高級生食パンブームはまだまだ続く! 今話題の「食パン専門店」10選


2020.05.13

食楽web

食楽web すっかり普段の食卓に浸透した“高級生食パン”。「生」のままでもしっとりと味わい深く、焼けば外はカリッ、中はふわふわの食感が楽しめると大人気ですよね。 そんな高級生食パンを出す専門店が、今年に入ってからも続々オープン! ブームはまだまだ継続中のようです。今回は、ここ半年ほどで話題を呼んだ注目の「食パン専門店」10選をご紹介しましょう。期待を裏切らない名店の生食パン4選 まずは、絶品パンが並ぶ名店から京都銘菓の老舗、行列ができる人気店まで、絶対ハズさない4つの生食パンをご紹介!“パンとエスプレッソと”の食パン専門店『むうや』(浅草) 表参道の超人気ベーカリーカフェ『パンとエスプレッソと』。同店で一番人気の食パン「ムー」を専門にした『むうや』がこの春、浅草に誕生して話題になっています。 実は新商品開発の際、材料を多く入れ過ぎてしまったときに誕生した一品。「ムー」とはフランス語で“柔らかい”という意味で、実際にいまだかつてないほどのフワフワ&しっとりの食感! 販売から10年以上たった今でも、パンマニアから絶大な支持を受け続けるのも頷けます。●SHOP INFO店名:むうや住:東京都墨田区向島1-2-12TEL:03-6240-4880営:8:00~20:00休:なしhttp://www.bread-espresso.jp/もちもち食感! 『マチダベッカリー』の「ゆめちからもちもち生食パン」2斤サイズ 880円 注目度急上昇中なのが、東京・町田市に2月オープンした『マチダベッカリー』。コンセプトは、“パン以上、ケーキ未満”。北海道十勝産の高級小麦「ゆめちから」の超強力粉をメインに使い、豊かな風味ともっちり食感が魅力です。 看板メニュー「ゆめちからもちもち生食パン」は、北海道十勝産の小麦「ゆめちから」単一品種だけを使用。天然酵母で焼き上げることで、小麦本来の味わいと力強い風味が引き出された、もちもちの生食パンに仕上げています。「あんこマーブル」(2斤サイズ)760円 甘党なら一目で心が揺り動かされそうなのが「あんこマーブル」。ゆめちから100%の生食パンに、神奈川県・小田原市にある昭和12年創業の老舗製餡所で作られた小豆餡がブレンド。パンのもっちり食感と、控えめで上品な甘さの餡は、言うまでもなくバツグンの相性です!●SHOP INFO店名:食パン専門店『マチダベッカリー』住:東京都町田市原町田6-10-19 1階営:11:00~20:30休:火曜日(祝日営業)https://machida-bakkery.com/※価格は全て税別『ハートブレッドアンティーク』の「超ぞっこん食パン」1本(2斤)800円(税抜) ベーカリー『Heart Bread ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)』から誕生した話題作といえば、「超ぞっこん食パン」。2017年に、もっちりした弾力とコシ、きめ細かくしっとり口どけの第一弾「ぞっこん食パン」が誕生。こちらはその第二弾となります。 “超ぞっこん”になる美味しさを追求した味わいは、同店史上、最高傑作だそう。従来の味わいに、贅沢にマスカルポーネチーズを加え、蜂蜜やバターで風味をアップ。とろけるような口どけをぜひ体験してみて。●DATA全国のハートブレッドアンティーク店舗https://www.heart-bread.com/shop京都銘菓「生八ツ橋 おたべ」の老舗が手がける『別格』「たなびき」2斤800円「つぶあん入り生八ツ橋 おたべ」を販売する『美十』が2019年末、話題のベーカリーをプロデュースする岸本拓也氏とタッグを組み、京都市・新町通にオープンさせた食パン専門店が『別格』です。「生八ツ橋」にも使われている素材と技術を使い、従来の高級食パンとは異なる味と香りを作り上げたそう。 ラインアップは「たなびき」と「かぐわし」の2種類。日本名水百選の「瓜割の水」を使い、独自製法で製粉した小麦粉や無添加の生クリーム、国産バターで、芳醇な香りとほんのりとした甘みがたまりません。耳までやわらかいので、まずはトーストせずにいただきましょう。●SHOP INFO店名:高級食パン専門店『別格』住:京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町388-1TEL:075-221-5245営:10:00~18:00※価格は全て税抜可愛い形にキュン! とする人気パン3選 形やデザインが個性的で、思わず買いたくなる食パンも登場しています。お土産やプレゼントにぜひ、活用してください。雄大な富士山をいただきます! 『FUJISAN SHOKUPAN』 富士山の麓・山梨県富士河口湖町にオープンした『FUJISAN SHOKUPAN』には、連日行列ができるほど人気を呼ぶ、富士の天然水を使った食パンがあります。 それは、青と白のコントラストで雄大な富士山を表現した「FUJISAN SHOKUPAN」(店名と同じ)。河口湖付近の天然水や豊かな素材からできた食パンは、ふんわり、モチっとした食感で、自然な甘みを感じる上品な美味しさ。豆乳オリーブ食パンや4種のレーズン食パンなど、4種の味わいを楽しめます。●SHOP INFO店名:食パン専門店 FUJISAN SHOKUPAN住:山梨県南都留郡富士河口湖町船津3462-11TEL:0555-72-9908営:11時~18時(不定休) ※完売次第終了となります。https://fujisan-shokupan.com見た目も味もプリンそのもの『だってプリンがすきなんだもん。』 なめらかプリンブームの先駆けとなった「パステル」が、同ブランドらしい食パン専門店『だってプリンがすきなんだもん。』を名古屋の「パステル イオンモール大高店」にオープンしました。 店名の通り、かわいらしいプリン型で、味わいも「なめらかプリン」をイメージ。マスカルポーネチーズとはちみつ、バターを配合したほんのり甘く、コクのあるリッチなパン生地になっています。プリンになくてはならないカラメルソースの部分は、マドレーヌ生地で表現! 1斤ペロリと食べてしまいそうな美味しさなので要注意です。●SHOP INFO店名:だってプリンがすきなんだもん。イオンモール大高店住:愛知県名古屋市緑区南大高2-450イオンモール大高店1F営:10:00~22:00TEL:052-626-2813休:施設に準ずる猫の形にキュン! 高級ミルク生食パン「ねこねこ食パン」 最近、急速に店舗を拡大しているのが「ねこねこ食パン」です。この丸いほっぺと耳をかたどったパンは、猫好きもそうじゃない人も思わず、「可愛い~」と買わずにいられなくなるはず。 北海道産小麦を100%使用し、水を一切使わず、牛乳と生クリームで仕上げたミルキーな味を追求しています。さらに、ハチミツやバターもたっぷり使用。ふんわり&もっちととした食感で、小麦本来の優しい甘みが口いっぱいに広がります。 プレーン(1本500円、税抜)のほか、チョコ味、あずき味、チーズ味(680円、税抜)の4種類をラインナップ。時折、期間限定のフレーバーも登場するそうなので要チェックですね。●SHOP INFO店名:ねこねこ食パンhttps://nekoshoku.jp/個性あふれる豊かな風味の絶品食パンはコレ!金澤食パン店『わざなか』の抹茶香る「加賀棒茶」 石川県民が愛してやまないのが、オープンしてまもない『わざなか』です。特徴は、ふわふわもっちりの食感と濃厚な甘み。添加物は使わず、北海道産の生クリーム、純度の高いハチミツなど、素材の一つひとつにこだわっています。 看板商品の生食パン「加賀棒茶」には、石川県の名産品である加賀棒茶と能登大納言小豆を使用。棒茶の風味と小豆のほくほくとした甘みを感じられ、ほかではなかなか出会えない逸品です。●SHOP INFO店名:金澤食パン専門店「わざなか」住:石川県野々市市本町6丁目12-70営:11:00~18:00TEL:076-227-8555https://kanazawa-shokupan.com/老舗の牛乳屋さんが作る「牛乳食パン」左が「東京みるく食パン」1斤800円(税別)、右が「牛乳屋さんのおいしい食パン」600円 東京・足立区にある老舗の牛乳店「金子乳業」は、店内工房に日本初の『牛乳食パン専門店 みるく』をオープン。自社の牛乳のみを使って焼き上げることで、「香り・味・食感」の3拍子揃ったリッチな“牛乳食パン”が完成しました。 イチオシの「東京ミルク食パン」は、国産バターや生クリーム、練乳、蜂蜜を使用。生のままでも美味しい、ふわふわの生食パンです。朝食にミルクの優しい香り漂う“牛乳食パン”を味わえば、幸せな気分で1日が過ごせそうですね。●SHOP INFO店名:牛乳食パン専門店 みるく住:東京都足立区佐野2-7-1TEL:03-5613-5550営:10:00~18:00(※完売次第終了)休:水曜https://tokyo-milk.jp/「ぶどう」をテーマにした食パン専門店『東京ノアレザン』 日本初の「ぶどう」をテーマにした高級食パン専門店が『東京ノアレザン』(東京・江戸川区)。これまでにないしっとり感を実現した“ぶどう食パン”を中心に、上質なカナダ産小麦粉と厳選した素材をふんだんに用いた食パンにこだわっています。1本700円 看板メニューの「東京ノアレザン」は、トルコ産高級サルタナレーズンを使用。クルミやキャラメルとともに特殊な製法で焼き上げることで、“しっとりふんわり”の食感に。クルミの香ばしさとキャラメルの風味をまとった、まるでケーキのような一品です。●SHOP INFO店名:東京ノアレザン 西瑞江店住:東京都江戸川区西瑞江3-7-11 1F営:11:00~19:00 ※不定休https://tokyo-noarezan.com/※価格は全て税込・・・・・・・ いかがでしたでしょうか? 昔では考えられなかった味わいと食感、風味で魅了する絶品の生食パンたち。お気に入りを見つけて、パンのいい香りが漂う優雅なモーニングをお過ごしください。 

牛乳食パン専門店 みるく
place
東京都足立区佐野2-7-1
phone
0356135550
opening-hour
10-18時※完売次第終了
no image
別格 -BEKKAKU-
rating

4.5

2件の口コミ
place
京都府京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町388-1
phone
0752215245
opening-hour
10:00-18:00
no image
食パン専門店 FUJISAN SHOKUPAN(フジサンショクパン)
place
山梨県南都留郡富士河口湖町船津3462-11
phone
0555729908
opening-hour
11:00-18:00
no image
マチダベッカリー
place
東京都町田市原町田6-10-19 1F
opening-hour
11:00-20:30(完売次第営業終了…
no image
だってプリンがすきなんだもん。 イオンモール大高店
place
愛知県名古屋市緑区南大高2-450 イオンモール大高店 1F
phone
0526262813
opening-hour
10:00-22:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら