新高円寺の人気町中華『タカノ』で名物「唐揚げ付きチャーハン」を食べてきた!


2020.08.26

食楽web

食楽web “町中華”に行くと、いつも心を揺さぶられます。例えば、今日は天津飯を食べる心づもりで行ったはずなのに、いざメニューを見ると迷う。ラーメンも食べたい、チャーハンも食べたいし、ついでに餃子も食べたい。結局、欲張って全部注文し、待っている間にもまだメニューを眺め続け、「オムライスにすれば良かった」と後悔したり、他人の注文した美味しそうなカレーを見て、「次は絶対、カレーライスにする」と誓ってみたり。 つい先日も新高円寺駅そばの人気町中華屋『中華料理 タカノ』で心をかき乱されてしまいました。なぜならここのお店のメニューは数え切れないほどあり、しかも全て写真付きなんです。まるで“町中華料理図鑑”のようなアルバム型メニューで、めくるたびに、どれにするか迷い、他のお客さんの食べている料理を盗み見たりして、なかなか決められないのです。ちなみに、この店を推薦してくれた知人のイチオシは「もやしそば」。本当はそれを食べるつもりだったのですが……全てのメニューが写真付き あるページで目が釘付けになりました。それはチャーハンやカレーの写真の部分。どちらも単品で500円とリーズナブルなのですが、なんと豚の唐揚げ付きで700円なのです。チャーハンに揚げ物付きなんて、さすが街で人気の中華屋さん。お客さんの心を理解している。実家のお母さんだったら面倒臭がってなかなか作ってくれない理想の組み合わせです。間違いなくこれに決まりです。しかも1メニューでお腹がいっぱいになるはず。ですが、その“メニュー図鑑”が楽しくて閉じることができません。そして最後の方までめくって、町中華定番の「餃子」を発見してしまったのでそれも。 というわけで、「チャーハン 豚唐揚げ付き」(700円)と「餃子」(400円)をオーダー。待っている間にも、先客が注文した「カレーライス」や「もやしそば」、「焼きそば」などが運ばれるたびに、あっちにすべきだったかと、心が乱れますが、もう後戻りはできません。そうこうしているうちに注文の料理が登場しました。チャーハン豚の唐揚げ付き700円と餃子400円 トレイにのったそれを見た瞬間、先ほどの優柔不断な心は一瞬で消失。そして自分の目が久しぶりに輝いていることがわかります。カリッと揚がった豚の唐揚げ。その横にたっぷりのチャーハン。鮮やかな緑の枝豆が載っているのも夏らしくていいじゃありませんか。横の皿には、プリップリの餃子が5個。サイドのネギたっぷりの黄金色の中華スープや、鮮やかなタクワンさえも、キラキラと眩しいほど。 このビジュアル、そして周囲のお客さんたちから送られる羨望の眼差し。彼らの「おお! 凄いな」という心の叫びで、店が微かに揺れた気さえします。それほどまでに、町中華の理想的な定食のレイアウトだったのです。周りの皆さんに申し訳ないので、体で料理を隠し気味にして、いざ実食です。欲張りメニューを果たして食べ切れるか?豚の唐揚げの盛りの良さといったら! さて、どこから食べようかとワクワクしながら、まずは豚の唐揚げ。香ばしく揚がった醤油色のそれは、衣が厚く、しかもかなり甘めの衣。なんとなく懐かしい味がします。しかもベタベタしておらず、油切れが良くてサクサク。ラー油をかけて食べると塩梅がちょうど良く、これはご飯が進む味。チャーハンは、ハム、玉子、ネギ入りで、ふんわりパラパラタイプ。こちらも油っぽさや味が濃すぎることもなく、唐揚げや中華スープにピッタリ。さあ、どんどん食べますよ。 続いて、餃子。これは圧巻でした。薄い皮にぎゅうぎゅうに餡が入っていて、はち切れんばかり。ニラや豚肉を限界まで包んであるから、噛むとプリッ、そしてジュワ~ッと餡と肉汁が口中にこぼれ出ます。甘くてジューシー。何もつけなくても、いや、何もいらないくらい旨みたっぷりです。一緒に頼んで正解でした。丁寧に餡を包んであり、焼き具合も最高です 唐揚げ、チャーハン、餃子。最高の贅沢な三角食いをしながら食べ進んで、テンションも上がりまくり、「結構食べたな」と思ったとき。あれ、と気づきます。なんと料理のバランスが崩れません。それどころか、まるで食べていないかのようにそれぞれの料理が綺麗に残っている。つまり、料理の盛りが、一般的な店よりずっと量が多いのです。ここで「食べ切れるかな」という一抹の不安がよぎりました。 加えてハッと気づかされたのです。周囲のお客さんの熱い視線は、「一人であんなに食い切れるのか?」という注目だったのかもしれないのです……。しかし、そう思うと、むしろ俄然、やる気が出てきました。くどさがなくてスルスル食べられるチャーハン というわけで、きっちり完食し、最後は水を飲みながら、ベルトを緩め、次回来た際のメニューを見る余裕もありました。次は「もやしそば」か「カレー」にします。そして『タカノ』の全メニューを制覇したいという野望も出てきました。 ぜひ、皆さんも『中華料理タカノ』で食べるメニューをあれこれ悩んでみてください。その時間がとても楽しいんです。そして私のイチオシは実は餃子。次回も餃子は間違いなく注文します。(撮影・文◎土原亜子)●SHOP INFO店名:中華料理 タカノ住:東京都杉並区高円寺南3-6-1TEL:03-3315-3311営:11:30~15:00、18:00~22:00休:木曜 

中華料理 タカノ
rating

3.5

6件の口コミ
place
東京都杉並区高円寺南3-6-1
phone
0333153311
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら