雨の日だってアウトドアは楽しめる! 星のや富士の「雨グランピング」


2019.06.09

旅色プラス

グランピングリゾート「星のや富士」では、梅雨に重なる2019年6月1日(土)から7月15日(月)までの期間、雨の森を楽しめる「雨グランピング」が開催されます。アウトドアを敬遠しがちな雨の日ですが、逆に雨ならではの楽しみをたくさん見つけることができます。 雨グランピング 日本で初めてのグランピングリゾートである「星のや富士」では、梅雨の季節である 2019年6月1日(土)から7月15日(月)まで雨の日の森を楽しめる「雨グランピング」を開催します。
雨の日はアウトドアを敬遠しがちですが、実は雨の日こそ、木々の緑が濃く見えたり、香りが強くなったりと森の魅力がたっぷりと味わえるんです。梅雨の森でアウトドアを楽しんだり、森の過ごし方に詳しいグランピングマスターに過ごし方を学んだり、雨に濡れてもすぐに設備が整っている客室に帰って快適に過ごせたりと、この時期ならではの楽しみをたっぷりと味わえます。
雨宿りティピ 「雨グランピング」の期間中は、雨の日の森を散策するのにぴったりの「雨宿りティピ」が森に鮮やかさをプラスします。「雨宿りティピ」があるのは森の中の「クラウドテラス」で、ティピという円錐形のインディアンテントをイメージしたオブジェが宙に浮いています。この「雨宿りティピ」で木の下の雨宿りをしながら、森の中を散歩することができます。
「雨宿りティピ」は特殊な生地で作られていて、雨にぬれると色と柄が浮かび上がります。まさに雨の日だけの楽しみなので、うきうき気分で散歩ができそうですね。
装備もばっちり 「雨グランピング」では、すべての客室に雨の中でも自由に楽しめるポンチョと長靴が用意されています。ポンチョは柄が3種類あり、好みのものが選べるのも魅力です。ポンチョと長靴でしっかりと装備すれば、多少の雨でも気にならずに外へ出ることができます。
また、「星のや富士」の客室はお風呂も空調もバッチリ完備されている快適なキャビンタイプです。なので、雨の中で遊んだあとは、しっかりと体を休められます。
アクティビティも用意 「雨グランピング」期間中は、雨の日を楽しむさまざまなアクティビティが用意されています。
クラウドテラスでは、雨の音を聞きながらコーヒーや紅茶、スキレットで温めたバームクーヘンや季節のフルーツ、雨の森をイメージしたカクテルなどでほっと一息つくことができます。
雨の日限定開催の「潤いの森ディスカバーウォーク」では、ポイントが書かれた地図にそって歩くことで雨の日だけの景色が見られます。「梅雨の彩り 絵葉書づくり」では、水彩鉛筆やオリジナル絵葉書が用意されています。完成後は、実際に投函することができますよ。
◆雨グランピング
場所:星のや 富士
開催:2019年6月1日(土)~7月15日(月)
「星のや 富士」で開催される「雨グランピング」では、雨の日ならではのアウトドア体験ができます。お出かけする機会が減ってしまいがちな梅雨の季節だからこそ、ぜひグランピング体験をしてみてください。
 

read-more
星のや富士
place
山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
phone
0570073066

この記事を含むまとめ記事はこちら