人気チーズタルト店『パブロ』の新業態、タピオカチーズティー専門スタンドが東京・池袋に初上陸!


2019.12.11

食楽web

アッサムジラフティー Mサイズ 600円(税込)| 食楽web 今年の大ブームといえば“タピオカ”。タピオカミルクティーにはじまり、パフェなどのスイーツからセルフトッピングし放題のドリンクまで、手を変え品を変えたタピオカ商品が巷にあふれています。このブーム、まだまだ続きそうですね。 そんなタピオカドリンクの新たな人気店が12月8日、東京・池袋に初上陸!しました。その名も、関西を中心に展開してきたタピオカチーズティー専門スタンド「タピチ(TAPICI)」。モチモチの生タピオカと、チーズミルクフォームを合わせた味わい深い「タピオカチーズティー」を看板メニューとしています。気になるこのお店、話題の秘密とは何でしょうか?こだわりはトッピングの「自家製チーズミルクフォーム」左から看板メニューの「アッサムジラフティー」600円、「黒糖ミルク」600円、「いちごミルク」650円(すべてMサイズ、税込) 実はこのお店、ミディアム、レアと焼き加減を選べる人気のチーズタルト専門店『パブロ(PABLO)』の新業態。人気のタピオカとチーズ味がコラボしたドリンクは、おしゃれなキリンが描かれた容器に入り、さまざまな味が層になっていて見た目も素敵。インスタ映えも必至です! 上にトッピングされる“自家製チーズミルクフォーム”は、オーストラリア産クリームチーズを使い、きめ細かく風味豊かで、程よい塩味がアクセント。シロップに漬け込んだ本場台湾の“生タピオカ”は、時間が経っても硬くなりにくく、しっとりもちもちの食感が楽しめます。ちょっと飲んでみたくなってきましたよね!?店舗イメージ。テイクアウトのみのスタンド形式で販売 エキア池袋店は、タピオカとチーズミルクフォームをベースに、アッサムティーゼリーを組み合わせた一番人気の「アッサムジラフティー」、いちごのコンフィチュール入りの「いちごミルク」などの人気メニューが勢ぞろい。そのほか、季節ならではの限定メニューも登場します。 どんなドリンクも、タピオカのトッピングなどのカスタマイズができるので、自分流のタピオカドリンクを試してみてはいかがでしょうか。●DATA店名:『タピチティースタンド エキア池袋店』住:東京都豊島区西池袋1-1-21 東武池袋駅構内地下1階営:月~土曜10:00~22:00(日・祝日は21:00まで) 

read-more
池袋駅 南口(東武)
place
東京都豊島区西池袋
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら