営業はたったの2時間半! 飯田橋のカツカレー専門店『A1カレー』とは?


2020.03.27

食楽web

食楽web 自動車レースの最高峰と言えばF1、格闘技イベントと言えばK-1、スター・ウォーズと言えばオビ=ワン…世の中にはいろんな“ワン”がありますが、カレー界にもワンの名が付いた店が登場して話題になっています。 それが2020年2月に東京・飯田橋に誕生した『A1カレー』です。『A1カレー』は、昨今多く見かける“間借りカレー”の店で、カツカレーの専門店。看板メニューのカツカレーは店主の実母が経営していた喫茶店の人気メニューをベースに商品化を進めたそうで、周辺のビジネスマンたちのためのパワーメシとして提供しています。揚げたてサクサクのカツカレーは魅力たっぷり 独自レシピのカレーは本格派ですが、どこか懐かしくもあり、飽きのこない美味しさが特徴です。シャパシャパすぎず、ドロドロすぎない程よいトロッと感がカツと相性バツグンです。 そして肝心のカツは注文が入ってから揚げるので、衣はサクサク。肉厚のどでかいカツをどーんとのっけています。胃袋をガッツリ掴まれるビジュアル、たまりませんね。 オープン記念として、カツカレーとおかわり自由のセルフコーヒーを通常価格880円のところ、780円にて提供中。今だけお得に食べられます。 ところで店名のA1ですが、てっきり一級品という意味かと思いきや、お店は飯田橋駅のa1出口の目の前、という意味が込められているのだとか。飯田橋は神楽坂も近く名店揃いですが、お腹いっぱい食べてスタミナをつけたいときは『A1カレー』を目指してみてください。●DATAA1カレー住:東京都千代田区飯田橋3-11-30 千代田街ビル1F・2F 信州ほるもん亭内営:11:30~14:00休:土・日 

read-more
飯田橋
place
東京都新宿区神楽河岸

この記事を含むまとめ記事はこちら