関西出身者が薦める「551HORAI」で絶対食べるべきメニューとは?


2020.11.09

食楽web

食楽web「551HORAI」とえば、大阪名物のなかでも定番中の定番。関西出身の筆者にとっても馴染み深いグルメで、定期的に食べたくなるもののひとつです。東京のデパートで開催される物産展にたまに出店していることは知っていますが、あまりにも日常的なグルメだったので、“わざわざ”買いに行くほどのものじゃないんだよな…という気持ちになり、帰省時の楽しみのひとつにしていました。 しかし、最近ではチルドで551HORAIの商品がお取り寄せできるんです! これは多くの関西出身者にとっては朗報なのでは? もちろん、まだ食べたことがないという人にもぜひ一度食べてみてほしいと思っています。そこで今回は551HORAIでおすすめのお取り寄せラインナップをご紹介しましょう。「豚まん」はコンビニの肉まんとは似て非なるもの「豚まん(4個入り)」(760円・税抜)を購入。公式通販では2個入り、6個入り、10個入りが買える 551HORAIの看板商品といえば「豚まん」。おそらく関西人でこの豚まんを食べたことがない人はいないのではないかと思えるくらい、メジャーな大阪グルメです。一日の平均販売個数は約17万個。新大阪駅や京都駅など新幹線の駅でも買えるので、関西人でなくても食べたことがある人は多いはず。大阪では「肉」というと「牛肉」を指すので、「豚まん」と呼ぶことで豚肉であることを表しているそうだ 551HORAIの豚まんの最大の特徴は、そのずっしりした重量感。サイズは握りこぶし大なのですが、コンビニの肉まんに比べると明らかに重さが違います。ほんのり甘い生地と具の相性はバツグン。創業当時からすべて手で包んでおり、保存料は使用していない メインとなる具材の豚肉と玉ねぎはダイス状にカットされており、玉ねぎもの甘みと肉汁たっぷりな豚肉が口いっぱいに広がるのがたまりません! 具には下味がしっかりついており、ここに付属のカラシをたっぷりつけて食べるのが関西人流。1個食べるだけで十分な満足感があるので、さすがの筆者でも2個食べれば満腹になります。「焼売」の肉汁の虜になること必至「焼売(10個入り)」(700円)を購入。公式通販では6個入りもある 豚まんに並ぶ551HORAIの人気商品が「焼売」。実は筆者も東京に来てから551HORAIで焼売を買うようになったのですが、大阪出身の友人は「帰省したら毎回買う」と言っていました。焼売は1日に約7万個が売れる。温め方は商品購入時に付属する解説プリントを参照にするのがおすすめ 551HORAIの焼売は、とにかくシンプルです。原材料は豚肉と玉ねぎで、豚まんとほぼ同じ。皮は比較的薄めで、まさに「豚肉を食べている!」という感じの肉汁が溢れ出ます。直径は3cmほどあるので焼売としては大きく、こちらもボリュームたっぷり。肉肉しい焼売とはまさにこのこと。エビ焼売もあるが、個人的にはシンプルなこの焼売を食べてから挑戦してほしい この焼売は味が濃いのでタレが必要ありません。そして、タレをつけないからこそ豚肉と玉ねぎの旨みをしっかり感じられ、箸がどんどん進みます。焼売はビールのお供にもぴったりなので、飲み会の手土産にしてもよろこばれそうです。「551ちまき」はゴロゴロ入った具材に注目今回は「ちまき3種セット(豚肉・鶏肉・海鮮)」(1140円)を購入。単体(各380円」 での購入も可能 551HORAIでお取り寄せするなら、「551ちまき」も注文してほしいメニューのひとつ。「豚肉・栗ちまき」「鶏・うずらちまき」「海鮮ちまき」の3種類があるのですが、どれも具がゴロゴロ入ったリッチ感漂う仕上がりです。個人的には豚肉と栗の組み合わせが中華ちまきらしくてお気に入り 普段なかなかちまきを食べる機会がない人にも、具材の旨みがぎゅっと詰まった中華ちまきは「また食べたいな」と思わせる一品になるはず。いずれも具材が大きく、ほどよく粒感のあるもち米との組み合わせは絶妙です。本店&通販限定の贅沢な「叉焼まん」も登場「叉焼まん(2個入り)」(400円)を購入。4個入り、6個入り、10個入りも選べる 551HORAIの本店は難波の戎橋筋商店街にあり、本店と通販でしか食べられない限定メニューが存在します。それが「あんまん」と今回紹介する「叉焼まん」です。 豚まんに比べると小ぶりなのにも関わらず、2個で400円という少しお高い中華まんですが、食べてみるとその値段にも納得。具には特製タレに漬け込んでじっくり焼き上げたチャーシューを使用しており、しいたけ、たけのこ、玉ねぎを合わせることで旨みや食感が凝縮されています。チャーシューは荒切りなので食感が楽しめる。甘口のタレと生地の組み合わせもいい 551HORAIはギフトセットもあるので、お世話になっている人へのお歳暮として贈るのもいいかもしれません。おうちで大阪の味を満喫してみてください!●DATA551HORAI オンラインショップhttps://shop-551horai.co.jp/shop/c/c/●著者プロフィール今西絢美「おいしいものナビゲーター」として、調理家電や食に関する記事を執筆。フードツーリズムマイスター、利酒師の資格も持つ。ウェブサービスやアプリのトレンドも絶賛追跡中。コンテンツ制作会社「TEKIKAKU」取締役。 

read-more
551 HORAI 上本町近鉄店
rating

3.5

6件の口コミ
place
大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55 近鉄百貨店上本町店B2F
phone
0667716676
すべて表示arrow
no image
551HORAI 心斎橋大丸店
place
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館B1
phone
0662412551
すべて表示arrow
no image
551 HORAI(ホウライ) 大阪国際空港南ターミナル店
place
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 南ターミナル内
phone
0668575510
opening-hour
[テイクアウト]9:00-19:00[レ…
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら