冷やし麺好き必食! リンガーハットの「冷やしちゃんぽん」が夏に最高すぎる


2020.05.20

食楽web

冷やしちゃんぽん(レギュラーサイズ)600円(以下すべて税別)| 食楽web もうすぐ暑い夏がやってきます。夏に食べたくなるものはたくさんありますが、冷たい麺類が好きだという人も多いでしょう。今回ご紹介するのは、冷やし麺好きにはたまらない一品。おなじみ『長崎ちゃんぽん リンガーハット』にて期間限定で提供されている「冷やしちゃんぽん」です。 九州出身の筆者にとってリンガーハットは幼いころより身近な存在で、ちゃんぽんや皿うどんはよく家族と食べに行ったものです。しかし、冷やしちゃんぽんは未体験。これは食べてみなければ! というわけでやってきたのはリンガーハット 大森店。お目当ての冷やしちゃんぽんと「薄皮ぎょうざ」をオーダーしました。はたしてその味わいはいかに?11種類の食材がトッピング! 具沢山の冷やしちゃんぽん冷やしちゃんぽんには、具材が11種類もトッピングされています ガラスの器に入った冷やしちゃんぽんは見ためにも涼しげ。そしてたっぷり盛りつけられた具がスゴい! エビ、ミニトマト、コーン、もやし、キクラゲ、中華クラゲ、水菜、はんぺん、千切りニンジン、鶏ムネ肉スライス、ぶらぶら漬けと、なんと11種類も。ちなみにぶらぶら漬けとは長崎名物で、長崎の伝統野菜である唐人菜のほか、白菜やキュウリ、高菜などで作った漬物のこと。これは珍しいですね。長崎らしさがあふれています。 さっそくスープをひと口。ひんやり冷たい。しかし温かいちゃんぽんと同じ味です。冷たさがじわっと体中にしみわたっていきます。麺の歯ざわり、舌ざわりも同じ印象。スルスルとのどごしもいい。これは暑い日にはもってこいですね。もやしや水菜のシャキシャキした食感、コーンのプチプチ感、キクラゲのコリッとした食感もたまりません。ちゃんぽんの魅力は、この具沢山なところ。野菜もたっぷりととることができます。「薄皮ぎょうざ」(5個250円)もいただきました 一緒にいただいたリンガーハットの人気メニューのひとつである餃子は、皮はパリッとして中はジューシー。焦げ目のカリッと感も加わり、中のたっぷりのあんとのコントラストがなんとも楽しい。ニンニク不使用で、平日ランチにもぴったりです。こちらも相変わらずの完成度の高い餃子ですね。冷やしちゃんぽんには、自家製のピリ辛ドレッシングをベースに作った旨辛系のオイルが添えられています ちなみに、冷やしちゃんぽんには、自家製のピリ辛ドレッシングをベースにしたオイルもついてきます。これを加えると、味がグンと引き締まります。旨辛系の味ですが、かなり辛い。入れ過ぎ注意ですが、これがまたいい。食べ進むと額に汗がにじんできます。発汗が促されて涼しさを感じやすくなるだけでなく、スタミナもつきそうです。8月まで提供されているそうなので、暑い日に食べに行ってみてはいかがでしょう。(取材・文◎松本壮平)●SHOP INFO店名:長崎ちゃんぽん リンガーハット 大森店住:東京都大田区大森北1-3-8 地研ブリューエンビル1FTEL:03-5764-5027営:10:30~4:00(L.O.3:30)休:無休※価格はすべて税抜きです 

read-more
リンガーハット 大森店
rating

4.0

42件の口コミ
place
東京都大田区大森北1-3-8 地研ブリューエンビル1F
phone
0357645027
opening-hour
11:00-20:00ラストオーダー19:…
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら