“京都からあげ”ってどんな味? 京都発の名物からあげを市ヶ谷『あげまる』で食べてきた


2022.01.24

食楽web

京都でメジャーなからあげを東京で食す | 食楽web 京都に本店を置く『京都からあげ 梅しん』をご存知でしょうか? こちら、からあげグランプリで9年連続で金賞を受賞している名店で、からあげ好きなら誰もが知るお店。そのからあげを、実は東京でも味わえる店があるんです。それが市ヶ谷にある『からあげワインバル あげまる』。 ちなみにこの『あげまる』、京都『梅しん』の系列店というわけではなく、オーナーさん同士が古くからの付き合いで、『梅しん』のからあげのメニュー化が実現したのだそうです。いずれにせよ、旅行に行きづらいこのご時世、京都の味を東京で堪能できるのはかなり嬉しい! 全国の名店のからあげをお取り寄せできる時代とはいえ、揚げたてが一番ですからね。地下鉄九段下駅から徒歩10分ほど、靖国通り沿いにあります。からあげ×ワインが楽しめるほか、ランチタイムの定食も人気 というわけで、今回は靖国神社の目の前にある『からあげワインバル あげまる』の市ヶ谷店にお邪魔して、ランチタイムの「梅しん からあげ定食」をいただいてきました。さっそくその味わいをレポートしていきたいと思います。京都生まれのからあげはどんな味わいなのか?「梅しん からあげ定食」(820円)。デザートorソフトドリンクがついてきます「梅しん からあげ定食」に付いてくるからあげは6個。用意されている8種類のからあげの中から好きな2種類(各3個ずつ)をセレクトできるシステムです。からあげの味の内訳は次の通り。『梅しん』でも提供されている「オリジナルスパイス」、「秘伝のたれマヨ」、「特製ぽん酢」の3種のほか、「タルタル南蛮」、「ゆず七味」、「スパイス香るカレー」、「チーズクリーム」、「スイートチリマヨ」。今回は、京都の『梅しん』で特に人気だという「オリジナルスパイス」と「秘伝のたれマヨ」をオーダーしました。「オリジナルスパイス」(左)と「秘伝のたれマヨ」(右) まずは「オリジナルスパイス」からいただきます。1個30gほどと、最近のトレンドから見るとやや小振りなサイズ。ひと口目からスパイシーな風味がじわり。と言っても「ピリッ!」とくるアグレッシブな辛味ではなく、丸みのあるまろやか系のスパイシーさ。旨みもしっかり感じられ、食欲をグイグイ後押ししてくれます。スパイシーなからあげは何度も食べたことのある筆者ですが、これはかなり優しい味わい。じっくりと、そしてゆったりと舌をスパイス風味で包み込むようで、実に美味しいです。ご覧の通り肉汁もたっぷり。ひと噛みしただけで口の端から流れ落ちます パリッとした衣は、たっぷりの肉汁に飲み込まれるようにして、スパイスと一緒にじわじわと溶けていきます。肉の旨みとスパイスの風味が一体となって最高の組み合わせですね。とにかく肉汁の量がハンパなく、ひと噛みしただけで口の端から滝のように流れ落ちてきます。たれマヨが肉汁とミックスされて旨さが倍加!からあげグランプリ・金賞受賞の秘伝の「たれマヨ」 続いて「秘伝のたれマヨ」をいただきます。これがからあげグランプリ・味バラエティ部門で金賞に輝いた逸品。たれとマヨネーズをたっぷりと身にまとったからあげ、見ただけで美味しさが伝わってきます。ちなみに京都の『梅しん』はホルモン店も経営しており、まかないでからあげにこのタレをかけて食べていたそう。それが好評だったため、商品化したのだとか。 ひと口食べてみて驚いたのは、たれマヨの味が意外に強くないこと。甘辛い風味が口の中で炸裂するかと思いきや、けっこう控えめに広がっていく感じ。からあげの味とケンカすることなく、いい脇役に徹している印象です。 ソース系からあげを食べるときのお約束として、断面から流れ出る肉汁に、お皿の上に残ったたれマヨを絡めて頬張れば、肉の旨みとミックスされて、美味しさ倍加。最初に食べたオリジナルスパイスとはまるで違う味わいです。2種類選べる意味がわかりました。味への飽きがまったくありません。合計6個のからあげですが、もっと食べたいと思わせてくれます。 コロナ禍を経て、からあげのお取り寄せもずいぶん充実してきましたが、『梅しん』と『あげまる』さんのように“提携”というかたちで遠いエリアの味が楽しめるお店が、今後もどんどん増えて欲しい、と思った次第です。●SHOP INFO店名:からあげワインバル あげまる 市ヶ谷店住:東京都千代田区九段南3-7-8 九段MMIビル 1FTEL:03-6272-8178営:11:30~14:30、17:30~23:00休:日曜●著者プロフィール松本壮平ライター・編集者。一般社団法人日本唐揚協会認定カラアゲニスト。生まれも育ちも「からあげの聖地」である大分県中津市。美味しいからあげを求めて東奔西走する「から活=からあげ探索活動」に明け暮れている。 

read-more
からあげワインバル あげまる 市ヶ谷店
place
東京都千代田区九段南3-7-8九段MMIビル1F
phone
0362728178
opening-hour
11:30-14:30、17:30-23:00
すべて表示arrow
no image

グランプリ受賞のからあげ リーズナブルで美味しい!

arrow icon

更新日:2022/05/22

この記事を含むまとめ記事はこちら