暑い夏のリフレッシュに 夏限定の“麺”を食べに出かけよう


2019.08.12

旅色プラス

暑すぎて食欲がなくなってしまう夏バテに陥りやすいこの季節、つるっと食べられる夏限定の”麺”を食べに出かけましょう! ホテルならではの、とっておきの麺を食べれば、リフレッシュ&エネルギーチャージにもなります。 赤坂エクセルホテル東急 夏の麺フェア2019 駅チカで便利なモダンシティホテル「赤坂エクセルホテル東急」の3階、レストラン「赤坂スクエアダイニング」では「夏の麺フェア2019」が2019年7月1日(月)から8月31日(土)のあいだ開催されます。
注目は、麺フェアでは3年連続で1番人気となっている「冷やしパーコー麺」で、カレー風味でさっくりと揚げた旨味たっぷりの豚ロース肉に、2種類のテイストのスープ、食欲を刺激してくれる辛味のある肉みそのトッピングがしてあります。
スタミナチャージにおススメなのはズワイ蟹とフカヒレの入った「フカヒレ&ズワイ蟹入り広東麺」で、熱さと辛味で食が進みます。
爽やかな苦みの「オホーツクの韃靼(だったん)蕎麦 白海老と野菜の天婦羅」や、女性人気の高いズッキーニやナス、パプリカの入った「夏野菜入り 雲丹クリームパスタ」など工夫の凝らされたメニューが揃っています。
◆夏の麺フェア2019
場所:赤坂エクセルホテル東急 3階 赤坂スクエアダイニング
期間:2019年7月1日(月)~8月31日(土)
時間:11:00~22:00(21:30 L.O.)
ヒルトン東京 「夏の冷麺フェア」 お台場のウォーターフロントにある「ヒルトン東京お台場」では、中国料理レストランの「唐宮(とうぐう)」で、暑い夏にぴったりのつるりと食べられる冷麺4種類と食欲を増進してくれるスパイシーな麺がそろった「夏の冷麺フェア」を2019年7月1日(月)から8月31日(土)までのあいだ実施します。
海老やムール貝など約15種類の具材がたっぷりと載った「昔ながらの五目冷麺」や、さっぱりとした塩味で食べやすい海老やホタテ、海老のすり身のワンタンが載った「海鮮入り海老ワンタン塩冷麺」、さっぱりとした豚バラと山椒の胡麻がアクセントの「豚しゃぶ胡麻冷麺」などバラエティあふれるメニューがそろっています。
◆夏の冷麺フェア
場所:ヒルトン東京お台場 中国料理「唐宮」
電話番号:03-5500-5580
期間:2019年7月1日(月)~8月31日(土)
時間:11:30-14::30
ザ・プリンス パークタワー東京 3万円の高額冷麺「THE REIMEN 2019」 芝公園にあり、都心の中のオアシスである「ザ・プリンス パークタワー東京」では、2019年7月1日(月)から9月16日(月・祝)のあいだ高級食材をたっぷり使った贅沢すぎる冷麺「THE REIMEN 2019(ザ レイメン 2019)」を地下1階の「中国料理 陽明殿」で販売します。
毎年話題となっている贅沢すぎる冷麺「THE REIMEN」が、今年はさらにパワーアップしてフカヒレ、ホタテ、タラバ蟹、活伊勢海老(国産)、キャビア、活鮑、雲丹、燕の巣という高級食材8種類を、トマトとコラーゲンが練りこまれた紅白の麺と一緒に食べる「THE REIMEN 2019(ザ レイメン 2019)」として用意されています。
ホテルならではの贅沢な麺で、気分を盛り上げましょう!
◆THE REIMEN 2019
場所:ザ・プリンス パークタワー東京 地下1階中国料理 陽明殿
電話番号:03-5400-1170
時間:平日11:30~15:00 17:00~22:00 休日14:30~22:00
料金:¥30,000  ※1日5食限定、3日前までに予約
暑い夏にぴったりの“麺”のフェアをご紹介しました。
ホテルならではの特製メニューで、暑い夏を乗り切りましょう!
 

read-more
赤坂エクセルホテル東急
rating

4.0

1043件の口コミ
place
東京都千代田区永田町2-14-3
phone
0335802311
ヒルトン東京お台場
rating

4.5

17件の口コミ
place
東京都港区台場1-9-1
phone
0355005500
寿司 濱芝 ザ・プリンス パークタワー東京
place
東京都港区芝公園4-8-1 ザ・プリンス パークタワー東京B1F
opening-hour
平日・休前日 17:00-23:00(L.…

この記事を含むまとめ記事はこちら