サクサク派? しっとり派? 渋谷ヒカリエに煎餅専門店『やわかたこい。』がオープン


2020.04.17

食楽web

食楽web 1804年(文化元年)創業、名物の「瓦煎餅」で有名な『銀座 松崎煎餅』が、若者向けの新ブランド『やわかたこい。』を4月16日(木)に渋谷ヒカリエ地下2階にオープンします。 渋谷といえば言わずと知れたティーンの街ですが、あえて煎餅専門店をオープンするのは、「幅広い世代にもっと煎餅を身近に感じてもらいたい」という思いから。 というわけで、この店舗では “ぬれせんべい”をテーマに、「やわらかい」「かたい」「こい」という煎餅の三大要素を余すことなく楽しめる商品が揃います。 ベースになる煎餅は2種類。独特のしっとり食感とフレーバーの濃い味がおつまみにピッタリな「ぬれせんべい」と、煎餅らしいサクッとした馴染みのある食感の「しみせんべい」です。 この2種類のせんべいを軸に、「しょうゆ」「ざらめ」「カレー」「ソース」という4種類の味が用意されています。特にぬれせんべいのざらめ味は、いまどきのスイーツ感覚でいただけるので若い女性にもおすすめです。おつまみで楽しみたい時は、しみせんべいの激辛カレー味がイチオシ! スナック系はビールが定番ですが、赤ワインと合わせても意外とアリです。パッケージも渋谷のカルチャーを反映したおしゃれなデザインになっていますので、ぜひ一度手に取ってみてください。●DATAやわかたこい。住:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs 東横のれん街 地下2階TEL:03-6427-2496(売場直通)営:10:00~21:00 

read-more
渋谷
place
東京都渋谷区渋谷2丁目

この記事を含むまとめ記事はこちら