朝ドラ『スカーレット』の舞台で「信楽たぬき」がいっぱいのクルーズを


2019.09.25

旅色プラス

滋賀県・琵琶湖のエンターテインメントクルーズ「外輪船ミシガン」。9月14日(土)から11月24日(日)の期間、信楽町観光協会とのコラボレーション企画「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」が開催されます。2019年度後期、戸田恵梨香さんが主演となる朝ドラ『スカーレット』の舞台としてますます注目を集める信楽で、「信楽たぬき」に会いに行きましょう! ミシガンクルーズに信楽たぬきがやってきた! 「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」は、琵琶湖のエンターテインメントクルーズである「ミシガンクルーズ」と信楽町観光協会とのコラボレーション企画。ミシガン船内のいたるところに信楽焼のたぬきが設置してあるイベントです。さまざまな格好に仮装している「信楽たぬき」がなんともチャーミング!
去年はハロウィン期間の1か月半ほど開催され好評を博しましたが、今年は9月30日(月)からスタートする2019年後期の朝ドラ『スカーレット』の舞台が信楽ということ、主人公が陶芸家ということもあり、2019年9月14日(土)から11月24日(日)までの2か月間開催されます。
人気投票などのイベントもたくさん 「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」が開催されている期間中はさまざまなイベントも予定されています。設置されている仮装たぬきの人気投票や、ARフォトフレームのプレゼント、信楽町の観光マスコットである「ぽんぽこちゃん」が大津港に登場する日も。
嬉しいオリジナルグッズのプレゼントも! 期間中のお楽しみは、信楽たぬきのハロウィン仮装だけではありません。ハロウィン仮装をして乗船した小学生以下の子どもたちには、「ミシガン×ぽんぽこちゃん オリジナル缶バッジ」のプレゼントが。また、ミシガンクルーズグループ土産店での購入特典として、オリジナルグッズもプレゼントされます。 2019年後期の朝ドラは信楽が舞台 9月30日(月)からスタートする信楽が舞台の朝ドラ『スカーレット』は、女性の陶芸家が少なかった昭和初期に、古信楽の復興に力を尽くした女性陶芸家が主人公のドラマ。信楽の女性陶芸家がモデルとなっているので、実際にその地を旅すれば、ドラマをより深く楽しめるはず。
琵琶湖を代表するクルーズ船「ミシガンクルーズ」 「ミシガンクルーズ」は、びわ湖を代表するエンターテイメントクルーズ船。1982年に就航し、これまでに800万以上の人が「外輪船ミシガン」に乗船してクルーズを楽しんでいます。
船内では音楽やイベント、本格的なグルメを楽しめ、最上階のスカイデッキから360度見渡せるびわ湖の大パノラマが魅力。昼の雄大な景色を楽しむクルーズや、びわ湖の夕景や夜景を堪能できるコースがあります。
この秋は、ぜひ雄大な琵琶湖の景色と、信楽たぬきのコラボレーションを目撃しに出かけてください。
◆ミシガンに信楽たぬきがやってきた!
場所: ミシガンクルーズ
電話番号: 077-524-5000
期間: 2019年9月14日(土)~2019年11月24日(日) びわ湖の景色を楽しみながら、今注目を集めている「信楽たぬき」に触れ合えるイベント、「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」。
色々な仮装をした「信楽たぬき」が、愛らしいに表情であなたを迎えてくれます。ぜひ、会いに出かけてください。 

ミシガン クルーズ 琵琶湖汽船
rating

4.0

107件の口コミ
place
滋賀県大津市浜大津5-1-1
phone
0775245000
opening-hour
10:00-20:30運航(1日2-8便、シ…

この記事を含むまとめ記事はこちら