130以上の郷土料理や名物料理が集結! 代々木公園で「ふるさとの食 にっぽんの食」イベントが開催


2020.02.19

食楽web

食楽web 日本は美味しい郷土料理であふれています。それらは味も素材も全く異なり、まるで各国の名物料理に出会うような喜びがあります。 そんな日本各地のグルメが一同に集結し、味わうことができるフードイベント「ふるさとの食 にっぽんの食」が3月7日と8日の2日間、NHKホール前広場などで開催されるそう! さて、どんなイベントなのかご紹介します。130団体以上が集結! 日本のふるさとの味を堪能旬のグルメも楽しめます 一番の魅力は130団体以上が日本各地のふるさとの味を提供する「どーもくん市場」。代々木公園のケヤキ並木とイベント広場がフードコートに変身! 全国の産地直送の新鮮な素材を使った郷土料理や、名物料理を味わうことができるんです。北海道の塩ジンギスカン、石川県の焼き牡蠣や秋田県のきりたんぽ鍋など、肌寒さが残る季節にぴったりのアツアツ料理も楽しめます。 さらに新鮮な農畜産品や加工品、水産加工品などを購入できる「お買い物ゾーン」も登場。自宅でも“ふるさとの食”を堪能できますよ。漁業や酪農体験までできる!酪農教室では搾乳の擬似体験も!「ふるさとの食 にっぽんの食」では、日本各地の郷土料理が味わえるほか、「パプリカ」で話題になったFoorin楽団のステージ、農業や漁業、酪農を疑似体験できるコーナーまで実施! 魚にふれたり、カツオの一本釣りや搾乳体験など、貴重な体験ができるいい機会なんです。「パプリカ」で話題のFoorin楽団も登場!Foorin楽団 ステージでは、米津玄師が作詞・作曲、プロデュースした「パプリカ」で話題の“Foorin楽団”を筆頭に、「ワンワンとあそぼうショー」や「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルンスペシャルステージ」などもあり、親子で楽しむことができます。料理研究家、土井善晴氏 さらに、料理研究家の土井善晴も参加し、オリジナルの鍋料理も提供する予定です。見どころも、美味しさも満載! 日本の食の素晴らしさを発見できるイベントへ、ぜひ足を運んでみてください。●DATA「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバル開催日時:3月7日(土)・8日(日) 10:00~16:00会場:代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)、NHK 放送センター、NHK ホール前広場入場料:無料(一部事前登録・抽選あり)問い合わせ先:03-5777-8600 

代々木公園
place
東京都渋谷区代々木神園町、神南2
phone
0334696081
opening-hour
24時間

この記事を含むまとめ記事はこちら