京都銘菓「おたべ」の老舗が、京都に高級食パン専門店『別格』をオープン! 一体どんな味?


2019.12.12

食楽web

食楽web 誰もが一度は貰ったことがあるであろう京都土産の定番「生八ツ橋」。モチモチ食感の皮の中に甘いあんこが入った、有名な京都土産の一つです。そんな「つぶあん入り生八ツ橋 おたべ」を製造販売する『美十』が、最近話題の食パン専門店『考えた人すごいわ』(東京都清瀬市)などの人気ベーカリーをプロデュースする岸本拓也氏とタッグを組み、高級食パン専門店をオープンしました。 それが、京都市・新町通に12月1日(日)にオープンした高級食パン専門店『別格』です。同店では「つぶあん入り生八ツ橋 おたべ」にも使われている素材と技術を使い、従来の高級食パンとは異なる味と香りを作り上げたそうです。早速どんなパンなのかをご紹介します。「たなびき」2斤800円 ラインアップは、「たなびき」と「かぐわし」の2種類。「つぶあん入り生八ツ橋 おたべ」にも使われている日本名水百選の「瓜割の水」を使用し作られています。また、独自製法で製粉した小麦粉や、添加物不使用の生クリーム、国産バターを使い、食べた時の芳醇な香りと小麦のほんのりとした甘みを実現した一品です。耳までやわらかいので、まずはトーストせずにいただきたいですね!「かぐわし」2斤980円 いわゆるレーズン食パンですが、オーストラリア産のサンマスカットレーズンを使用した上品な甘さと生地のふわふわ感が素晴らしいパンに仕上がっています。そのまま食べても抜群ですが、トーストにしても小麦の香りがより引き立ち絶品です。程よい甘さがあるので、おやつとしても重宝しそうです。 高級食パンの魅力を知る岸本拓也氏と京都銘菓の老舗がコラボした専門店とくれば、絶対に手に入れたくなる逸品ですね。オープンしたばかりのこの時期は、混雑が予想されます。絶対に手に入れたいという人は、早めにお店に行くのがオススメです。●SHOP INFO店名:高級食パン専門店『別格』住:京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町388-1TEL:075-221-5245営:10:00~18:00※価格は全て税抜 

烏丸
place
京都府京都市下京区長刀鉾町
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら