評の「CAMPLUGGED」。自然の中で、秋の気持ち良い風を感じながら、癒される時間を過ごしてみませんか? 

read-more
me-byo valley BIOTOPIA(ミビョウバレ ービオトピア)
place
神奈川県足柄上郡大井町山田300
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら