東京初上陸! 神戸っ子が愛するぼっかけまぜそば専門店『神戸灘八』(赤坂見附)に行ってきた


2019.12.26

食楽web

食楽web「ぼっかけ」って何だ? 皆さんは「ぼっかけ」という食べ物を知っていますか? 神戸出身の人ならすぐピンと来ると思いますが、牛すじとこんにゃくを甘辛く煮た「すじこん」のことです。「ぼっかけ」という言葉は、もとは神戸市長田区周辺での通称。近畿地方では、「肉」といえば牛肉を指しますが、すき焼きやしゃぶしゃぶで使用する柔らかいロースは神戸っ子にとっても高級食材。そこで、庶民は安価で硬い牛すじ肉をこんにゃくと柔らかく煮て食べていたんです。このすじこんをうどんやそばなどの汁物にぶっかけたものが訛って「ぼっかけ」と呼んだのです。これは同店の下茹でした牛すじ。長田区では、お好み焼きや焼きそば、そばめしにスジコンを使用します。ちなみに、見た目が似ている大阪の「かすうどん」の「かす」は、「油かす」のことで、牛のホルモン(腸)を加熱し、脂を取り出した残り(かす)を甘辛く煮たもので、違う料理です 前置きが長くなりましたが、このぼっかけを油そばにのせた「ぼっかけまぜそば」の専門店が、東京・赤坂見附に11月19日にオープンしました。神戸にゆかりがある筆者ですが、すじこんやぼっかけうどんは、子供の頃に何度も食べたことはあるものの、この「ぼっかけまぜそば」は初めて。丸ノ内線・赤坂見附駅から徒歩5分ほどの場所にあります どうやら、神戸三宮に本店を置く『神戸灘八』が元祖だそうで、今回、その店が東京初出店したということで、さっそく取材に行ってきました。味変が楽しいぼっかけまぜそば! 平日の昼時に『灘八』を訪れると、お店はビジネスマンでいっぱい。店先の看板には「ぼっかけ」の丁寧な説明書きがありました。「ぼっかけまぜそば」は6種類あります まずは、スタンダートな「ぼっかけまぜそば」(880円)を券売機で購入。チケットを渡す際に、麺の温or冷、さらに量(並盛160g・大盛240g・特盛320g※+100円)を聞かれました。壁には無料トッピングや調味料の説明や味の調整の仕方など、美味しい食べ方指南が掲示されている まもなく登場した「ぼっかけまぜそば」。汁なしですが、あご出汁スープが付いてきます。一見すると、ぼっかけの量が少ない気が。しかしその分、卵黄、ネギ、天かす、海苔が麺を埋め尽くすようにのっています。スタンダードな「ぼっかけまぜそば」 お店の食べ方指南どおりに食べてみました。(1)まずはそのまま まずは麺を食べてみます。タレが絡まった中細のちぢれ麺は、口当たりはツルモチっとしていて、冷やしにしたせいか、しっかりコシがあります。ぼっかけの牛スジはとても柔らかく炊き込まれていて、かなり甘め。最初は美味しいのですが、だんだん味が濃いな~と感じます。そこで、ステップ2へ。麺はつるつるもちもち(2)途中で卵をつぶし、よく絡ませる 卵黄のまろやかさが全体を包みこみ、濃さや油っぽさが薄まって食べやすくなりました。まるですき焼きを食べているような気分。ですが、少量のぼっかけは3口くらいで食べ終わってしまいます。そろそろ味変がしたくなったらステップ3へ。甘くて濃い醤油ダレと油そば。ちなみに、『神戸灘八』のぼっかけは、神戸の老舗うどん店『八間蔵』直伝の料理法で作り、中華麺に合うようにやや甘辛く仕上げているそう(3)調味料を入れてカスタマイズ 卓上には、ニンニク、ショウガ、マヨネーズ、レモン、わさび、刻み玉ねぎ、一味、お酢、魚粉、秘伝のたれ、ブラックペッパー、ラー油などがずらりと並んでいます。そこで刻み玉ねぎ、一味、レモン、ブラックペッパーなどをかけてみました。こてっとした味が、すっきりさわやかな味に変化すると、今度は刺激が欲しくなり、ラー油やわさびも投入。かなり自分好みの味になり、もっと食べたい! と欲が出てきたあたりで完食しました。刻み玉ねぎを入れると、すっきりした味になります というわけで、甘さからスタートし、卵のまろやかさ、酸味、辛味、ツーンとした刺激などの味変を経ながら自分好みにカスタマイズできる「ぼっかけまぜそば」は、なかなか楽しくて、やみつきになる味でした。 しかし、食べ終わって店を出たあと、ふと、何か足りないことに気づきました。考えてみると、こんにゃくがなかった。ぼっかけ=すじこんだと思っていた筆者にとっては、こんにゃく不在は少し寂しかったのが正直なところ。 とにもかくにも、ぼっかけ未体験の人は、ぜひ自分好みの味変で、食べてみてください。(撮影・文◎土原亜子)●SHOP INFO店名:ぼっかけまぜそば 神戸灘八住:東京都港区赤坂3-18-9 磯谷ビル1FTEL:03-5797-7744営:11:30~22:00 土~15:00休:日 

赤坂見附
place
東京都港区赤坂3丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら