凍らせると美味しい!『ベイクドマロウ』の夏の新定番スイーツとは?


2020.07.22

食楽web

食楽web 焼きマシュマロサンドで話題の『Baked Mallow(ベイクドマロウ)』から、新商品「ベイクドマロウ・バターマシュマロミルフィーユ」が大丸東京店に登場し、話題を集めているのをご存知でしょうか? アメリカで定番の“焼きマシュマロ”をモチーフに、ふわふわのマシュマロととろけるチョコレート、しっとりしたクッキーを組み合わせた「焼マシュマロサンド」で一躍有名となった『ベイクドマロウ』。“美味しく、おしゃれで、もらった人が喜ぶスイーツ”をモットーに、新しい東京土産として注目を集めているんですね。「バターマシュマロミルフィーユ」6個入り 1600円(税抜)「バターマシュマロミルフィーユ」は夏スイーツとして発売された新感覚のスイーツ。ブランド自慢の自家製マシュマロから、バターと爽やかなシチリア産レモンを合わせたバターマシュマロを独自に開発。160層にも折り重ねて焼き上げた、バター100%のパイをチョコレートとコーティングし、バターマシュマロと重ね合わせています。 さらに、食べる前に冷やすと、パイにコーティングされたチョコレートのパリッとした食感と共に、バターマシュマロのアイスに似た滑らかさになるんだとか。これはぜひ、凍らせて味わってみたい! 暑い時期でも常温で持ち歩くことができるため、手土産にもぴったりですよ。●DATAベイクドマロウ 大丸東京店住:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京1F営:大丸東京店の営業時間に準ずる 

Baked Mallow(ベイクドマロウ) 大丸東京店
place
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京1F
opening-hour
[平日]10:00-21:00[土・日・祝…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら